CSS優秀論文賞(CSS/CSEC研究会)

賞の概要 意欲的な独創性を有する優秀な論文の発表を自ら行い,懇親会等での討論や参加者との親睦を通じて CSS の盛会に寄与した講演者を表彰する.
選考委員会 プログラム委員会
選考方法 当該分野に関して高い専門的知識を有する査読者2名による1次評価とプログラム委員会による 2次評価の2段階からなります.
選考基準 論文集に掲載され,かつその講演者が懇親会に参加する論文を審査対象とする.過去の受賞経歴を問わない.
表彰等 その年に開催される懇親会にて表彰

2012年度2011年度

2012年度

受賞者(所属) タイトル
菊池 浩明(東海大学) Bloom Filterを用いた積集合サイズのベイズ推定とそのプライバシー保護疫学調査への応用
五十嵐 大(NTTセキュアプラットフォーム研究所) 数値属性に適用可能な, ランダム化によりk-匿名性を保証するプライバシー保護クロス集計
山田 隆行(総合研究大学院大学 カメラによる写りこみを防止するプライバシーバイザーの提案
濱田 浩気(NTT) 秘匿計算上の集約関数中央値計算アルゴリズム

2011年度

受賞者(所属) タイトル
川端秀明
(KDDI研究所)
Android OSにおける機能や情報へのアクセス制御機構の提案
高田哲司
(電気通信大学)
災害被災者の生活復旧支援を目的とした「自分証明書」に関する一検討