第148回システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会

※本会主催イベントにおける新型コロナウイルス感染症への対策について(2020.2.3)

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館(情報学広場)で公開します。
    ※2019年度より研究発表会当日用サイトのID・パスワードの事前配布は行わないことになりました。研究会に登録されている方で研究発表会に参加されない場合の論文のダウンロードには上記電子図書館をご利用くださいますようお願いいたします。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日 程 : 2020年2月27日(木)~28日(金)

場 所 
: 高知工科大学 永国寺キャンパス 教育研究棟 A210教室
     〒780-8515 高知県高知市永国寺町2番22号
     「永国寺キャンパスへのアクセス」
     https://www.kochi-tech.ac.jp/about/campus/eikokuji.html
     「永国寺キャンパス キャンパスマップ」
     https://www.kochi-tech.ac.jp/about/campus/introduce/eikokuji_map.html
     

2月27日(木)
 
□13:30 -  受付開始
 
□14:00 - 14:05 (05分) オープニング
 
■14:05 - 15:35 (90分) 論文発表1: 不揮発性メモリ(3件)

 (01)ハイブリットメモリシステムをリモートPCからアクセスした場合の評価と考察
大江 和一(株式会社富士通研究所)
  
(02)不揮発性メモリを使ったデータ永続化システムNV-HTMの評価
飯干 寛幸,松本 康太郎,鵜川 始陽(高知工科大学)
  
(03)ハイパーバイザーとNVMを用いたメモリトレイサーの検討
市川 遼(東京農工大学),坂本 龍一,中村 宏(東京大学),並木 美太郎(東京農工大学)
 
-- 15:35 - 15:50 (15分)休憩 --
 
■15:50 - 17:20 (90分) 論文発表2: マルチコア(3件)
(04)組込み向けディープラーニングフレームワークの評価
平森 将裕,出口 昌弘,大木 英俊,水口 武尚(三菱電機株式会社)
  
(05)マルチコアTenderにおけるコア間遠隔手続呼出制御処理の高速化と機能拡充
藤戸 宏洋,山内 利宏,谷口 秀夫(岡山大学)
  
(06)組込みシステム統合のためのマルチコア制御基盤ソフトの検討
渡部 聡也(立命館大学),後藤 秀樹,山中 直道(アドソル日進株式会社),鄭 俊俊,毛利 公一(立命館大学)
 
□18:00 - 懇親会 (事前の懇親会申込が必要)
※新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み,
本研究会での懇親会を中止いたしました.
 

2月28日(金)
 
□09:30 -  受付開始
 
■10:00 - 11:00 (60分) 論文発表3: 効率化(2件)
(07)AI解析向け動画像符号化方式
中尾 鷹詔,久保田 智規, 吉田 英司(株式会社富士通研究所)
  
(08)集約ログ転送法を用いた外部整合的トランザクション機構
堀江 悠樹,梶原 顕伍(筑波大学),川島 英之(慶應義塾大学),建部 修見(筑波大学)
 
-- 11:00 - 11:15 (15分)休憩 --
 
■11:15 - 12:15 (60分) 論文発表4: 高速化・可用性(2件)
(09)通信経路を考慮したマイクロサービスの高速化検討
横山 遼,坂本 龍一,中村 宏(東京大学)
 
(10)サービス可用性を改善するための異種OS間プロセスマイグレーションの活用
松原 克弥,髙川 雄平(公立はこだて未来大学)
 
  -- 12:15 - 13:45 (90分)昼食 (各自)--
 
■13:45 - 15:15 (90分) 論文発表5: 仮想化(3件)
(11)ゲストOSにおけるNUMA対応スケジューリング
林 遼,味曽野 雅史,品川 高廣(東京大学)
  
(12)マルチテナント向けコンテナ環境における軽量かつ柔軟なARPスプーフィング対策の実現
中田 裕貴,松原 克弥(公立はこだて未来大学),松本 亮介(さくらインターネット株式会社)
 
(13)様々な仮想計算機におけるディスク入出力性能の比較
佐藤 将也,谷口 秀夫,鵜島 匠(岡山大学)
 
□15:15 - 15:20 (05分)クロージング

※発表時間は1件30分です(質疑応答を含む).

 

発表募集

★★★★★★★★★★★★★★★ 原稿締切厳守 ! ★★★★★★★★★★★★★★★★
・原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、
  発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
・原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です。
  (締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください。)
・フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、
  早めに一度アップロードされることをお勧めします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
========================================================================
情報処理学会
第148回 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会 (OS)

発表論文募集のお知らせ

主査 光来 健一
幹事 尾上 浩一・杉木 章義・広渕 崇宏・山内 利宏
========================================================================

情報処理学会システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS)研究会が主催する2月の研究会を下記の要領で開催致します.
システムソフトウェア全般に関する先進的・萌芽的な研究の発表を是非ご検討ください.

テーマ
 : システムソフトウェア一般

日 程
 : 2020年2月27日(木)~28日(金)

場 所 
: 高知工科大学 永国寺キャンパス 教育研究棟 A210教室
     〒780-8515 高知県高知市永国寺町2番22号
     「永国寺キャンパスへのアクセス」
     https://www.kochi-tech.ac.jp/about/campus/eikokuji.html
     「永国寺キャンパス キャンパスマップ」
     https://www.kochi-tech.ac.jp/about/campus/introduce/eikokuji_map.html
     
重要日程:発表申込〆切:2020年1月14日(火)  → 17日(金) 23:59 延長しました!
     論文原稿〆切:2020年2月3日(月) 23:59
      ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
       原稿締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
       また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
       お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

推奨ページ数
     6~8ページ(ただし,ページ超過/ページ不足に制限を設けない)

発表申込方法

     下記URLよりお申し込みください.なお,日程の都合により,登録会員優先,
     先着順等で発表件数を限らせていただくこともございます.あらかじめご了承下さい.
     https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/OS/

照会先 : 佐藤 将也 (岡山大学)
      sato あっと cs.okayama-u.ac.jp(あっとを @ に置き換えてください)
                          

調査研究担当への問い合わせフォーム