野口賞(DICOMO/DPS研究会、他)

賞の概要 DICOMOで産業への貢献が期待される優秀なデモンストレーションに与えられる賞
選考基準 4件程度
表彰等 シンポジウム最終日表彰式で賞状および賞金を授与

2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度

2016年度

順位 受賞者(所属) タイトル
第1位 山田 侑太朗 (静岡大学) 個人差のない特徴量を用いた水分摂取量推定手法の検討
第2位 水野 慎士 (愛知工業大学) 2人用テーブルトップ型運動視差立体視CGシステムとインタラクション手法の提案
第3位 前田 直樹(奈良先端科学技術大学院大学) オフィスワーカのための自然な ストレスモニタリングシステムの提案と設計
技術賞 岩井 将行 (東京電機大学) マトリクスRFIDアンテナとパッシブ方位タグを用いた 家具VR配置シミュレーションシステムに関するデモ
技術賞 太田 悟史 (情報通信研究機構) 次世代サイバー演習環境に向けて
技術賞 笹原 将章 ((株)トヨタIT開発センター) oneM2M 規格に基づいた車両情報収集サービスの試作

2015年度

順位 受賞者(所属) タイトル
第1位 水野 慎士 (愛知工業大学) インタラクティブコンテンツ「お絵描きダンスステージ」の開発
第2位 松末 千佳 (愛知工業大学) 身体動作とスキンシップに基づくサウンド生成システムの提案
第3位 谷岡 遼太 (和歌山大学) マイクロブログと連携したさりげないTo-Do管理促進システム
第3位 山内 正人 (慶應義塾大学) パーソナル情報可視化システムの提案

2014年度

 
順位 受賞者(所属) タイトル
第1位 上原 悠永(愛知工大) 擬似的三次元コピーの生成とインタラクションの実現方法
第2位 高塚 広貴(神戸大) クラウドとWeb of Thingsを活用したサービス指向ホームネットワークシステム
第2位 濵村 朱里(和歌山大) あかりマップ:日常利用可能なオフライン対応型災害時避難支援システム

2013年度

 
順位 受賞者(所属) タイトル
第1位 近藤 菜々子(愛知工大) CGと音でお絵描きを拡張する不思議なスケッチブック
第2位 上嶋 祐紀(阪大) ひとがつながるなび - 位置と気持ちと空間の共有 -
第3位 松井 雪治(愛知工大) スマートフォンを用いた麻雀自動得点計算システムの提案
第3位 中川 翔(静岡大) ソフトウェア無線を用いた実証デモンストレーション --重畳符号化と全二重通信--
特別賞 土井 千章 (NTTドコモ) 行動支援サービスのための体験データ記録データベース

2012年度

順位 受賞者(所属) タイトル
第1位 渡辺穂高, 渡邉翔太, 梶克彦, 河口信夫 (名大) 特定の移動経路を対象とする行動センシング情報収集フレームワーク
第2位 鈴木秀和, 上醉尾一真, 納堂博史(名城大), 西尾拓也, 内藤克浩(三重大), 渡邊晃(名城大) IPv4/IPv6 混在ネットワークにおいて通信接続性と移動透過性を実現するNTMobile の研究
第3位 田中剛, 鈴木誠二(静岡大), 土井千章, 太田賢, 稲村浩(NTTドコモ), 水野忠則(愛知工大), 峰野博史(静岡大) 行動推定を用いた対面コミュニケーション支援システムの提案
第4位 黒沼紀彦, 五百蔵重典(神奈川工科大) 携帯端末向け入力方式の提案〜点字を用いた入力方式・十字キーを用いた入力方式〜
特別賞 水野慎士, 平野良介(愛知工大), 堤幸彦(オフィスクレッシェンド) インタラクティブメディアシステム”GAYAIT”とその応用

2011年度

受賞者(所属) タイトル
橋詰 葵, 松野 智明, 鈴木 誠二, 安部 惠一, 峰野 博史 (静岡大), 水野 忠則 (愛知工大) センサネットワークを用いたモバイル型住環境データ収集表示システムの開発
吉野 孝 (和歌山大), 宮部 真衣 (東大), 福島 拓, 尾崎 俊, 東 拓央 (和歌山大) 循環型多言語医療用例対訳収集環境の構築
浅井 俊晴, 中山 裕美, 梶 克彦, 河口 信夫 (名大) SAMTK-3Dを用いた多地点間仮想空間コミュニケーションとその応用
藤枝 慶, 芝原 隼人, 西條 鉄太郎, 安澤 太郎, 廣井 慧, 山内 正人, 砂原 秀樹 (慶大) aroots:野菜育成を促進させるコミュニケーションシステムの提案