第215回システム・アーキテクチャ研究発表会(デザインガイア2016)

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

**********************************************************************
デザインガイア2016  —VLSI設計の新しい大地—
2016年11月28日(月)~30日(水)
立命館大学大阪いばらきキャンパス
**********************************************************************

★コンピュータシステム研究会(IEICE-CPSY)
 専門委員長 中島 康彦(奈良先端大)
 副委員長  中野 浩嗣(広島大),入江 英嗣(東大)
 幹  事  三吉 貴史(富士通研),鯉渕 道紘(NII)
 幹事補佐  大川 猛(宇都宮大),高前田 伸也(奈良先端大)

★システム・アーキテクチャ研究会(IPSJ-ARC)
 主 査   五島 正裕(国立情報学研究所)
 幹 事   小野 貴継(九州大学),近藤 正章(東京大学),
       長谷川 揚平(東芝),三輪 忍(電気通信大学)

日 時 2016年11月28日(月)~ 30日(水)

会 場 立命館大学 大阪いばらきキャンパス (OIC) 立命館いばらきフューチャープラザ
    (〒567-8570 大阪府茨木市岩倉町2-150.
    来学の際は公共交通機関をご利用下さい.
    http://www.ritsumei.ac.jp/accessmap/oic/
    立命館大学理工学部 谷口一徹.072-665-2500(OIC B棟ホール受付))

議 題
 デザインガイア2016 -VLSI設計の新しい大地-
    ※デザインガイア全体のプログラムはこちらをご覧ください.


11月28日(月)

■ニューラルネットワーク(10:30 - 11:45)  座長:藤枝直輝(豊橋技術科学大学)

(1) /ARC 10:30-10:55
  スケーラブルなディープラーニング向けアクセラレータチップの設計と評価
  ○高田 遼・石川 潤・坂本龍一・近藤正章・中村 宏(東大)・
  大久保徹以・小島拓也・天野英晴(慶大)

(2) /ARC 10:55-11:20
  ナノフォトニック・ニューラルアクセラレーション構想
  ○川上哲志・磯部 聖・浅井里奈・小野貴継・本田宏明・井上弘士(九大)・納富雅也(NTT)

(3) /ARC 11:20-11:45
  可飽和吸収体の利用を前提としたナノフォトニック・ニューラルアクセラレータ向け活性化関数の評価
  ○磯部 聖・川上哲志・小野貴継・井上弘士(九大)・納富雅也(NTT)

■ARC招待講演(13:00 - 14:00)  座長:小野貴継(九州大学)
(4) /ARC 13:00-14:00
  車載用画像認識プロセッサViscontiシリーズの開発
  ○田辺 淳(東芝)


11月29日(火)

■VLD基調講演(14:40~15:30)
(5)/共通 14:40 - 15:30
  [基調講演]IoT時代に向け組合せ最適化問題を効率的に解くCMOSアニーリングマシン
  ○山岡雅直(日立)

--- 休憩 ( 15分 ) ---

■IE基調講演1(15:45~16:30)座長: 高村誠之(NTT)
(6)/共通 15:45 - 16:30
  [基調講演]デジタル映像の符号化技術・伝送装置の開発とハイビジョン化への貢献
  ○中川 章(富士通研)

--- 休憩 ( 15分 ) ---

■IE基調講演2(16:45~17:45)座長: 坂東幸浩(NTT)
(7)/共通 16:45 - 17:45
  [基調講演]データマイニング技術と応用 ~ グラフマイニングと探索的データ分析 ~
   ○鬼塚 真(阪大)

11月30日(水)

■コンピュータシステム一般(09:00 - 10:40)  座長:安里彰(富士通)

(8) /CPSY 09:00-09:25
  オンチップボディバイアス調節機構アーキテクチャの提案と実装
  ○奥原 颯・Akram Ben Ahmed・天野英晴(慶大)

(9) /CPSY 09:25-09:50
  内部抵抗の大きい電源に対応するボディバイアス制御手法
  ○天野英晴・増山滉一朗・奥原 颯(慶大)

(10) /ARC 09:50-10:15
  データ圧縮機能搭載ストレージにおける空き容量を考慮したライト制御方式
  ○松下貴記・川口智大・関 俊哉(日立)

(11) /CPSY 10:15-10:40
  リモートGPUを用いたグラフ処理におけるGPU間同期手法の検討
  ○森島 信・松谷宏紀(慶大)

発表募集のご案内(募集は終了しました)

**********************************************************************
デザインガイア2016  —VLSI設計の新しい大地—
2016年11月28日(月)~30日(水)
立命館大学大阪いばらきキャンパス
**********************************************************************

●主催研究会/テーマ
  恒例となっております「デザインガイア」を標記日程,会場にて開催致します.9つの研究会の共催・併催・連催の研究会ですが,以下の組み合わせでサブテーマを設定しております.奮って発表をお申し込み下さい.
  • IPSJ-SLDM研究会/VLD研究会/DC研究会 「VLSIの設計/検証/テストおよび一般」
  • IPSJ-ARC研究会/CPSY研究会 「コンピュータシステムの設計・検証技術および一般」
  • RECONF研究会 「リコンフィギャラブルシステムにおける設計技術および一般」
  • CPM研究会/ICD研究会/IE研究会 「アプリケーション・ドリブン・システム開発技術(画像処理/アルゴリズム/アーキテクチャ/実装)および一般」
●ポスタセッション
  デザインガイア2016では以下の要領でポスタ発表を募集致します.奮ってご応募下さい.
  目的 : 発表内容についてじっくり議論する場,
            および,研究者間の交流の場を提供する.
  日時 : 11月28日(月) 午後 (予定)
  申込方法 : デザインガイア発表申込時に申請(ポスタ発表のみの申込は不可).
  表彰 : 優秀な発表を表彰します.

●全体講演/招待講演

  すべての研究会合同の全体講演,サブテーマごとの招待講演などを多数予定しております.

●発表申込
*以下のURLよりお申し込みください。
・同じサブテーマを冠している研究会は,どの研究会にお申し込みいただいても
  取り扱いは同じになります.
・発表日のご希望がある場合には備考欄にその旨をご記入下さい.
  ただし,プログラム編成の都合上,ご希望に沿えない場合もあります.

●発表申込期限:2016年9月4日(日) → 11日(日) 23:59締切 延長しました!

●原稿提出期限:2016年10月21日(金) 23:59締切
         ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
           締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
           また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
           お早目にご投稿くださいますようお願い致します.
●問合せ先
*ご不明な点は以下のアドレス宛にメールでお問い合わせ下さい.
    vld-gaia16 [at] mail.ieice.org
*各担当窓口
 VLD : 福田大輔(富士通研),永山忍(広島市大),パリジ マチュー(富士通研),
    冨山宏之(立命館大学)
 CPSY : 安里彰(富士通)
 RECONF : 谷川一哉(広島市立大学)
 ICD : 夏井雅典(東北大),橋本隆(パナソニック),吉田毅(広島大),井上 弘士(九州大)
 CPM : 小舘淳一(NTT)
 IE : 坂東幸浩(NTT)
 DC : 大竹哲史(大分大学),宮村信(日本電気)
 SLDM : 高島康裕(北九州市立大学),齋藤寛(会津大),武内良典(大阪大学)
 ARC : 小野貴継(九州大)
 ローカルアレンジ : 谷口一徹(立命館大)

調査研究担当への問い合わせフォーム