第145回情報システムと社会環境研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日程: 2018年9月7日(金)~8日(土)
会場: 関西大学 千里山キャンパス イノベーション創生センター 2階
   〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号
   http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/innovation/index.html
   http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html (マップ中13番の建物)

※プログラムの順番が変更となりました。

9月7日(金)

[13:30-13:45] 開会挨拶

[13:45-15:45] 災害情報システム1

(1) 社会基盤施設を対象とする3次元センシング技術の適用
  窪田諭(関西大学)

(10)避難所におけるスケルトン検出技術を用いた傷病者の検知手法の提案
  中進吾,中村嘉隆,稲村浩(はこだて未来大学大学院)

(3) 平成30年7月豪雨時のツイート分析(速報)
  山田実俊,宇津圭祐,内田理(東海大学)

(4) 津波の時間発展を考慮した擬似避難訓練システムの利活用
  塩崎大輔,橋本雄一(北海道大学大学院)

[16:00-16:30] 一般
(5) 基幹情報システム設計における概念モデルの変遷について
  児玉公信(情報システム総研)

[16:30-17:30] 招待講演
(6) ICT投資効果の測定
  高口鉄平(静岡大学 情報学部 情報社会学科)

 ○第一日(9月7日)終了後、キャンパス内で懇親会を開催します。
  日時:9月7日(金) 18:00~20:00(予定)
  場所:レストラン チルコロ(新関大会館南館4F)
      http://kandai.ne.jp/food/shop.html
      http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html (マップ中18番の建物)
  会費:5,000円(学生2,000円)の予定
  ※参加人数把握のため、9月4日(火)までに関西大学:窪田 skubota_at_kansai-u.ac.jp
   (_at_を@に置き換えて下さい)宛にお名前と人数をお申し込みください。


9月8日(土)

[9:15-10:15] 観光と情報
(7) 広域観光支援システムへのデザイン思考アプローチ適用の試み
  上田翔磨,阿部昭博,市川尚,富澤浩樹(岩手県立大学大学院)

(8) 観光行動情報収集のための観光案内アプリの開発と実証
  ~地域情報の持続的なデジタル化に向けて~
  林田平馬,増山史倫(奈良県産業振興総合センター)

[10:15-11:00] 観光と情報 特別講演
(9) 持続可能な観光地経営に向けた京都のマーケティング戦略
  堀江卓矢(公益社団法人京都市観光協会)

[11:15-12:15] 災害情報システム2
(2) 地域コミュニティにおけるIoTを用いた土砂災害に関する観測システムの開発
  上山遥路,畑山満則(京都大学),山内英之,吉田信明(京都高度技術研究所),
  河野剛(イージーサービス)

(11)テキストマイニングを用いた地域防災計画における災害廃棄物管理の分析
  -熊本地震における検証
  劉英楠,畑山満則(京都大学)

[12:15-12:30] 閉会挨拶

-------------------------------------------------------

【関西大学 千里山キャンパスへのアクセス】

最寄り駅:阪急電鉄 関大前駅から徒歩約10分
イノベーション創生センターは、1階にスターバックスコーヒーが入る建物です。

○新幹線「新大阪」駅からのアクセス
 JR「新大阪」駅から地下鉄御堂筋線「なかもず」行で「西中島南方」駅下車、阪急電鉄に乗り換え
 「南方(みなみかた)」駅から「淡路」駅を経て「関大前」駅下車。

○大阪(伊丹)空港からのアクセス
 大阪モノレール「大阪空港」駅から「門真市(かどまし)」行で「山田」駅下車、阪急電鉄に乗り換え
 「関大前」駅下車。
 

論文募集のご案内(募集は終了しました)

2018年9月7日(金)~8日(土)に関西大学 千里山キャンパス(大阪府吹田市)にて、
情報システムと社会環境研究会 第145回研究発表会を開催します。
テーマは、「災害情報システム」、「観光と情報」および「一般」です。

通常の研究報告原稿によるセッションに加え、ショートペーパーでの発表も受け付けます。
発表の応募時に、ショートペーパーによる発表であることを明記してください。
ショートペーパーについての詳細は、当研究会のWebページをご覧ください。
https://ipsj-is.jp/shortpaper/

皆様のご発表をお待ちしております。奮ってお申し込み下さい。

日程: 2018年9月7日(金)~8日(土)

会場: 関西大学 千里山キャンパス イノベーション創生センター 2階
   〒564-8680 大阪府吹田市山手町3丁目3番35号
   http://www.kansai-u.ac.jp/renkei/innovation/index.html
   http://www.kansai-u.ac.jp/global/guide/mapsenri.html (マップ中13番の建物)
 
発表申込締切 : 2018年7月9日 → 16日(月)23:59 延長しました!

原稿提出締切 : 2018年8月7日(火)23:59厳守
 ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります。
  締切前の原稿の差し替えは何度でも可能です。
  締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください。
  また、フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます。
  お早目にご投稿いただきますようお願い致します。

発表申込方法
  以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください。
  https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/IS/

  ※申込フォームの「研究会への連絡事項欄」に
   IS研究会メーリングリストへの登録可否をお書きください。
       
注意
  • 原稿のPDFファイルは,フォントを埋め込む必要があります。

  • 投稿原稿の書式は,「研究報告原稿(PDFファイル)作成について」
を参照ください。
    https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
  • 原稿ページ数は,8ページ以内です。
  • 締切日までは,何度でも原稿の再提出・差替ができます。 

照会先
: 窪田 諭(関西大学)
     skubota at kansai-u.ac.jp(atを@に置き換えて下さい)

調査研究担当への問い合わせフォーム