CDS優秀発表賞(CDS研究会)

賞の概要 研究発表会で優秀な発表をした発表者に授与する。
選考委員会 CDS研究運営委員会
選考方法 各研究発表会毎に,発表件数の2割程度で優秀発表を選出する。受賞者はCDS研究会のホームページに掲載する。
選考基準 受賞者は,CDS研究会登録会員であることを条件とする。研究会開催後、運営委員会にて選考する。
表彰等 次に開催される研究発表会にて賞状を授与する。

2016年度2015年度2014年度2013年度2012年度

2016年度

研究会 受賞者(所属) タイトル
第18回研究会 樋口 晴彦 (日立製作所) 車載カメラ俯瞰映像における立体物消失回避技術とその評価
北上 眞二 (早稲田大学) すれ違い通信を利用した大規模イベントにおける人動線推定方式の提案
第17回研究会 松原 孝志(日立製作所) 指先の影を用いた非ディスプレイ面へのタッチ検出技術の開発
杉村 博(神奈川工科大) 多種機器連携動画システムとアノテーション共有サービスの開発
第16回研究会 奥村 明俊(NEC情報システムズ) 顔認証ソフトウェアを用いたチケット本人確認システム

2015年度

研究会 受賞者(所属) タイトル
第15回研究会 尾崎 友哉(日立製作所) 電力ディスアグリゲーション技術の小規模店舗適用
藤川 真樹(綜合警備保障) 有価陶磁器製品に不可視な2次元コードを焼き付ける方法の提案とその評価
伊勢崎 隆司(日本電信電話) 慣性情報と生体情報に基づく車いす利用者の乗り心地推定
第14回研究会 水野 淳太(情報通信研究機構)
対災害情報分析システムDISAANA及びその質問応答モードの性能評価
第13回研究会 谷田部祐介(日立製作所) 動画像リアルタイムエンコーダにおけるH.264 CABACの並列処理技術

2014年度

研究会 受賞者(所属) タイトル
第12回研究会 中蔵聡哉(NTTコミュニケーションズ) 被災時の情報共有を目的とした利用者端末間での双方向通信基盤の提案
兼田千雅(静岡大学) SW-SVRを用いた施設園芸環境向け知的制御システムの評価
烏谷彰(富士通研究所) ユーザ行動に応じたプロアクティブなサービス配信を可能とするフレームワークの開発と業務システムへの応用
川喜田裕之(日本放送協会) 携帯端末によるTV画面の位置と姿勢の推定方法
第11回研究会 大亦寿之 (日本放送協会) 放送通信連携プラットフォーム「ハイブリッドキャスト」の開発とサービスの多様化に向けた拡張方式の提案
樋口晴彦(日立製作所) 車載カメラ俯瞰映像における立体物消失回避技術
第10回研究会 藤川真樹 (綜合警備保障) 透明なカット検知センサーの設計と評価
高田晋太郎(日立製作所) 手の近づき検知を利用した車載情報機器の低ディストラクション操作技術の開発

2013年度

研究会 受賞者(所属) タイトル
第9回研究会 松原孝志(日立製作所) 3次元ジェスチャ操作によるテーブル型インタラクティブデジタルサイネージの開発
荻野昌宏(日立製作所) 動き補償型フレームレート変換における視覚特性を考慮した映像処理技術
第8回研究会 三上弾(日本電信電話) 動作学習のための遅延同期ビデオフィードバックシステム
廣岡慎一郎(日立製作所) 悪環境下におけるビデオカメラ向けリアルタイム視認性向上技術
藤原貴之(日立製作所) 大規模組込み機器向けテスト自動化拡大方式
第7回研究会 森本尚之(エネゲート) ポリシーベース電力制御のためのスマートタップの設計と実装

2012年度

研究会 受賞者(所属) タイトル
第6回研究会 瀬古俊一(NTTサービスエボリューション研究所) InfoSkin: 情報取捨選択ユーザインタフェース
平尾美佐(NTTサービスエボリューション研究所) 聴覚障がい者とその家族のためのテレビ視聴時コミュニケーション支援システムの提案
市川裕介(NTTサービスエボリューション研究所) Webアクセスログに基づくユーザの革新性推定手法の提案
第5回研究会 小坂忠義(日立製作所) 非常災害時等における宅内自立動作時のHEMS制御技術
岡本周之(日立製作所) 既存資産の拡張開発に適したドライバ層エミュレーションによる実機レス開発方式