優秀発表賞/発表賞/プレゼンテーション賞(SSS/CE/CLE研究会)

賞の概要 情報教育シンポジウム(SSS)で発表された発表の著者(共著者含む)に授与される。
選考委員会 同賞選定委員会(SSS運営委員)
選考方法 選定委員会で選定する。
選考基準 情報教育シンポジウムで発表された優秀な発表を選び、その発表者(共著者含む)を、毎年、数名選定する。
表彰等 情報教育シンポジウム会場で表彰。賞状

2016年度2015年度2014年度2013年度2011年度2010年度2006年度2005年度2003年度2002年度

2016年度

受賞者(所属) タイトル
SSS2016優秀発表賞(平成28年8月22日表彰) 江見圭司(京都情報大学院大学) 次世代農業人材育成を事例とした反転学習用教材の開発と実践

2015年度

受賞者(所属) タイトル
SSS2015優秀発表賞(平成27年8月19日表彰) 辰己 丈夫(放送大学) 未来の情報倫理教育 
三浦 元喜(九州工業大学) Sweetie:学生計算機上で動作する協働作業に適した軽量Webエディタ環境

2014年度

受賞者(所属) タイトル
SSS2014優秀発表賞(平成26年8月24日表彰) 中野由章(神戸市立科学技術高等学校),谷聖一(日本大学),筧捷彦(早稲田大学),村井純(慶應義塾大学),植原啓介(慶應義塾大学),中山泰一(電気通信大学),伊藤一成(青山学院大学),角田博保(電気通信大学),久野靖(筑波大学),佐久間拓也(文教大学),鈴木貢(島根大学),辰己丈夫(放送大学),永松礼夫(神奈川大学),西田知博(大阪学院大学),松永賢次(専修大学),山崎浩二(明治大学) 「大学情報入試全国模擬試験」の実施と評価
佐藤究,山下圏,高橋要介,小笠原直人,布川博士(岩手県立大学) 中学理科を対象とした実物体指向仮想化学実験システムの実装

2013年度

受賞者(所属) タイトル
プレゼンテーション賞 奥村晴彦(三重大) 「ネ申Excel」問題 
三浦元喜(九工大) Processing Web IDE を用いたプログラミング基礎教育の試み

2011年度

受賞者(所属) タイトル
プレゼンテーション賞 奥村晴彦(三重大),辰己丈夫(東京農工大),藤間 真(桃山学院大) 大震災で見えてきた情報教育の課題
倉光君郎(横浜国立大) プログラミングをはじめて学ぶための スクリプト言語の開発と教育実践

2010年度

受賞者(所属) タイトル
優秀発表賞 小田謙太郎(鹿児島大),和泉信生(崇城大),下園幸一,山之上卓(鹿児島大) インターフェーストンネリングによるシステムプログラミング学習
発表賞 間辺広樹(神奈川県立秦野総合高),兼宗 進(大阪電気通信大),並木美太郎(東京農工大) アンプラグドを活用した公開鍵暗号学習プログラムの情報科教育への適用
西野洋介(東京都立八王子桑志高),兼宗 進(大阪電気通信大),早川栄一(拓殖大) 高等学校産業科における3学年同時のドリトルによるプログラミング実習
小原 格(東京都立町田高) セキュリティの指導を視野に入れた「ネットワークのしくみとプロトコル」における体験的な学習について
樋口大輔,紅林秀治(静岡大) 回路の製作を取り入れた計測・制御学習用基板の開発

2006年度

受賞者(所属) タイトル
プレゼンテーション賞 藤本光史(福岡教育大),鈴木昌和(九大),金堀利洋(筑波技術大) PDAと手書き数式インターフェースを用いた実践授業について 

2005年度

受賞者(所属) タイトル
プレゼンテーション賞 藤岡健史,高田秀志,喜多 一(京大) Squeak eToyを用いた問題解決型情報科学教育カリキュラムの開発と評価 

2003年度

受賞者(所属) タイトル
プレゼンテーション賞 兼宗 進(筑波大), 中谷多哉子(エス・ラグーン), 御手洗理英(アーマット), 福井眞吾, 久野 靖(筑波大) 端末を飛び出したオブジェクト: 分散プログラミングを活用した情報教育の提案

2002年度

受賞者(所属) タイトル
プレゼンテーション賞 紅林秀治(藤枝市立西益津中),兼宗 進(筑波大)岡田雅美,佐藤和浩(千葉市立金沢小),久野 靖(筑波大) 画面を飛び出したオブジェクト: 自立型ロボットを活用した情報教育の提案