第185回マルチメディア通信と分散処理研究発表会

  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館(情報学広場)で公開します。
    ※2019年度より研究発表会当日用サイトのID・パスワードの事前配布は行わないことになりました。研究会に登録されている方で研究発表会に参加されない場合の論文のダウンロードには上記電子図書館をご利用くださいますようお願いいたします。尚、当日参加をされる場合は、研究会に登録されている方もマイページからの参加申込が必要です。

  • 研究会に登録されていない方
    マイページからのお申し込み完了メールにて資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

    DPS研究会のページ:https://www.ipsjdps.org/

参加申込

日程:2020年12月21日(月) から 12月22日(火)
会場:(現地) イイテラス 10F Hall および オンライン
〒890-0054 鹿児島県鹿児島市荒田1-16−7
     https://www.eterrace.net/
※オンライン(Zoom)での参加も可能です. (参考資料:FIT2020オンライン参加について
※参加申込をしていただいた方に,オンラインURLおよび研究報告URLをメールでお送りします.
※申込後のキャンセルはできません.
※現地開催にご参加の場合も参加申込を当日までにマイページより必ず行ってください.
※開催当日,現金でのご参加(受付)は出来ませんのでご注意ください.
 
【当日現地会議場 (会場)にて参加される方へのお願い】
(1) 発熱や咳、全身痛などの症状がある場合、行事への参加前に医療機関にご連絡のうえ、受診いただきますようお願いいたします。
      また、体温が37.5度以上ある場合は、会場での参加はお断りします。
     厚生労働省新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
     TEL:0120-565653(フリーダイヤル) 午前9時~午後9時まで 日本語対応
(2) 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや頻繁な手洗い、手指消毒など感染症対策に努めるようお願いいたします。
(3) 会場ではマスクの着用をお願いいたします。また、受付に設置のアルコール消毒液を必ずご利用ください。
(4) ご自身の体調に不安がある場合は、オンラインでご参加くださいますようお願いいたします。
(5) 運営スタッフなどがマスクを着用して対応します。あらかじめご了承くださるようお願いいたします。
 皆さまの健康と安全のためにご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

参加費

参加費(研究報告/税込)
※発表総件数20件未満の場合
参加種別 金額
DPS研究会登録会員/ジュニア会員   0円
情報処理学会名誉会員、正会員、賛助会員 1,500円
情報処理学会学生会員  500円
非会員(一般) 2,500円
非会員(学生) 1,000円

申込方法
 :
以下アイコンのいずれかよりお申込みください。

非会員の方もマイページ開設が必要です。開設には費用はかかりません。 
 非会員の方で既にマイページを開設済みの方は、そちらのIDでお申込み可能です。
※DPS研究会登録会員の費用で参加される場合で、該当する研究会にまだ登録されていない方は
 マイページより研究会登録をしてから研究発表会参加のお申込みを行ってください。
 参考:研究会に登録する

membernyukainonmember
   
**お申込みの際の注意事項**

  • 参加申込にてご提供頂いた個人情報は、情報処理学会プライバシーポリシーに則って適切に管理します。なお、研究会幹事より直接ご連絡させていただく場合もございますのでご了承願います。 参考) 情報処理学会プライバシーポリシー
  • 参加費のお支払いはマイページより原則1月15日末までにお願いいたします。請求書・見積書・納品書・領収書もマイページよりダウンロード可能です。 参考) マイページの利用方法:お支払い
  • 請求書・見積書・納品書については入金後はダウンロードできませんのでご注意ください。
  • 参加申込後は申込キャンセルは出来ませんのでご注意ください。
研究報告について
  参加申込をしていただいた方にお送りするメールに、研究報告をダウンロードするための
  ID・パスワード等を記載しております。
  研究会登録会員の方は 電子図書館(情報学広場) からもダウンロード可能です。 
  研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)の12/14に公開となります。

領収書について
  領収書は入金後にマイページよりダウンロード出来ます。領収書は1回しか発行できません
  ので、日付、宛名、但し書きをよく確認してから発行してください。クレジットカード決済
  の場合は即時発行が可能ですが、それ以外は入金済になるまで2~14営業日程かかります。
  参考)マイページの利用方法:お支払い / マイページに関するよくある質問

照会先
       〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5 化学会館4F
       一般社団法人 情報処理学会 調査研究 研究部門   E-mail:sig"at"ipsj.or.jp 
 

プログラム

12月21日

12/21 13:00-14:00 センシング (座長:中村 嘉隆 (はこだて未来大学))
1. 2D-LiDARによる人物発見手法の一検討
永井悠人(神奈川工科大学大学院),澤野雄哉,鈴木孝幸,清原良三(神奈川工科大学)
2. 公共空間における三次元点群の不完全性に対して堅牢な歩行者トラッキング手法
右京莉規,廣森聡仁,山口弘純,東野輝夫(大阪大学大学院情報科学研究科)
3. UAV協調型センシングにおけるグループ化を用いた探索手法
伊藤太清(島根大学大学院自然科学研究科理工学専攻),神崎映光(島根大学学術研究院理工学系)

12/21 14:15-15:00 招待講演 (座長:寺西 裕一(情報通信研究機構))
4. ブロックチェーン「ネットワーク」の研究
首藤 一幸(東京工業大学情報理工学院)

12/21 15:15-16:15 ミドルウェア (座長:伊藤 俊夫 (東芝 研究開発センター))
5. 多重視点を表示するための分散基盤システム
木村梨沙,中島達夫(早稲田大学基幹理工学部情報理工学科)
6. Web WorkerにDOM操作機能を提供するフレームワークの設計と実装
宇佐見優一郎(明治大学大学院理工学研究科),早川智一(明治大学理工学部)
7. 車載ECU向けソフトウェア更新システムの評価環境
杉本俊輔(神奈川工科大学),染谷一輝(神奈川工科大学大学院),鈴木孝幸,清原良三(神奈川工科大学)

12/21 16:30-17:00 ライトニングトーク (座長:田上 敦士 (株式会社KDDI総合研究所))
- 不揮発性メモリ品型計算機の提案 (谷口 秀夫/岡山大学)
- オープンソースを活用した交差点可視化システム (栁澤理紗、中沢実/金沢工業大学)


12月22日

12/22 10:00 - 11:20 性能評価 (座長:重安 哲也 (県立広島大学))
8. クラウドコンピューティングを支える仮想計算機技術の性能分析
島谷隼生,佐藤将也,谷口秀夫(岡山大学大学院自然科学研究科)
9. 揮発性/不揮発性メモリ混載計算機において実行プログラムを分散配置するOFF2Fプログラムの性能評価
高杉頌,額田哲彰,佐藤将也,谷口秀夫(岡山大学大学院自然科学研究科)
10. マルチコアAnTを用いた処理分散効果の比較
小林優也,佐藤将也,谷口秀夫(岡山大学大学院自然科学研究科)
11. Ethereumに基づいたアプリケーションの実行時間定式化の検討と計測
阿部涼介,鈴木茂哉(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科)

12/22 13:00 - 14:00 最適化 (座長:廣森 聡仁 (大阪大学))
12. コンテンツ要求時間間隔に基づく人気コンテンツ種別の推定手法
中田有哉(県立広島大学大学院総合学術研究科情報マネジメント専攻),重安哲也(県立広島大学経営情報学部経営情報学科)
13. セキュアマルチパーティ計算によるエッジシステム上のBP学習法の提案
宮島洋文(長崎大学),重井徳貴,宮島廣美(鹿児島大学),白鳥則郎(中央大学)
14. eVTOLにおける遷移飛行を考慮したエネルギー効率化の研究
小川裕生(金沢工業大学大学院工学研究科情報工学専攻),渡辺魁(金沢工業大学工学部情報工学科),中沢実(金沢工業大学大学院工学研究科情報工学専攻)

12/22 14:15 - 15:15 アプリケーション
15. SDGsのための情報格差を考慮したインタフェースデザイン
田中結,藤本貴之(東洋大学)
16. Proposal of Sustainable Stone Grinder For Realization of Super Smart Villages
ゴータムビスヌ・プラサド(金沢学院大学経済情報学部経済情報学科),ポカレルバラット(農学部・環境科学部米国テネシー州立大学),白鳥則郎(中央大学研究開発機構)
17. 可用性と検索性能に配慮した複製による分散ログ管理
小山智之,串田高幸(東京工科大学)
 

研究発表会発表募集(終了しました)

★★★★★★★★★★★★★★★ 原稿締切厳守 ! ★★★★★★★★★★★★★★★★
・原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、
  発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
・原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です。
  (締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください。)
・フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、
  早めに一度アップロードされることをお勧めします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
研究発表会を下記のとおり,現地開催とオンライン開催を併用するハイブリッドにて開催いたします.聴講される参加者だけでなく,発表される方についても,現地,オンラインのいずれかご都合のよろしい形でご発表いただけるよう準備いたしております.奮ってご参加のほどよろしくお願い申し上げます.

** 日時・会場
+ 日時: 2020年12月21日(月) から 12月22日(火)
+ 場所: イイテラス 10F Hall / オンライン
〒890-0054 鹿児島県鹿児島市荒田1-16−7
+ 会場情報: https://www.eterrace.net/

** テーマ
マルチメディア,分散処理,ネットワークサービス基盤に関連した領域全般,および,それらのアプリケーション一般

** 発表申込締切
2020年11月 12日 19日 (木) 23:59 締切  延長しました!

** 最終原稿締切
2020年11月26日(木) 23:59 締切

** 発表申込方法
下記発表申し込みページよりお申し込みください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/DPS/

** 照会先
+ 担当: 廣森 聡仁 (大阪大)
dps185[at]ipsjdps.org
※[at]を@に置き換えてください.

** 参考
発表申し込みをいただきました方には,後日学会事務局から原稿の依頼ををさせていただきます.なお,2012年度より,原稿が縦長スタイルに変わっていま
すのでご注意ください.詳細については以下のURLをご参照ください.https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
原稿仕上がり枚数は,原則として最大8ページ,6ページ以上を推奨いたしております.研究報告用PDF原稿等は,上記の発表申込ページからご提出ください.

** 注意事項
研究報告の完全オンライン化に伴い,研究発表当日の資料は,開催の1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます.そのため,研究報 告に掲載され
る論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となります.特許申請の扱い等の際にはご注意ください.詳細については以下のURLをご参照ください.
https://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html

調査研究担当への問い合わせフォーム