第184回マルチメディア通信と分散処理・第89回電子化知的財産・社会基盤合同研究発表会

※現地開催とオンライン開催を併用するハイブリッドにて開催いたします.聴講される参加者だけでなく,発表される方についても,現地,オンラインのいずれかご都合のよろしい形でご発表いただけるよう準備いたしております.

参加を希望される方は,以下「参加申込」をご参照の上,情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(当日でも申込可能です) .非会員の方もマイページを開設してお申し込みください.参加申込をしていただくと,ZoomのミーティングURL情報や研究報告のダウンロード方法を記載したメールをお送りします.参加費無料の研究会登録会員/ジュニア会員も,URLの取得と参加者数の把握のため,マイページより参加申込をしてくださいますようお願いいたします.

参考資料:全国大会時のZoom利用の手引き
DPS研究会のページ:https://www.ipsjdps.org/
EIP研究会のページ:http://eip-ipsj.com/

標記の研究発表会はペーパレスで行います(現地会場では,貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

参加申込

日時・会場:
日時:2020年9月10日(木)-9月11日(金)
現地開催:松江勤労者総合福祉センター 松江テルサ 大会議室
     〒690-0003 島根県松江市朝日町478−18
※オンライン(Zoom)での参加も可能です.
※参加申込をしていただいた方に,研究会当日までにオンラインURLをメールでお送りします.
※現地開催にご参加の場合も参加申込を当日までに必ず行ってください.
※開催当日,現金でのご参加(受付)は出来ませんのでご注意ください.
 
【当日松江テルサ(会場)にて参加される方へのお願い】
(1) 発熱や咳、全身痛などの症状がある場合、行事への参加前に医療機関にご連絡のうえ、受診いただきますようお願いいたします。
      また、体温が37.5度以上ある場合は、会場での参加はお断りします。
     厚生労働省新型コロナウイルス感染症電話相談窓口
     TEL:0120-565653(フリーダイヤル) 午前9時~午後9時まで 日本語対応
(2) 風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に、咳エチケットや頻繁な手洗い、手指消毒など感染症対策に努めるようお願いいたします。
(3) 会場ではマスクの着用をお願いいたします。また、受付に設置のアルコール消毒液を必ずご利用ください。
(4) ご自身の体調に不安がある場合は、オンラインでご参加くださいますようお願いいたします。
(5) 運営スタッフなどがマスクを着用して対応します。あらかじめご了承くださるようお願いいたします。
 皆さまの健康と安全のためにご理解・ご協力のほど、よろしくお願いいたします。

参加費

参加費(研究報告/税込)
参加種別 金額
DPSもしくはEIP研究会登録会員/ジュニア会員   0円
情報処理学会名誉会員、正会員、賛助会員 2,000円
情報処理学会学生会員  500円
非会員(一般) 3,000円
非会員(学生) 1,000円
 
 
申込方法 : ※参加申込開始しました。
以下アイコンのいずれかよりお申込みください。

非会員の方もマイページ開設が必要です。開設には費用はかかりません。 
 非会員の方で既にマイページを開設済みの方は、そちらのIDでお申込み可能です。
※DPS,EIP研究会登録会員の費用で参加される場合で、該当する研究会にまだ登録されていない方は
 マイページより研究会登録をしてから研究発表会参加のお申込みを行ってください。
 参考:研究会に登録する

membernyukainonmember
   
**お申込みの際の注意事項**

  • 参加申込にてご提供頂いた個人情報は、情報処理学会プライバシーポリシーに則って適切に管理します。なお、研究会幹事より直接ご連絡させていただく場合もございますのでご了承願います。 参考) 情報処理学会プライバシーポリシー
  • 参加費のお支払いはマイページより原則10月末までにお願いいたします。請求書・見積書・納品書・領収書もマイページよりダウンロード可能です。 参考) マイページの利用方法:お支払い
  • 参加申込後は申込キャンセルは出来ませんのでご注意ください。
研究報告について
  参加申込をしていただいた方にお送りするメールに、研究報告をダウンロードするための
  ID・パスワード等を記載しております。
  研究会登録会員の方は 電子図書館(情報学広場) からもダウンロード可能です。 
  研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)の9/3に公開となります。

領収書について
  領収書は入金後にマイページよりダウンロード出来ます。領収書は1回しか発行できません
  ので、日付、宛名、但し書きをよく確認してから発行してください。クレジットカード決済
  の場合は即時発行が可能ですが、それ以外は入金済になるまで2~14営業日程かかります。
  参考)マイページの利用方法:お支払い / マイページに関するよくある質問

照会先
       〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5 化学会館4F
       一般社団法人 情報処理学会 調査研究 研究部門   E-mail:sig"at"ipsj.or.jp 
 

開催案内

* 第184回 マルチメディア通信と分散処理研究会(DPS)
+ 主査: 田上 敦士 (KDDI総合研究所)
+ 幹事: 廣森 聡仁 (大阪大学),寺西 裕一 (情報通信研究機構),中沢 実 (金沢工業大学)
福元 徳広 (KDDI総合研究所),重安 哲也 (県立広島大学)
 
* 第89回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
+ 主査: 原田要之助(情報セキュリティ大)
+ 幹事: 青木秀一(NHK技研)、折田明子(関東学院大)、加藤尚徳(KDDI総合研究所)、
黒政敦史(富士通クラウドテクノロジーズ)、小向太郎(中央大)、須川賢洋(新潟大)
 
表記の合同研究発表会を下記のとおり,現地開催とオンライン開催を併用するハイブリッ
ドにて開催いたします.聴講される参加者だけでなく,発表される方についても,現地,
オンラインのいずれかご都合のよろしい形でご発表いただけるよう準備いたしております.
奮ってご参加のほどよろしくお願い申し上げます.
 
       記
 
* 日時: 2020年9月10日(木)-9月11日(金)
 
* 場所: 松江勤労者総合福祉センター 松江テルサ 大会議室
〒690-0003 島根県松江市朝日町478−18
https://www.matsue-terrsa.jp/
 
* テーマ: 情報セキュリティ,知的財産,著作権,プライバシー,
人と技術,IoT,Society 5.0 及びこれらの技術の社会的側面,IT社会問題一般
(企画セッションの内容につきましては、決まり次第更新します.)
 
* プログラム
9/10 14:00-15:20 DPS システム制御 座長: 重安哲也(県立広島大学)
(1) IoT機器におけるプライバシー保護のための決定木分散学習
山下優衣,田谷昭仁,戸辺義人(青山学院大学)
(2) 可視光通信を利用したIoTデバイス設定手法の検討
濵本時空,乃村能成(岡山大学大学院自然科学研究科)
(3) ビル空調システムにおけるVAVユニットの故障発見を支援するシステムの検討
松尾和樹,乃村能成(岡山大学大学院自然科学研究科),久保田常人(森ビル 株式会社),権藤建一(株式会社 ヘルヴェチア)
(4) ユーザの計画立案行動を監視するカレンダシステムの検討
中園武尊,乃村能成(岡山大学大学院自然科学研究科)
 
9/10 15:30-16:50 EIP 情報セキュリティおよびICT行政 座長: 金子格(名古屋市立大学)
(5) 民間企業におけるセキュリティ・クリアランスの研究
宇都田 賢一(情報セキュリティ大学院大学)
(6) ITサプライチェーンにおける業務委託リスクに関する考察
渡邊浩平,後藤厚宏(情報セキュリティ大学院大学)
(7) 公文書公開手続きにおける審査請求に関する一考察
中山泰一(電気通信大学)
(8) 自治体における公文書目録検索システムの現状と課題
本田正美(関東学院大学)
 
9/11 9:30-10:50 DPS オペレーティング・システム及び分散システム 座長: 廣森聡仁(大阪大学)
(9) VMMによるデバッグレジスタの読み出しと書き込みの隠蔽手法の提案
佐藤将也,谷口秀夫,仲村亮祐(岡山大学 大学院自然科学研究科)
(10) 入出力性能調整法の調整精度向上法
長尾尚(株式会社 日立製作所),田辺雅則(岡山大学大学院自然科学研究科),横山和俊(高知工科大学情報学群),谷口秀夫(岡山大学大学院自然科学研究科)
(11) 共生情報システム:自律・進化・持続可能な分散システムの提唱
藤田茂(千葉工業大学情報科学部),白鳥則郎(中央大学研究開発機構),滝雄太郎(千葉工業大学大学院情報科学研究科)
(12) UAV協調型センシングにおける巡回担当領域の分割を用いた移動制御について
神崎映光(島根大学学術研究院理工学系),坂本大河(島根大学総合理工学部)
 
9/11 11:00-12:00 EIP スマート社会および情報法 座長: 湯田恵美(東北大学)
(13) ITサービスへの信頼 〜新型コロナウィルス接触確認アプリに対する考察〜
神橋基博(情報セキュリティ大学院大学)
(14) 非均一ネットワーク内の感染検出システムの有効性
金子格(名古屋市立大学)
(15) Twitter上の警告表示とグッドサマリタン条項
小向太郎(中央大学)
 
9/11: 13:30-14:30 DPS ネットワーク制御 座長: 乃村能成(岡山大学)
(16) アクセス遷移予測に基づくスマートフォンWebプリフェッチの検討
田澤航樹,原道樹(青山学院大学大学院理工学研究科理工学専攻知能情報コース),田谷昭仁,戸辺義人(青山学院大学理工学部情報テクノロジー学科)
(17) 遊休資源を活用したオンプレミス型CDNによる対外的なデータ通信量削減の提案
川戸聡也(鳥取大学/米子工業高等専門学校),東野正幸,高橋健一,川村尚生(鳥取大学)
(18) 屋内環境におけるスマートデバイスの多重化トポロジを用いた集約型自己組織化位置推定方式の精度検証と考察
川田千尋(関西大学大学院理工学研究科),北之馬貴正(関西大学 先端科学技術推進機構),滝沢泰久(関西大学環境都市工学部)
 
9/11 14:40-16:00 EIP 情報法 座長: 橋本誠志(徳島文理大学)
(19) Schrems II決定(CJEU Case C-311/18)後の欧米再交渉に向けての概観
板倉陽一郎(ひかり総合法律事務所弁護士,理研AIP客員主管研究員),寺田麻佑(国際基督教大学教養学部准教授,理研AIP客員研究員)
(20) Schrems II決定(CJEU Case C-311/18)後のドイツ関係機関の対応についての概観
寺田麻佑(国際基督教大学教養学部准教授,理研AIP客員研究員),板倉陽一郎(ひかり総合法律事務所弁護士,理研AIP客員主管研究員)
(21) 近年のAI倫理の形成と米国における社会運動
田中恵子(京都情報大学院大学)
(22) カリフォルニア州 データブローカー登録の分析
金子啓子(大阪経済大学)
 
 

合同研究発表会発表募集

★★★★★★★★★★★★★★★ 原稿締切厳守 ! ★★★★★★★★★★★★★★★★
・原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、
  発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
・原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です。
  (締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください。)
・フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、
  早めに一度アップロードされることをお勧めします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
* 第184回 マルチメディア通信と分散処理研究会(DPS)
+ 主査: 田上 敦士 (KDDI総合研究所)
+ 幹事: 廣森 聡仁 (大阪大学),寺西 裕一 (情報通信研究機構),中沢 実 (金沢工業大学)
福元 徳広 (KDDI総合研究所),重安 哲也 (県立広島大学)
 
* 第89回 電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)
+ 主査: 原田要之助(情報セキュリティ大)
+ 幹事: 青木秀一(NHK技研)、折田明子(関東学院大)、加藤尚徳(KDDI総合研究所)、
黒政敦史(富士通クラウドテクノロジーズ)、小向太郎(中央大)、須川賢洋(新潟大)
 
表記の合同研究発表会を下記のとおり,現地開催とオンライン開催を併用するハイブリッ
ドにて開催いたします.聴講される参加者だけでなく,発表される方についても,現地,
オンラインのいずれかご都合のよろしい形でご発表いただけるよう準備いたしております.
奮ってご応募のほどよろしくお願い申し上げます.参加手続きの詳細については別途ご案
内いたします.
 
                              記
 
* 日時: 2020年9月10日(木)-9月11日(金)
 
* 場所: 松江勤労者総合福祉センター 松江テルサ 大会議室
〒690-0003 島根県松江市朝日町478−18
 
* テーマ: 情報セキュリティ,知的財産,著作権,プライバシー,
人と技術,IoT,Society 5.0 及びこれらの技術の社会的側面,IT社会問題一般
(企画セッションの内容につきましては、決まり次第更新します.)
 
* 発表申込締切: 8月11日(火) 23:59締切
 
* 登壇の発表だけでなく,ライトニングトークセッション形式にて,ポスターに
よる発表も受け付けています.詳細については,追ってご連絡いたします.
 
* 入稿締切: 8月19日(水) 23:59締切
(最大8ページ,6ページ以上が望ましい)
 
* 申込方法:下記Webページよりお申し込みください.
+ DPS研究会発表申込 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/DPS/
+ EIP研究会発表申込 : https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EIP/
 
* 照会先
+ DPS: 廣森聡仁(大阪大学) dps184[at]ipsjdps.org
+ EIP: 黒政敦史(富士通クラウドテクノロジーズ株式会社) kuromasa[at]fujitsu.com
 
※ [at] を @ に置き換えてください.
 
* 研究報告原稿ご作成については以下のURLをご参照ください.

調査研究担当への問い合わせフォーム