第188回システムとLSIの設計技術研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館(情報学広場)で公開します。
    ※2019年度より研究発表会当日用サイトのID・パスワードの事前配布は行わないことになりました。研究会に登録されている方で研究発表会に参加されない場合の論文のダウンロードには上記電子図書館をご利用くださいますようお願いいたします。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日 時 2019年 5月15日(水) 13:30~20:00
会 場 東京工業大学 大岡山キャンパス
     南5号館 S514講義室 南4号館 S423講義室 ※会場が変更になりました
    (〒152-8550 東京都目黒区大岡山2-12-1.
     大岡山駅(東急大井町線・目黒線) 徒歩1分.
     https://www.titech.ac.jp/maps/#ookayama

議 題 システム設計および一般

[13:30~14:45]   座長: 中原 啓貴(東工大)
(1)/SLDM 13:30 - 13:55
  実行時間がばらつくタスクに対する動的スケジューリング手法
  土橋 亮太・○髙島 康裕(北九州市立大学)

(2)/VLD 13:55 - 14:20
  レプリカ交換イジングモデルソルバにおけるレプリカ温度の自動最適化
  ○党 璋・松本章吾・廣本正之・佐藤高史(京大)

(3)/VLD 14:20 - 14:45
  メモ化と簡略演算を用いたアプロキシメートコンピューティング手法の検討
  ○小野義基・宇佐美公良(芝浦工大)

-- 14:45 - 15:00 休憩 --

[15:00~16:15]   座長: 小平 行秀(会津大)
(4)/VLD 15:00 - 15:25
  3Dフラッシュメモリの製造技術を用いた新しい積層型論理回路の研究
  ○鈴木章矢・渡辺重佳(湘南工科大)

(5)/VLD 15:25 - 15:50
  Logic Synthesis for SRAM-Based Multi-Output Gates
  ○Xingming Le(The Univ. of Tokyo)

(6)/VLD 15:50 - 16:15
  ルネサスSOTB65nm用Through Chip Interface IPの実機評価
  ○天野英晴・茅島秀人・四手井綱章・小島拓也(慶大)

-- 16:15 - 16:30 休憩 --

[16:30~17:30]■招待講演   座長: 新田 高庸(NTT)
(7)/VLD 16:30 - 17:30
  [招待講演]高エネルギー効率コンピューティングを実現するビアスイッチFPGA
  ○橋本昌宜(阪大)

[18:00~20:00]□懇親会
 
※一般講演:発表20分+質疑応答5分
 

発表募集のご案内(募集は終了しました)

================================================================
IEICE-VLD,IPSJ-SLDM 5月研究会 論文募集案内
================================================================

下記の通り,IEICE-VLD,IPSJ-SLDM研究会による合同研究会を開催致します.

【テーマ】 「システム設計および一般」
【日 程】  2019年 5月15日(水)
【会 場】  東京工業大学 大岡山キャンパス
      https://www.titech.ac.jp/maps/ookayama/

また今回 VLD では,優秀な論文を英語で執筆された学生著者を
表彰する取組み(VLD学生優秀英論文執筆賞)を企画しております.

皆様,奮ってお申込みください.

●発表申込

 ■申込期限:2019年3月11日(月) → 14日(木)23:59 延長しました

 ■申込方法
  ▼VLDにて発表を希望される方は以下よりお申し込み下さい.
   http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-VLD

  ▼SLDMにて発表を希望される方は以下URLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SLDM/
   ※SLDM研究会へお申込みの場合、「連絡事項欄」で以下の質問にお答えください。
    各種受賞資格の確認のためにのみ使用します。
    記載がない場合、審査対象から外れる場合があります。
     1. 発表者の職種(学生 / 教員 / 企業 / その他)
     2. 生年月日( 年 月 日) 

●原稿提出期限 : 2019年4月8日(月)23:59
  ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
  締切前の原稿の差し替えは何度でも可能です。
   締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください。
   また、フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます。
   お早目にご投稿いただきますようお願い致します。

●原稿ページ数
 : 6ページ以内

●問合せ先     :  VLSI設計技術研究会(VLD)
        新田 高庸 vld-kanji18 [at] mail.ieice.org
          システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)
        密山 幸男 mitsuyama.yukio [at] kochi-tech.ac.jp

●連催研究会
  ▼電子情報通信学会 VLSI設計技術研究会(VLD)
   専門委員長 峯岸 孝行 (三菱電機)
   副委員長  戸川 望 (早大)
   幹事    新田 高庸 (NTT),小平 行秀 (会津大)

  ▼情報処理学会 システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)
   主査    田宮 豊 (富士通研)
   幹事    柴田 誠也 (NEC), 密山 幸男 (高知工科大), 細谷 英一 (NTT)
   幹事代行  岩崎 裕江(NTT)
 

調査研究担当への問い合わせフォーム