第88回EIP研究発表会

 本研究発表会は現地開催を中止し、オンライン開催となりました。
情報処理学会マイページ(現在準備中)から参加登録をお願いします(当日でも可)。 
非会員の方もマイページを利用することができます。
詳細は決まり次第こちらのページに掲載いたします。
 

開催案内

<研究発表会のご案内>
第88回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)開催案内
+ 主査: 原田要之助(情報セキュリティ大)
+ 幹事: 青木秀一(NHK技研)、折田明子(関東学院大)、加藤尚徳(KDDI総合研究
所)、黒政敦史(富士通クラウドテクノロジーズ)、小向太郎(中央大)、須川賢洋
(新潟大)

共催 電子情報通信学会 技術と社会・倫理研究会(SITE)
+ 専門委員長 森住哲也 (神奈川大)
+ 副委員長 小川賢 (神戸学院大), 大谷卓史 (吉備国際大)
+ 幹事 壁谷彰慶 (東洋英和女学院大), 加藤尚徳 (KDDI総合研究所)
+ 幹事補佐 吉永敦征 (山口県立大), 鈴木大助 (北陸大)

標記の研究発表会(SITEとの連催)を下記のとおり予定しております.
奮ってご応募のほどよろしくお願い申し上げます.

     記

■日時:2020年6月4日(木) - 6月5日(金)
■場所:オンライン開催
■テーマ:情報セキュリティ,知的財産,プライバシー,及び IT社会問題一般

プログラム(予定)
【6月4日(木)】
10:30-11:45 SITE
(1)小池 誠(小池誠マイクロ波研)「複製権及びその制限 ~ 令和2年著作権法改
正案及びその関連規定 ~」
(2)木村 匠(NRIセキュア)「情報セキュリティ/サイバーセキュリティガバナンス
における「リスク」再考 ~ 科学技術社会論(STS)における議論を踏まえて ~」
(3)加藤 尚徳(KDDI総合研究所/理研)「欧州デジタル政策に関する一考察 ~ デ
ジタルシングルマーケット戦略との比較 ~」

13:30-18:00 SITEシンポジウム
(4)中川 裕志(理研)「AIの倫理:パーソナルAIエージェントとその応用」
(5)加藤 尚徳(KDDI総合研究所/理研)「海外におけるAIの倫理政策の動向」
(6)村上 祐子(立教大)「AI・データサイエンス教育における倫理教育」
(7)森下 壮一郎(サイバーエージェント)「データサイエンスの実務とビジネス・
倫理」
(8)折田 明子(関東学院大)「生前のデータから「復活」させられる故人 ~ 死後
どんな自分が作られるのか ~」
(9)久木田 水生(名大)「フェイクニュースとAIの倫理」
(10)大澤 博隆(筑波大)「AI は社会をどう拡張するか ~ ヒューマンエージェン
トインタラクション技術がもたらす人工的他者による社会拡張 ~」

討論

【6月5日(金)】
10:00-11:40 EIP-1
(11)小向 太郎(中央大学)「 Alan Westin "Privacy and Freedom”の「現代的プ
ライバシー権の起源」に関する考察」
(12)湯淺 墾道(情報セキュリティ大学院大学)「地方公務員法改正と個人情報保
護」
(13)神橋 基博(情報セキュリティ大学院大学)「情報セキュリティマネジメント
に対する経営層の関与」
(14)本田 正美(関東学院大学)「マイナポイント事業の概要と課題」

13:10-14:25 EIP-2
(15)長谷川 幸一(新潟大学)「我が国の個人情報保護法制における「個人情報」
と「個人に関する情報」の相違の意義」
(16)長谷川 幸一(新潟大学)「地方公共団体における個人識別符号」
(17)金子 格(名古屋市立大学)「医療情報のビッグデータ分析におけるシャー
ロックリスクの考察とその形式化」

14:35-15:50 EIP-3
(18)加藤 尚徳(株式会社KDDI総合研究所/理研AIP)「COVID-19対策に向けたパー
ソナルデータの利活用に関する国際動向調査報告~欧州における2020年4月段階の検
討状況~」
(19)寺田 麻佑(国際基督教大学教養学部准教授,理研AIP客員研究員)
「COVID-19(新型コロナウィルス感染症)に対応するためのビッグデータの利活用と
個人情報保護—諸外国の状況を中心にー」
(20)板倉 陽一郎(ひかり総合法律事務所弁護士,理研AIP客員主管研究員)
「COVID-19(新型コロナウィルス感染症)に対応するためのビッグデータの利活用と
個人情報保護—日本の状況を中心にー」

16:00-17:00 EIP-招待講演
(21)横田明美(千葉大学 大学院 社会科学研究院 准教授)「ドイツにおける
COVID-19(新型コロナウィルス感染症)への立法対応—連邦と州の権限配分及び行政情報法の観点から」 

研究発表会発表募集

★★★★★★★★★★★★★★★ 原稿締切厳守 ! ★★★★★★★★★★★★★★★★
・原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、
  発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
・原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です。
  (締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください。)
・フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、
  早めに一度アップロードされることをお勧めします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★ 

<研究発表会のご案内>
第88回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)開催案内
+ 主査: 原田要之助(情報セキュリティ大)
+ 幹事: 青木秀一(NHK技研)、折田明子(関東学院大)、加藤尚徳(KDDI総合研究所)、黒政敦史(富士通クラウドテクノロジーズ)、小向太郎(中央大)、須川賢洋(新潟大)

共催 電子情報通信学会 技術と社会・倫理研究会(SITE)
+ 専門委員長 森住哲也 (神奈川大)
+ 副委員長 小川賢 (神戸学院大), 大谷卓史 (吉備国際大)
+ 幹事 壁谷彰慶 (東洋英和女学院大), 加藤尚徳 (KDDI総合研究所)
+ 幹事補佐 吉永敦征 (山口県立大), 鈴木大助 (北陸大)

標記の研究発表会(SITEとの連催)を下記のとおり予定しております.
奮ってご応募のほどよろしくお願い申し上げます.

     記
■日時:2020年6月4日(木)-6月5日(金)
■場所:立教大学太⼑川記念館3Fカンファレンス・ルーム(池袋キャンパス)
〒171-8501 東京都豊島区西池袋3-34-1
https://www.rikkyo.ac.jp/access/ikebukuro/qo9edr00000001gl-att/img-campusmap_ike.pdf
■テーマ:情報セキュリティ,知的財産,プライバシー,及び IT社会問題一般
■発表申込締切:2020年4月15日(水)
■原稿投稿期限:2019年4月23日(木)
■申込方法:下記Webページよりお申し込みください.
+ EIP研究会発表申込 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EIP/
■招待講演:
調整中
■懇親会 懇親会は開催いたしません
■その他 新型コロナウイルスの感染拡大状況を踏まえ、会場準備と並行して、オンラインでの開催を検討しています。
また、現地開催になった場合でも、希望に応じてオンラインでの発表(zoomの使用を予定)は可能にします。
現時点でオンライン発表を希望する場合は、備考欄にてその旨お知らせください。
■お問合せ先: 加藤尚徳(EIP) an-kato◎kddi-research.jp※ ◎を半角@に直してお送り下さい。

調査研究担当への問い合わせフォーム