第142回情報基礎とアクセス技術・第120回ドキュメントコミュニケーション合同研究発表会

参加申込

準備中

プログラム

3月26日
■ 9:50 - 10:00 開会・IFAT主査あいさつ

■ セッション1:SNSと予測・推薦(4件)10:00 - 12:00
(1) 10:00 - 10:30
環境に優しいユーザー推薦に向けたSNS投稿のテーマに基づく自動分類
柏木 直人、鈴木 釈規、李 貞憲、錢 琨、池田 大輔(九州大学)

(2) 10:30 - 11:00
候補者へのリプライテキストの感情度を考慮した国内選挙予測
細川 祐生(岩手大学)、沖本 吉生(株式会社コスモ・コンピューティングシステム)、張 建偉(岩手大学)

(3) 11:00 - 11:30
繰り返し消費されるコンテンツを対象とした推薦理由の提示
佃 洸摂、後藤 真孝(産業技術総合研究所)

(4) 11:30 - 12:00
地域コミュニティにおけるドキュメントコミュニケーションに関する一考察
秋元 良仁、加藤 健介(国立本店)

昼休み休憩 12:00 - 13:00

■ セッション2:テキスト解析(5件)13:00 - 15:30
(5) 13:00 - 13:30
機械学習を用いた大喜利文分類
有村 敦浩、池田 大輔(九州大学)

(6) 13:30 - 14:00
翻訳確率の推定モデルに基づく文脈付きで非対称な単語類似度を用いた文書クラスタリング
岸田 和明、門脇 夏紀(慶應義塾大学)

(7) 14:00 - 14:30
テレビアーカイブを用いたアナリティクスのための関連ニュースショット検出
片山 紀生、孟 洋、佐藤 真一(国立情報学研究所)

(8) 14:30 - 15:00
類似内容の特許請求項の自動対応付け
難波 英嗣(中央大学)

(9) 15:00 - 15:30
特許検索のためのフローチャート画像の解析
樊 エイブン、橋本 勇太郎、難波 英嗣(中央大学)

休憩 15:30 - 15:40

■ セッション3:データベース・インフラ(5件)15:40 - 18:10
(10) 15:40 - 16:10
IDSデータ項目グループ化に基づくTableau Desktopを用いた可視化の試み
輪島 幸治、班 涛、井上 大介(国立研究開発法人 情報通信研究機構)

(11) 16:10 - 16:40
組織が保有する情報を他組織に安全に共有し、複数組織でデータの価値を向上させる「データ価値共創プラットフォーム」の実現
坂本 久、石田 和生、加藤 孝浩、稲垣 嘉信(NECソリューションイノベータ株式会社)

(12) 16:40 - 17:10
複数車種の運行設計領域を管理する管制センタアーキテクチャの検討
近藤 明宏、松本 貴士(株式会社 日立製作所)

(13) 17:10 - 17:40
地物カテゴリ間の距離の集合知に基づく地物表示制御
嬉野 孝延(関西学院大学)、北山 大輔(工学院大学)、角谷 和俊(関西学院大学)

(14) 17:40 - 18:10
五音韻譜の小篆字形のデータベース化とISO/IEC 10646小篆提案への適用分析
鈴木 俊哉(広島大学)、塚田 雅樹(在野研究者・会社員)

18:10 DC主査あいさつ・閉会 

研究発表会発表募集(終了しました)

★★★★★★★★★★★★★★★ 原稿締切厳守 ! ★★★★★★★★★★★★★★★★
・原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、
  発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
・原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です。
  (締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください。)
・フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、
  早めに一度アップロードされることをお勧めします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
以下の要領で研究発表会を開催致します。つきましては発表論文を募集しますので奮ってご応募ください。

■日程  2021年3月26日(金)

■会場  オンライン(Zoom)

■発表申込締切  2021年1月31日(日) 23時59分 2月7日(日) 23時59分(JST)延長しました!

■原稿締切  2021年3月3日(水) 23時59分(JST)(厳守)
※原稿ページ数 8ページ以内
※締切以降は、原稿の提出、差替、取下げはできません。
※原稿未提出の場合は、発表申込キャンセルの扱いになり、発表できません。

■発表申込方法  以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください。
IFAT研究会にお申し込みの方   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/IFAT
DC研究会にお申し込みの方   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/DC
 

調査研究担当への問い合わせフォーム