優秀ポスター賞(DPS-WS/DPS研究会)

賞の概要 DPSワークショップのポスター,デモセッション発表されたポスター発表のうち,最も優秀な発表の著者に授与.
選考委員会 DPSWアワード委員会
選考方法 評価委員の評価に参加者の投票を加味してアワード委員会で選考。
選考基準 年2件程度。
表彰等 ワークショップ期間中の表彰式で表彰、賞状を授与。なお,学生の受賞者には図書カードも贈呈。

2014年度2013年度2012年度2011年度

2014年度

受賞者(所属) タイトル
冨永 拓也, 柴田 直樹 (奈良先端大), 孫 為華 (滋賀大), 伊藤 実(奈良先端大) 停電した地下街向けのスマートフォンの光を用いた避難誘導方式の提案
松本 樹里, 山中 仁昭(広島国際大) ランプ型秘密分散法を用いた秘密分散伝送における送信情報の秘匿性向上に関する考察
河崎 隆文, 打越 大成, 岩本 健嗣(富山県立大), 米澤 拓郎, 中澤 仁, 徳田 英幸(慶大) 車両に取り付けたカメラによる路面標示の擦り切れ検出手法の提案

2013年度

受賞者(所属) タイトル
平部 裕子, 荒川 豊, 安本 慶一(奈良先端大) TouchAnalyzer : タッチ操作ログ分析システム

2012年度

受賞者(所属) タイトル
立川 裕隆, 関 亜紀子
(日本大学)
視聴状況に応じた番組推薦のための視聴傾向抽出手法の検討

2011年度

最優秀ポスター賞
受賞者(所属) タイトル
石川 翔太,荒川 豊,田頭 茂明,福田 晃
(九州大学)
P:マイクロブログを用いた地域におけるホットトピック検出手法の検討

優秀ポスター賞
受賞者(所属) タイトル
隅田 麻由,今津 眞也,水本 旭洋,安本 慶一 (奈良先端科学技術大学院大学) P:健康志向歩行ナビゲーションのための加速度センサによる身体的負担度推定法