ETロボコン2011 若手奨励賞

九州大学大学院 システム情報科学府情報学専攻 チーム「はばたき隊」が受賞

ETロボコンは、組込みシステム開発分野および同教育分野における若年層および初級エンジニアへの分析・設計モデリングの教育機会を提供することを目的としたコンテストです。本会では、今年から学生チームに若手奨励賞を出すことになりました。
 

[選考を担当された大原先生(前コンピュータエンジニアリング教育委員会)の講評]

今回のチャンピオンシップ大会は、全国338チームから選抜された52チームが互いの技術力を競い合いました。 モデル設計の思想と実装による走行機能が整合するチームが増えた結果、主催者側が驚くほど高いレベルでの競技会となりました。 九州大学のチームは僅差で3位に入れなかったものの、モデリングも実走の質も学生のレベルを超えたところにありました。 主催者側からも絶賛する声が多かったことを申し添えておきます。

調査研究担当への問い合わせフォーム