第124回情報基礎とアクセス技術研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

第124回 情報学基礎とアクセス技術(IFAT)研究発表会
(主査:藤井 敦  幹事:荒牧 英治、加藤 恒昭、蔵川 圭、吉田 一星、山田 一郎、野本 忠司)

※電子情報通信学会 言語理解とコミュニケーション研究会(NLC)と連続開催

日  時  2017(平成29)年2月9日(木)10:30~17:40/10日(金)09:00~15:55

会  場  大阪・梅田 ティーオージー会議室
[所在地: 〒530-0001 大阪府大阪市北区 梅田1丁目1-3-1700 大阪駅前第3ビル17F
交通手段: 大阪駅・梅田駅より徒歩4分]

議  題
2月9日(木)
午前 言語の理論と分析 (10:30~12:05)

● 10:30 - 10:35
オープニング

(1) 10:35 - 11:00
[NLC] コピュラ文を考慮した述語項構造解析器による含意認識 ○齋藤 彰・竹内孔一(岡大)

(2) 11:00 - 11:25
[NLC] 言語特徴や音響特徴が記憶や印象に与える影響 ~ 違いから見える個性 ~ ○高椋琴美・谷田泰郎(シナジーマーケティング)

(3) 11:25 - 11:50
[NLC] 専門用語辞書拡張システムの構築 ○石橋和也(岡山大)・影浦 峡・岩井美樹(東大)・竹内孔一(岡山大)

● 11:50 - 12:05
ディスカッションタイム

午後 エキスパートからの知識獲得 (13:10~14:40)

(4) 13:10 - 13:35
[NLC] 専門家記事と機械学習に基づくWebニュースからの日経平均株価予測 ○一瀬 航・嶋田和孝(九工大)

(5) 13:35 - 14:00 発表キャンセル
[NLC] 小売業労働者死傷病報告書分析へのテキストマイニングの適用の試み ○呂 健・高木元也(労働安全衛生総研)

(5) 14:00 - 14:25
[NLC] 占い師の巧みな話し方の検討 ~ 機械学習の二値分類を用いて ~ ○横谷謙次(新潟青陵)

● 14:25 - 14:40
ディスカッションタイム

特別企画 (14:50~17:40)

(6) 14:50 - 15:50
[NLC][招待講演]価値観マーケティングの夜明け ~ シナジーマーケティングR&D立ち上げから5年の歩み ~ ○谷田泰郎(シナジーマーケティング)

(7) 16:00 - 16:50
[NLC][依頼講演]産学連携によるコンテンツマーケティング技術の研究開発 ○副島啓一(Faber Company)・吉田光男(豊橋技科大)

(8) 17:00 - 17:40
パネルディスカッション - テキストマイニング10回記念

2月10日(金)

午前 文書の品質と可読性 (09:00~11:40)

(9) 09:00 - 09:25
[IFAT] 確率的言語モデルに基づく効率的閲読のモデル化 二階堂 学(東京工業大学) 藤井 敦(東京工業大学)

(10) 09:25 - 09:50
[NLC] マルチタスク学習を用いたLSTM-RNNによる要約文抽出 ○磯沼 大・藤野 暢・浮田純平・村上 遥・浅谷公威・森 純一郎・坂田一郎(東大)

(11) 09:50 - 10:15
[IFAT] Plagiarism Detection Based on Citation Contexts ○Soleman Sidik ・Fujii Atsushi (Tokyo Institute of Technology)

● 10:15 - 10:30
ディスカッションタイム

(12) 10:40 - 11:40
[IFAT] [招待講演] 100歳を迎えたリーダビリティー研究:その誕生から最新動向まで 野本 忠司 (国文学研究資料館 准教授)

午後 国際会議報告 (13:20~13:45)

(13) 13:20 - 13:45
[IFAT] SIGIR2016参加報告 ○野本 昌子・マク ヒンチュン(ヤフー株式会社)

午後 一般ユーザからの知識獲得 (13:55~15:55)

(14) 13:55 - 14:20
[NLC] 震災被災者のソーシャルメディア分析を通じたメンタルケアの可能性 ○青木竜哉(東工大)・那須川哲哉・吉川克正(日本IBM)・高村大也・奥村 学(東工大)

(15) 14:20 - 14:45
[NLC] 感情分析を用いた口コミサイトのレビュー分類システムの開発 ○安藤 瞭・原 紳・渡邊信一(宇都宮大)

(16) 14:45 - 15:10
[NLC] 音楽プレーヤアプリの利用者がコンテンツの再生中に投稿するツイートの調査 ○安田研二・渡辺靖彦(龍谷大)

(17) 15:10 - 15:35
[NLC] Dating Serviceのデータを用いたWord2Vecによる趣味・嗜好の類似度算出 ○明畠利樹・中西健太郎・岩本拓也(ミクシィ)

●15:35 - 15:50
ディスカッションタイム

●15:50 - 15:55
クロージング
 

発表募集(終了しました.)

以下のとおり研究発表会を開催いたします.
※この研究会は電子情報通信学会NLC研究会との連催です.

■開催日時:2017年 2月 9日 (木), 10日 (金)

■会場:ティーオージー会議室 大阪駅前第3ビル 17F 〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田1-1-3-1700

■発表申込締切日:2016/12/13(火)23:59 締切が変更になっています.ご注意ください!

■原稿締切日:2017/1/10(火)23:59

■発表申込方法:発表を希望される方以下URLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
            https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/IFAT/

■IFAT研究会のWebページ:http://ipsj-ifat.org/

調査研究担当への問い合わせフォーム