卒論セッション最優秀賞/卒論セッション優秀賞(CVIM研究会)

賞の概要 卒論セッションで優秀な発表をした学生に授与される。
選考委員会 同賞選定委員会(研究会運営委員)
選考方法 選定委員会で選定する。
選考基準 学生の研究会発表論文のうち、優秀なものを選び、その発表者を、毎年2~3名選定する。
表彰等 年度はじめの研究発表会会場。賞状/楯。

2017年度2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度2011年度2010年度2009年度2008年度2007年度2006年度2005年度2004年度2003年度2002年度2001年度

2017年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第207回研究会 【最優秀賞】
宮内佑多朗(大阪大学)
適応的なドロップアウト空間の学習によるセマンティックセグメンテーション
 【優秀賞】
會下拓実(電気通信大学)
食事レシピ情報を利用した食事画像からのカロリー量推定
 【優秀賞】
村井 聖(京都大学)
屈折を考慮した水中非剛体Structure from Motion
 【優秀賞】
繁木結衣(大阪大学)
ドローンカメラによる歩容認証を想定した視点選択のための認証性能

2016年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第202回研究会 【最優秀賞】
八馬 遼(慶應義塾大学)
空間型ARのための距離情報を用いた基本形状の物体識別と位置姿勢推定
 【優秀賞】
中島由勝(慶應義塾大学)
深層学習による視点分類を用いた頑健なカメラ位置姿勢推定手法
 【優秀賞】
植野夏樹(京都大学)
平行柱面屈折層を備えたRay-Pixelカメラのキャリブレーション

2015年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第197回研究会 【最優秀賞】
田原都夢(京都大学)
パターン光の多重照射を考慮した仮想多視点アクティブステレオ
 【優秀賞】
前田茅乃(九州工業大学)
多原色DLPプロジェクタを用いたマルチスペクトルライトトランスポートの獲得

2014年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第192回研究会 【最優秀賞】
村田隆英(中部大学)
Random Forestを用いた能動学習における有効なサンプル選択
 【優秀賞】
池本祥(大阪大学)
表面下の微粒子構造を考慮した多重法線反射モデルの提案
 【優秀賞】
兼近悠(京都大学)
映像疑似個体を通じた魚群のインタラクション解析のためのカメラ・ディスプレイシステム

2013年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第187回研究会 【最優秀賞】
明石康宏(東北大学)
非負値行列因子分解を用いた画像の鏡面反射分離
 【優秀賞】
西村真衣(京都大学)
既知背景の屈折像を用いた透明多面体の3次元形状復元
 【優秀賞】
松村隆弘(大阪大学)
多波長スペックル相関を用いた層構造の深さ推定

2012年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第182回研究会 【最優秀賞】
秋月秀一(中京大学)
特徴的3-Dベクトルペアマッチングによるバラ積み部品の高速認識
 【優秀賞】
園田聡葵(九州大学)
 能動絞りカメラによるモーションブラーの速度不変符号化
 【優秀賞】
関弥史紀(千葉大学)
 離散データに対する離散多項式曲線あてはめ
 【優秀賞】
斎藤正孝(中京大学)
濃度共起分析に基づく安定画素を用いた照明変動にロバストな画像照合
 【優秀賞】
野沢和輝(東京工業大学)
焦点距離が未知の入力画像群に対する3次元復元の安定化

2011年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第177回研究会 【最優秀賞】
高谷剛志(大阪大学)
多重重み付け計測による反射光と散乱光の分解
 【優秀賞】
増田慎也(東京大学)
 混雑した環境における歩行者数推定のための疎な解を持つ学習法の研究
 【優秀賞】
萩原愛子(千葉大学)
 注視誘導のための視覚的顕著性に基づく画像加工
 【優秀賞】
縣 禎輝(中部大学)
距離情報を用いた回帰分析による人体姿勢推定

2010年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第172回研究会 【最優秀賞】
井下智加(大阪大学)
ぶれ画像復元のためのリンギング検出器の提案
 【優秀賞】
笹尾朋貴(大阪大学)
 超解像のための画素形状のコード化に関する研究
 【優秀賞】
武田祐一(大阪大学)
 符号化開口を用いたステレオ法の頑健化
 【優秀賞】
伊藤栄介(東北大学)
GPUを 使った高速高精度な平面トラッキング
 【優秀賞】
関 拓郎(東北大学)
幾何学的位置計測手法と照度差ステレオの融合による高精度形状計測

2009年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第167回研究会 【最優秀賞】
和田明菜(東京大学)
対象物と照明環境の実測値を用いた絵画における陰影表現の解析
 【優秀賞】
琢磨直広(東北大学)
 携帯プロジェクタのための映像キャリブレーションの一手法
 【優秀賞】
浅井晴香(慶應義塾大学)
 ケプストラム解析を用いたブレ画像のBlind Deconvolution
 【優秀賞】
松島千佳(中部大学)
人検出のためのReal AdaBoostに基づくHOG特徴量の効率的な削減法

2008年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第163回研究会 【最優秀賞】
西村 孝(中部大学)
空撮画像と衛星画像のレジストレーションによる 道路状況把握のための車両移動方向の可視化
 【優秀賞】
武田 悟郎(東北大学)
 多眼カメラを使った事前学習を要しないアピアランスベース姿勢推定
 【優秀賞】
神田 崇史(東京工業大学)
 リンギングの発生を抑えたブラー画像復元

2007年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第159回研究会 【最優秀賞】
齋藤 悠司(東京工業大学)
インタラクティブなステレオ3次元計測
 【優秀賞】
東 はるか(大阪大学)
 装着型全方位監視に向けて -小型センサの試作と動物体検出法の提案-
 【優秀賞】
岡崎 智也(東北大学)
 アクティブライティングによる画像からの対象物の抽出
 【優秀賞】
那須 督(大阪大学)
直接成分と間接成分の分離に基づく照明光の伝播解析

2006年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第154回研究会 【最優秀賞】
大西 哲朗(京都大学)
固有残差画像のテクスチャ解析による顔の個人特徴の表現
 【優秀賞】
西野 正彬(京都大学)
 陰影変化がある画像間での局所位相を用いた特徴点の対応付け
 【優秀賞】
川中 昇平(大阪大学)
 固有空間法による学習に基づくカラー画像からの距離画像の推定

2005年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第149回研究会 【最優秀賞】
米司 健一(東京工業大学)
直線的手ぶれ画像復元のためのPSFパラメータ推定手法
 【優秀賞】
西山 正紘(京都大学)
 表情譜: 顔パーツ間のタイミング構造の記述とその自動獲得
 【優秀賞】
池田 薫(東京工業大学)
 ステレオ画像を用いた画像の品質と奥行き推定精度の同時改善

2004年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第144回研究会 【最優秀賞】
大池 洋史(和歌山大学)
鮮明な画像撮影のための高速追従型アクティ ブカメラ
 【優秀賞】
伊藤 洋輔(慶應義塾大学)
 未校正多視点可動カメラを用いた高精細な自由視点画像生成
 【優秀賞】
岡本 泰英(東京大学)
 Sequential Point Clusters:大規模モデル に対する効率的なポイントベーストレンダリングシステム

2003年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第138回研究会 【最優秀賞】
保田 和隆(広島市立大学)
疎な全周囲画像列からの密な3次元形状モデルの生成
 【優秀賞】
川端 聡(大阪大学)
 複数平面上の視体積交差判定に基づく侵入検知システム
 【優秀賞】
山口 義隆(慶應義塾大学)
 未校正多視点画像からの多面体表面モデルの直接復元法

2002年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第133回研究会 【最優秀賞】
森田 順也(大阪大学)
室内における背景と物体の分離
 【優秀賞】
今井 章博(大阪大学)
 実時間手指姿勢推定のためのロバストな輪郭画像照合
 【優秀賞】
福井 章仁(大阪大学)
 高精細パノラマ画像入力システム

2001年度

研究会/WS 受賞者(所属) タイトル
第127回研究会 【最優秀賞】
増田智仁(東京大学)
SAIによる3次元形状操作
 【優秀賞】
常谷茂之 (京都大学)
 視点固定型パン・チルトステレオカメラを 用いた対象追跡
 【優秀賞】
野田隆史 (大阪大学)
 撮像素子の能動制御による効率的な3次元画像計測
 【優秀賞】
矢野真也 (大阪大学)
三次元道路形状情報獲得のためのステレオ 動的輪郭モデルの提案