丸山[対象業績] 「非構造情報・半構造情報の分析、サービス利用、およびセキュリティの実用化に対する貢献」

1983年東京工業大学大学院理工学研究科修士課程修了. 同年日本アイ・ビー・エム株式会社入社. 人工知能, 自然言語処理, 機械翻訳などの研究に従事. 1996年米IBMソフトウェア事業部において, インターネット技術の評価. 以降, XMLやWebサービスの研究開発・標準化に従事. 2006年-2009年日本アイ・ビー・エム株式会社東京基礎研究所所長. 2011年4月より大学共同利用機関情報・システム研究機構統計数理研究所 教授. 博士(工学). 


[業績推薦理由]

丸山宏君はテキストやXMLなどの非構造情報および半構造情報を処理する先進的な研究手法, 特に, 日本語の形態素・構文解析, 機械翻訳などの研究とその実用化による日本語処理基盤の確立に大いに寄与するとともに, XMLに基づくインターネット上の電子商取引などのビジネス活動の核となるデジタル署名を中心としたセキュリティ技術の標準化に大きく貢献した. さらにXMLおよび Javaによる情報表現とそれを処理するプログラミングの啓蒙活動により産業界における本格的なWebアプリケーション構築手法の普及に顕著な功績をあげた.

 

管理部門への問い合わせフォーム