第144回アルゴリズム研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日 時:2013年 5月17日(金) 09:30 - 16:55
           2013年 5月18日(土) 09:30 - 17:20
会 場小樽商科大学 大学会館多目的ホール
           〒047-0034 北海道小樽市緑3-5-21
           JR小樽えきから小樽商大線バスに乗車して,終点「小樽商大前」で下車
会場世話人・連絡先:小樽商科大学 加地 太一先生
-----------------------------------------------------------------
5月17日(金)

[09:30 - 10:45]

(1) 09:30-09:55
      大規模ハイパーグラフからZDDの高速な構築アルゴリズム
      ○戸田貴久(ERATO湊プロジェクト)
(2) 09:55-10:20/COMP
      ターミナル数5の成分素シュタイナー木最大化問題に対する近似アルゴリズム
      ○星加大輝・宮野英次(九工大)
(3) 10:20-10:45
      長さ極大な群れパターンを軌跡集合から効率良く発見するアルゴリズム
      ○有村博紀・耿暁亮(北大)・宇野毅明(NII)

[11:00 - 11:50]
(4) 11:00-11:25
      A Linear Edge Kernel for Two-Layer Crossing Minimization
      ○Yasuaki Kobayashi・Hirokazu Maruta・Yusuke Nakae・Hisao Tamaki (Meiji Univ.)
(5) 11:25-11:50/COMP
      P行列線形相補性問題の新たな部分クラスの提案
      福田公明(ETH Zurich)・○クラウス ローレンツ(NII/JST)・宮田洋行(東北大)

[13:10 - 14:25]
(6) 13:10-13:35
      Computational Complexity of Piano-Hinged Dissections
      Zachary Abel (MIT)・Erik Demaine (MIT)・Martin Demaine (MIT)
      Takashi Horiyama (Saitama Univ.)・○Ryuhei Uehara(JAIST)
(7) 13:35-14:00/COMP
      Query Complexity of Witness Finding
      Akinori Kawachi(Tokyo Tech)・Ben Rossman(NII)・○Osamu Watanabe(Tokyo Tech)
(8) 14:00-14:25
      マッチングアルゴリズムを用いた大規模データk-匿名化の解法
      ○村上啓介(青山学院大)・宇野毅明(国立情報学研究所)

[14:40 - 15:55]

(9) 14:40-15:05
      アイテム入札による組合せオークションのナッシュ均衡
      ○梅田博之・浅野孝夫(中央大)
(10)15:05-15:30/COMP
      動的計画法を用いた有向二値完全系統樹の効率のよい列挙
      森戸一貴・○斎藤寿樹・山口一章・増田澄男(神戸大)
(11)15:30-15:55
      Another Optimal Binary Representation of Mosaic Floorplans
      ○Yamanaka Katsuhisa (Iwate University)・Nakano Shin-ichi (Gunma Univ.)

[16:05 - 16:55]
(12)16:05-16:30/COMP
      AGPUモデルでの並列ソートアルゴリズムの計算量について
      ○小池 敦・定兼邦彦・Hoa Vu(NII)
(13)16:30-16:55
      極小剛な body-hinge グラフの列挙
      東川雄哉・加藤直樹・○小林祐貴(京大)

5月18日(土)

[09:30 - 10:45]

(14)09:30-09:55
      エッシャー風タイリング問題に対する局所探索法
      ○今堀慎治・酒井翔平(名大)
(15)09:55-10:20/COMP
      Complexity of Counting Output Patterns of Logic Circuits
      ○Kei Uchizawa(Yamagata Univ.)・Zhenghong Wang(Tohoku Univ.)
      Hiroki Morizumi(Shimane Univ.)・Xiao Zhou(Tohoku Univ.)
(16)10:20-10:45
      3次元箱詰め問題に対する構築型解法の効率的実現法
      ○田中勇真(成蹊大)・川島大貴・今堀慎治・柳浦睦憲(名大)

[11:00 - 11:25]

(17)11:00-11:25
      Local Searchに対する汎用的な確率的解析モデル
      ○加地太一(小樽商科大)

[11:25 - 11:50]【COMP特別企画】 STOC2013論文紹介

(18)11:25-11:50/COMP
      Testing Subdivision-Freeness: - Property Testing Meets Structural Graph Theory -
      河原林健一(NII)・○吉田悠一(NII/PFI)

[14:00 - 15:15]

(19)14:00-14:25
      安定結婚問題における最大最適選好マッチングの頂点集合の一意性
      ○平川瑞樹・山内由紀子・来嶋秀治・山下雅史(九大)
(20)14:25-14:50/COMP
      A New Framework for Connected Components Labeling of Binary Images
      ○Tetsuo Asano(JAIST)・Sergey Bereg(UT Dallas)
(21)14:50-15:15
      関数ルーターモデルによるハイパーキューブ上ランダムウォークの脱乱択化
      ○白髪丈晴 ・山内由紀子・来嶋秀治・山下雅史(九大)

[15:30 - 16:20]

(22)15:30-15:55/COMP
      On parallel complexity of MapReduce computation
      ○Koichi Wada(Hosei Univ.)・Taisuke Izumi(NIT)
(23)15:55-16:20
      写像枝を用いた系列二分決定グラフの効率化
      ○青木洋士(北大)・山下茂(立命館大)・湊真一(北大)

[16:30 - 17:20]

(24)16:30-16:55/COMP
      回転する地図に対するラベルサイズ最大化
      ○横須賀佑介・今井桂子(中大)
(25)16:55-17:20
      An O(sqrt(n)+eps})-Space Algorithm for Directed Planar Reachability with Polynomial Running Time
      Tatsuya Imai・Kotaro Nakagawa (TITECH)・Aduri Pavan (Iowa State Univ.)
      Variyam Vinochandran (Johns Hopkins Univ.)・○Osamu Watanabe (TITECH)

講演時間
:一般講演 発表20分+質疑応答5分
 

発表募集(発表募集は終了しました)

日  程 : 2013年5月17日(金)~18日(土)
会  場 : 小樽商科大学会館多目的ホール(小樽市緑3-5-21)

現地世話役 : 加地太一先生(小樽商科大学)

発表申込締切  2013年3月15日(金) → 22日(金)までに延長しました

原稿締切 : 2013年4月15日(月)23時59分締切厳守
                    ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
                       締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
                       また,フォントの埋め込みがされていないとエラーとなり投稿できませんので,
                       お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

照会先 : 専用電子メールアドレス:sig.al.happyo”at”gmail.com

発表申込方法 :
              以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
              https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/AL/

              ※申込みフォームの「研究会への連絡事項欄」に以下についてご入力ください.
              (1)生年月:19__年__月
                    * 発表者生年月は受賞候補者選考等に必要な場合がありますのでご協力願います.
              (2)ショートトークを希望:する/しない
              (3)発表にOHPを使用:する/しない
                    * 申請がない場合,基本的にOHPは用意しません.プロジェクタは用意します.
              (4)発表時間に特別のご希望があれば明記下さい.

 

調査研究担当への問い合わせフォーム