第75回オーディオビジュアル複合情報処理研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日時 2011年12月15日(木) 09:25〜17:00
        2011年12月16日(金) 09:00〜16:05

会場   名古屋大学東山キャンパス 東山キャンパス IB電子情報館 北棟 10階 101講義室
          〒464-8603 名古屋市千種区不老町.地下鉄名城線名古屋大学駅下車すぐ.
           http://www.nagoya-u.ac.jp/global-info/access-map/
           名古屋大学大学院 工学研究科 藤井 俊彰.052-789-3628

議題   画像符号化,通信・ストリーム技術,一般

12月15日(木) 午前 CS(1) (09:25〜10:40)

(1)/CS 09:25 - 09:50
自由視点映像生成に適した N-View N-Depth 符号化
○樋口雄太・メヒルダド パナヒプル テヘラニ(名大)・圓道知博(長岡技科大)・藤井俊彰・谷本正幸(名大)

(2)/CS 09:50 - 10:15
ロボットの位置推定・移動履歴を用いた到達精度向上に関する実験的検討
○峰松岳志・相河 聡(兵庫県立大)

(3)/CS 10:15 - 10:40
Keyword-based Unicast and Multicast in a Cluster-based Ad hoc Network
○Tharinda Nishantha Vidanagama・Hidenori Nakazato(Waseda Univ.)

−−− 休憩 ( 5分 ) −−−

12月15日(木) 午前 CS(2) (10:45〜11:35)

(4)/CS 10:20 - 10:45  キャンセル
将来の光アクセスネットワークに向けた波長可変型WDM/TDM-PON
○玉置真也・中村浩崇・木村俊二・吉本直人(NTT)


(4)/CS 10:45 - 11:10
PCクラスタ型超高速映像ストリームサーバ構成法の検討
○君山博之・小倉 毅・丸山 充(NTT)

(5)/CS 11:10 - 11:35
大容量光波長パスネットワークに適したアプリケーション間転送技術の検討
○山田義朗・北村 圭・久留賢治・手島光啓・石田 修(NTT)

−−− 休憩 ( 5分 ) −−−

12月15日(木) 午後 AVM (11:40〜12:30)

(6) 11:40 - 12:05
局所特徴に基づく適応ループ内フィルタ方式
○吉野 知伸・内藤 整(KDDI研)

(7) 12:05 - 12:30
複数の予測器出力に連動する多峰性確率モデルによる静止画像の可逆符号化
○柴崎 俊亮・青森 久・松田 一朗・伊東 晋(東京理科大)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

12月15日(木) 午後 特別講演AVM (13:30〜13:55)

(8) 13:30 - 13:55
IEEE CE Societyの活動とIEEE GCCE2012開催のご紹介
○井上 雅之(NTT)

12月15日(木) 午後 BCT(1) (13:55〜16:10)

(9) /ITE-BCT 13:55 - 14:20
ミリ波モバイルカメラにおける制御回線システムの概要
○多田俊一・野上昌雄(システックリサーチインク)

(10)/ITE-BCT 14:20 - 14:45
ミリ波モバイルカメラにおける制御回線システムの周波数ダイバーシチ効果について
○野上昌雄・多田俊一(システックリサーチインク)・油井拓摩・高 凌翔・宮坂浩平・大田健紘・松江英明(諏訪理科大)

(11)/ITE-BCT 14:45 - 15:10
マルチパスフェージング環境下におけるOFDM変調方式における等化方式の検討
○高 凌翔・油井拓摩・宮坂浩平(諏訪理科大)・野上昌雄・多田俊一(システック リサーチ インク)・大田健紘・松江英明(諏訪理科大)

(12)/ITE-BCT 15:10 - 15:35
連続信号を対象としたOFDM変復調方式におけるタイミング検出方式の特性について
○油井拓摩・高 凌翔・宮坂浩平(諏訪理科大学)・野上昌雄・多田俊一(システックリサーチインク)・大田健紘・松江英明(諏訪理科大学)

(13)/ITE-BCT 15:35 - 16:00
連続信号を対象としたOFDM変復調方式における自動周波数制御方式の特性について
○宮坂浩平・油井拓摩・高 凌翔(諏訪理科大学)・野上昌男・多田俊一(システック リサーチ)・大田健紘・松江英明(諏訪理科大学)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月15日(木) 午後 特別講演CS(1) (16:10〜17:00)

(14)/CS 16:10 - 17:00
[特別招待講演]世界の映像メディアの頂点に立つFTV
○谷本正幸(名大)

12月16日(金) 午前 IE(1) (09:00〜11:05)

(15)/IE 09:00 - 09:25
3次元ウェーブレットを用いた動画像のスケーラブル符号化
○小山田寛史・張 熙(電通大)

(16)/IE 09:25 - 09:50
2次元オールパスフィルタを用いたQuincunx画像ウェーブレット符号化
○須藤 修・張 熙(電通大)

(17)/IE 09:50 - 10:15
ダイヤモンドフィルタとファンフィルタを用いた方向性画像用符号化方式に関する一検討
○手塚 啓・小田 弘(電通大)

(18)/IE 10:15 - 10:40
階層化領域分割と平面フィッティングを用いた視差推定
○串田 聡・保坂忠明・浜本隆之(東京理科大)

(19)/IE 10:40 - 11:05
エッジ信号の保存を考慮した重み付きウィンドウバイラテラルフィルタによる混合雑音除去手法
○堀内雅也・小田 弘(電通大)

(21)/IE 10:40 - 11:05 キャンセル
光線空間の高効率取得についての検討
○楊 少傑・メヒルダド パナヒプル テヘラニ・藤井俊彰・谷本正幸(名大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

12月16日(金) 午前 BCT(2) (11:15〜12:30)

(20)/ITE-BCT 11:15 - 11:40
A proposal for rapid diffusion of digital terrestrial broadcasting in foreign countries by ISDB-T technology
-- easy construction of broadcast infrastructure in non-electrified areas --
○Yasuo Takahashi(YTC P&C)

(21)/ITE-BCT 11:40 - 12:05
人体によるラジオマイクの放射特性への影響の検討
○小郷直人・濱住啓之(NHK)

(22)/IE 12:05 - 12:30
露光時間の異なる画素情報を利用した低照度でも動きブレの生じない小型カメラシステム
○佐藤 智・岡田雄介・吾妻健夫(パナソニック)

−−− 昼食 ( 60分 ) −−−

12月16日(金) 午後 特別講演CS(2) (13:30〜14:20)

(23)/CS 13:30 - 14:20
[特別招待講演]Role of optical technologies to create energy efficient transport networks
○Ken-ichi Sato(Nagoya Univ.)

−−− 休憩 ( 5分 ) −−−

12月16日(金) 午後 IE(2) (14:25〜16:05)

(24)/IE 14:25 - 14:50
Improving Iterative Randomized Hough Transform for Automatic Detection of Fetal Head from Ultrasound Images
○Rong Xu・Jun Ohya・Bo Zhang(Waseda Univ.)・Yoshinobu Sato(Osaka Univ.)・Masakatsu G. Fujie(Waseda Univ.)

(25)/IE 14:50 - 15:15
平坦群遅延を有する Q-shift FIRフィルタの設計
○森原裕晶・張 熙(電通大)

(26)/IE 15:15 - 15:40
エッジ共起を考慮した回転・スケール不変な局所画像特徴と一般物体認識への適用
○河合吉彦・藤井真人(NHK)

(27)/IE 15:40 - 16:05
輝度勾配と色特徴を用いた夜間車載カメラ映像からの先行車検出
○岡本 慧・保坂忠明・浜本隆之(東理大)


一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
 

発表募集(募集は終了しました。)

開催日時:2011年 12月15日(木)16日(金)
開催場所:名古屋大学
申込締切:2011年 10月7日(金) 10月19日(水)←延長しました。
原稿締切:2011年 11月14日(月)
募集内容:画像符号化,通信・ストリーム技術および一般
招待講演:未定
申し込み方法などの詳細は,下記URLをご参照ください.
http://www.ams.giti.waseda.ac.jp/avm/society75.html
なお,電子情報通信学会 通信方式研究会(IEICE-CS)および,画像工学研究会(IEICE-IE)との連催研究会,また,映像情報メディア学会放送技術研究会(ITE-BCT)との共催研究会です.

 

調査研究担当への問い合わせフォーム