第160回アルゴリズム研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日 程 : 平成28年11月24日(木)・25日(金)
会 場 : 神戸情報大学院大学 教育研究棟4階講堂
     〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町2-2-7
     https://www.kic.ac.jp/index/outline/access/
連 催 : 電子情報通信学会(IEICE)回路とシステム研究会(CAS)/システム数理と応用研究会(MSS)
現地世話人 : 宮本行庸先生(神戸情報大学院大学)


11月24日(木)


[10:00-11:40]
(1)(CAS) 10:00-10:25    
  センサトリガを用いたハードウェアトロイの実装と評価
  ○岩瀬貴都・野崎佑典・吉川雅弥(名城大)
(2)(CAS) 10:25-10:50
  UAVの2回飛行による正方格子グラフ探索
  ○金子美博・可児丈輝(岐阜大)・間瀬憲一(新潟大)
(3)(CAS) 10:50-11:15
  ポインタ付与によるRun-Based Trie探索の高速化
  ○原田崇司・田中 賢(神奈川大)・三河賢治(新潟大)
(4)(CAS) 11:15-11:40
  A Traffic Load Balancing with Tie-sets in a Dispersion-managed Network
  ○Masashi Yamada・Norihiko Shinomiya(Soka Univ.)

--昼休み--

[13:00-14:40]
(5)(MSS) 13:00-13:25
  非決定離散事象システムの模倣制御におけるノンブロッキングスーパバイザの存在性
  ○山田悠貴・高井重昌(阪大)
(6)(MSS) 13:25-13:50
  ペトリネット検証ツールHiPS向けon-the-flyモデル検査器の実現と評価
  ○張江洋次朗・和﨑克己(信州大)
(7)(MSS) 13:50-14:15
  プログラムグラフによるCソースコードの表現と解析
  ○大久保建男(岩手県大)・福原和哉(i-MOS)・
  猪股俊光・杉野栄二・新井義和・今井信太郎(岩手県大)
(8)(MSS) 14:15-14:40
  大規模問題に対する並列粒子群最適化
  ○安里祐哉(琉球大)・天願 健(名桜大)・名嘉村盛和(琉球大)

--休憩--

[14:55-16:10]
(9)(AL-1) 14:55-15:20
  対称差に対する劣モジュラ関数の基準集合発見問題
  ○中島淳平・山内由紀子・来嶋秀治・山下雅史(九大)
(10)(AL-2) 15:20-15:45
  シュタイナー森問題に対する近似アルゴリズムの性能評価
  ○浅野孝夫(中央大)
(11)(AL-3) 15:45-16:10
  分枝限定法による最大辺重みクリーク抽出法
  ○清水悟司・山口一章・増田澄男(神戸大)

--休憩--

[16:25-17:05]
(12)(CAS) 16:25-17:05
  [招待講演]“交流”を主眼とする放射線に関するいわき市での科学コミュニケーション活動の記録・分析
  ○相田 慎(豊橋技科大)

--休憩--

[17:15-18:05]
(13)(MSS) 17:15-18:05
  [招待講演]映像検索の過去・現在・未来:既知から未知の検索対象へ
  ○劉 健全・西村祥治・荒木拓也・中村祐一(NEC)


11月25日(金)


[9:00-10:40]
(14)(CAS) 09:00-09:25
  高位合成における信頼性を考慮したクロックスキュー調整に関する一検討
  ○井上恵介(金沢高専)
(15)(CAS) 09:25-09:50
  A Note on the Spanning Subgraph Isomorphism Problem
  ○Satoshi Tayu・Kenji Ichikawa・Shuichi Ueno(Tokyo Tech)
(16)(CAS) 09:50-10:15
  On the Complexity of Finding a Largest Common Subtree of Trees
  ○Hiroki Katsumata・Satoshi Tayu・Shuichi Ueno(Tokyo Tech)
(17)(CAS) 10:15-10:40
  A 3/2-Approximation Algorithm for the Bipartite Dense Subgraph Problem
  on Bipartite Permutation Graphs
  ○Yuta Inaba・Satoshi Tayu・Shuichi Ueno(Tokyo Tech)

--休憩--

[10:55-11:35]
(18)(CAS) 10:55-11:35
  [招待講演]トークン整列問題への誘い ~あみだくじをグラフへ一般化~
  ○山中克久(岩手大)

--昼休み--

[12:55-14:35]
(19)(MSS) 12:55-13:20
  順序回路の同期概念の一般化と同期様式による分類
  ○西村俊二・尼崎太樹・末吉敏則(熊本大)
(20)(MSS) 13:20-13:45
  戦略の更新間隔の違いを考慮した模倣ダイナミクス
  ○町田真直・金澤尚史(阪大)
(21)(MSS) 13:45-14:10
  時間情報をもつユーザモデルを用いた人間機械系におけるモードコンフュージョンの検出
  ○前田佳樹・潮 俊光(阪大)
(22)(MSS) 14:10-14:35
  利得関数が未知の集団ゲームにおける補助金を用いた任意目標状態の安定化
  ○木下雅也・金澤尚史(阪大)


※今回は一般発表25分(発表20分+質疑5分)で行います。
※本研究会は無査読で実施しています。
 

発表募集(募集は終了しました)

日  程 : 平成28年11月24日(木)・25日(金)
会  場 : 神戸情報大学院大学 教育研究棟4階講堂
       (〒650-0001 兵庫県神戸市中央区加納町2-2-7)
交通案内 :  https://www.kic.ac.jp/index/outline/access/

連  催
 : 電子情報通信学会 回路とシステム研究会(CAS)/システム数理と応用研究会(MSS)

発表申込締切: 2016年 9月9日(金)23時59分

原稿提出締切: 2016年10月21日(金)23時59分締切厳守

   ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
    締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
    また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ますので,
    お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

発表申込方法 :
    以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
    https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/AL/

    ※申込みフォームの「研究会への連絡事項欄」に以下についてご入力ください.
    (1)生年月:19__年__月
    (2)ショートトークを希望:する/しない
    (3)発表時間に特別のご希望があれば明記下さい.
    (4)OHP使用のご希望があれば明記下さい.

    * 発表者生年月は受賞候補者選考等に必要な場合がありますのでご協力願います.
    * 申請がない場合,基本的にOHPは用意しません.プロジェクタは用意します.

    ※今回は,電子情報通信学会との連催です.電子情報通信学会の研究会への
     お申し込みを希望される場合は,それぞれ下記のURLからご登録ください.
     CAS研究会 http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=CAS
     MSS研究会 http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=MSS

調査研究担当への問い合わせフォーム