MWS Cup(MWS/CSEC研究会)

賞の概要 マルウエア分析に対するコンペティション
選考方法 技術的な解析の正確性(技術点)と,解析方法の発表(芸術点)により判定を行い,合計点が最も高いチームが総合賞,技術点が最も高いチームが技術賞,審査委員によって採点される芸術点が最も高いチームが芸術賞となる.
選考基準 各賞1チーム
表彰等 賞状,副賞を授与

2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度

2017年度

順位 チーム名 総合得点
一位 UN頼み 61.7点
二位 人海戦術 Whiteチーム              60.4点
三位 セキュリティ讃歌 60.0点

2016年度

順位 チーム名 総合得点
一位 セキュリティ讃歌 80点
二位 人海戦術 Blackチーム 69点
三位 m1z0r3 with team goto love 61点

2015年度

順位 チーム名 総合得点
一位 人海戦術 Blackチーム 74点
二位 セキュリティ讃歌 67点
三位 urandom 64点

2014年度

受賞者(所属) チーム名
総合優勝 小林 真也、松野 宏昭(静岡大学)、石田 裕貴、武田 真一(東京情報大学)、折田 彰、中村 昌也(日立システムズ)、桑原 和也(デジタルアーツ株式会社)、川口 直人(北陸先端科学技術大学院大学)、久芳 瑠衣子、石淵 一三、鬼頭 哲郎、藤原 将志(日立製作所)、花田 真樹(東京情報大学)、西垣 正勝(静岡大学)、菊池 浩明(明治大学) 人海戦術チーム
技術部門優勝 岩野 透、鮫島 礼佳、西田 直央、望月 翔太、後藤 颯、佐々木 慎、高橋 研介、徳重 佑樹(電気通信大学)、渡辺 喬之(NTTコミュニケーションズ)、市田 達也(NTTコムセキュリティ)、田中 恭之、稲積 孝紀(NTTコミュニケーションズ) チームUN頼み
芸術部門優勝 青木 一樹、池西 大起、小崎 頌太、志村 正樹、高橋 一基、武部 嵩礼、久保 佑介、佐藤 拓未、篠宮 一真、仲山 裕也、Bo Sun、笹生 憲、渡邉 卓弥、芳賀 夢久、原田 敏明、石井 悠太(早稲田大学) GOTO Love with m1z0r3

2013年度

受賞者(所属) チーム名
総合優勝 佐藤 亮、永井 信弘、古岡 達也、高橋 一基、武部 嵩礼、志村 正樹、笹生 憲、竹越 健斗、藤野 朗稚(早稲田大学) GOTO Love and 初代森研
技術部門優勝 小林 真也(静岡大学)、井上 祐輔(東京理科大学大学院)、高橋 則行、桑原 和也(デジタルアーツ)、石淵 一三、藤原 将志(日立製作所 HIRT)、菊池 浩明(明治大学)  人海戦術チーム
芸術部門優勝 中島 明日香、高田 雄太、千葉 大紀、鐘 揚、原田 貴史(NTTセキュアプラットフォーム研究所) Team Enu
FFRI特別賞 佐藤 亮、永井 信弘、古岡 達也、高橋 一基、武部 嵩礼、志村 正樹、笹生 憲、竹越 健斗、藤野 朗稚(早稲田大学)  GOTO Love and 初代森研
トレンドマイクロ特別賞 小野木 祐太、立古 佳大、藤原 寛高、津田 航、小林 靖之、澤田 直哉(奈良先端科学技術大学院大学)、間中 雄士(大阪大学)、長谷 航記、沖 総一朗、野尻 梢、堀篭 宏章(慶応義塾大学)  SecCapのゆかいな仲間たち

2012年度

受賞者(所属) チーム名
総合優勝 千葉大紀、高田雄太、千葉大紀、池田賢斗、山田亮、佐藤亮、永井信弘(早稲田大学) Team GOTO Love
技術部門優勝  寺田真敏、藤原将志、石淵一三(日立製作所 HIRT)、高橋則行、桑原和也(デジタルアーツ)  人海戦術チーム
芸術部門優勝  義則隆之、佐藤両、松井拓也、伴拓也、宮嵜仁志、岡崎亮介、篠田昭人、YOON SEUNG YONG(名古屋工業大学)  Zlab 2012

2011年度

受賞者(所属) チーム名
総合優勝 加藤雅彦、永尾禎啓、須賀祐治、小林直、春山敬宏、鈴木博志(IIJ) 優勝したらプレスリリース打ちます。IIJセキュリティ情報統括室
技術部門優勝  市田達也、川元研治、披田野清、大木哲史(早稲田大)、市野将嗣(電気通信大)  Revenger
芸術部門優勝  田中達哉、植村崇史、坂本知弥、中村暢宏、西島啓太(東京電機大学)  東京電機大学ISL