優秀学生賞(IOT研究会)

賞の概要 2016年5月に開催された平成28年度第1回研究会(IOT通算第33回研究会)より、「優秀学生賞」を新設しています。優秀学生賞は、学生としてIOT研究会に参加し、インターネットと運用技術に関する将来性豊かで高い評価を得た発表を行ったことに対して授与されます。
選考委員会 IOT研究運営委員会
選考基準 年5回(研究発表会4回、シンポジウム1回)選考。1.発表時点で大学等において学位(学士、修士、博士)を取得することが前提となっている課程に属する学生、高等専門学校や高等学校等に属する生徒。2.発表時点において情報処理学会の会員であること。3.表彰時に本人が会場にいること。
表彰等 研究会/シンポジウム終了時に表彰。賞状と副賞を授与。

2016年度

2016年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第34回研究会 長坂 真志
(京都工芸繊維大学)
インアクティブIPアドレスとOpenFlowベースのセッション分別を用いたハニーポットの提案
第33回研究会 栫 邦雄
(東京農工大学)
端末上で動作するDNSSEC検証及び警告システムの設計と実装