2019年1月(平成31年1月)採録論文

◇太刀岡勇気:補助音声特徴量によるDNN適応を用いた音声区間検出

◇岩崎信也、角田 朋、関口悦博、小西幸洋、大鳥朋哉、薦田憲久:アウトソース型セキュリティセンタにおけるインシデント対応迅速化のためのアラート調査支援システム

◇中挾晃介、辰井大祐、國松武俊:ニューラルネットワークを用いた列車遅延・乗車率予測手法

◇仁ノ平将人、三川健太、後藤正幸:販売履歴データに基づく中古ファッションアイテムの販売価格予測モデルに関する一考察

◇Naoki Kondo, Kiminori Matsuzaki: Playing Game 2048 with Deep Convolutional Neural Networks Trained by Supervised Learning

◇市野順子、八木佳子、西野哲生、小澤 照:グループディスカッション支援のための振動によるフィードバック の提示

◇松浦 勇:等価組織を除外した織物組織図の数え上げ-たて糸本数とよこ糸本数がともに素数の場合-

◇Ayumi Ohnishi, Tsutomu Terada, Masahiko Tsukamoto: A Method for Recognizing Postures and Gestures Using Foot Pressure Sensors

◇薄羽大樹、山中祥太、宮下芳明:Motor WidthとVisual Widthが異なる状況下でのポインティング性能

◇Wataru Aoyama, Hideya Iwasaki: dajFS: A New File System with Per-Directory Adaptive Journaling

◇稲福和史、伏見卓恭、佐藤哲司:トライアド推移に基づく購買行動の成長分析

◇川濱 悠、勝間 亮:カメラでの方角計測による位置推定の精度向上

◇山岸 伶、高田哲司:推測攻撃に対する安全性改善を目的とした単語ペアの集合を秘密とする個人認証

◇石津卓也、吉田則裕、崔 恩瀞、井上克郎:コードクローンのリファクタリング可能性に基づいた削減可能ソースコード量の分析

◇佐々木美和、柗本真佑、楠本真二:効率的な開発履歴理解のためのGitに対するソースコード検索機能の統合

◇高橋 碧、セーリムナッタウット、林晋平、佐伯元司:情報検索に基づくBug Localizationへの不吉な臭いの利用

◇相澤和也、鄭 顕志、本位田真一:環境変化時に保証可能な安全性を特定するためのゲーム分析アルゴリズム

◇磯部陽介、玉田春昭:ランダムフォレストを用いた名前難読化の耐タンパ化性能の評価

以上

論文誌ジャーナル/JIP担当へお問い合わせフォーム