石川[対象業績] 「クラウドコンピューティングの研究開発および学会の運営および活性化に対する貢献」

1985年日本アイ・ビー・エム(株)入社. 東京基礎研究所配属. 2005-06年米国ニューヨーク州IBM T. J. Watson Research Center 研究戦略スタッフ. 2012-14年インド・バンガロールIBM Global Technology Servicesプリンシパル・アーキテクト. 入社以来, ネットワーク, 分散処理, システム管理, クラウドコンピューティングの研究に従事. 2007年本会DPSワークショップ委員長, 2008-09年本会DPS研究会主査, 2010年本会論文誌ネットワークサービス特集号委員長, 2011-12年本会理事,2012年本会論文誌編集委員長,2013年より本会調査研究運営委員. 博士(ソフトウェア情報学).

[業績推薦理由]

串田高幸君は, クラウド・コンピューティングの黎明期から分散処理技術とシステム管理をもとに, センサークラウド, インフラストラクチャの自動化, ソリューションの省力の研究を切り開いてリードしてきており, この研究分野での貢献が著しい.また,本会においてマルチメディア通信と分散処理研究会主査, 論文誌特集号ゲストエディタ, 論文誌編集委員長,理事の学会運営の活動を通じて, 情報処理の発展に大きな貢献が認められる.

管理部門への問い合わせフォーム