第117回AVM研究発表会

第117回オーディオビジュアル複合情報処理研究発表会

この度の新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み,本研究発表会は九州工業大若松キャンパスでの現地開催とオンラインを併用したハイブリット開催を予定しております。※感染状況等により,オンラインのみに変更となることがあります。

参加を希望される方は,情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(現在準備中) .詳細は決まり次第,本ページに掲載いたします

参考資料:全国大会時のZoom利用の手引き

参加申込

※参加申込詳細は決まり次第、本ページに掲載いたします。

プログラム

6月9日(木)

■SIS一般講演1 (13:00~14:00)
(1)/SIS 13:00 - 13:20
カオスボルツマンマシンを用いたアニーリングマシンのハードウェア実装
○吉岡莞汰(九工大)・川島一郎・田向 権(九工大/ニューモルフセンター)

(2)/SIS 13:20 - 13:40
3DCGマップ空間内での屋外歩行衝突シミュレーションに基づく任意歩行シーンの危険度の定量化
○松永幸大(九工大)・松岡真聖(九大)・田中裕夢・河野英昭(九工大)

(3)/SIS 13:40 - 14:00
SuperGlueから得られる特徴点のマッチング結果に基づく交差点検出
○斎藤康平・須藤宏晃・本多和史・和田真凛・上田有里子・湯田優希・安達美穂・宮本龍介(明大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

■SIS一般講演2 (14:10~14:50)
(4)/SIS 14:10 - 14:30
SuperGlueに基づく都市環境におけるロボットの姿勢制御に関する研究
○須藤宏晃・本多和史・斎藤康平・湯田優希・上田有里子・和田真凜・安達美穂・宮本龍介(明大)

(5)/SIS 14:30 - 14:50
自律移動ロボットの分岐路における意味論的領域分割の結果に基づく方向転換
○本多和史・斎藤康平・須藤宏晃・湯田優希・上田有里子・和田真凜・安達美穂・宮本龍介(明大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

■SIS招待講演 (15:00~16:00)
(6)/SIS 15:00 - 16:00
[招待講演]高性能かつコストエフェクティブな外観検査AIに向けた統計的機械学習の先進的応用
○徳永旭将(九工大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

■AVM賞受賞記念講演 (16:10~17:15)

−−− 2021年度AVM賞表彰式 ( 15分 ) −−−

(7) 16:25 - 16:50
[AVM 最優秀賞記念講演]WL-部分木間のL1近似木編集距離に基づく新たなグラフWasserstein距離の提案
○Zhongxi FANG(早大)

(8) 16:50 - 17:15
[AVM 優秀賞記念講演]重要部分グラフの抽出に基づくグラフ分類の検討
○Jianming HUANG(早大)


6月10日(金)

■SIS一般講演3 (11:00~12:00)
(9)/SIS 11:00 - 11:20
疎に配置された複数のカメラの協調による人物追跡
○岩永悠馬・川野陽介・石川秀大(大分高専)

(10)/SIS 11:20 - 11:40
無線LANシステムを用いるスクロース水溶液の糖度測定
○矢倉颯大・笹岡直人・中川匡夫・竹村圭弘(鳥取大)

(11)/SIS 11:40 - 12:00
レザバー計算による組込み指向型音声分類システム
○田中悠一朗・内野壱星(九工大)・大栗一敦(ソニー)・田向 権(九工大)

−−− 休憩 ( 60分 ) −−−

■SISチュートリアル講演 (13:00~13:40)
(12)/SIS 13:00 - 13:40
[チュートリアル講演]高精度・高効率なロボットビジョンの構築法:深層学習用データセット生成法とハー ドウェア実装の両面より
○田向 権(九工大)

※一般講演(SIS):発表 15 分 + 質疑応答 5 分
 チュートリアル講演(SIS):発表 35 分 + 質疑応答 5 分
 招待講演(SIS):発表 50 分 + 質疑応答 10 分

発表募集のご案内(募集は終了しました)


原稿締切厳守 !

  • 原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
  • 原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です(締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください)。
  • フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、早めに一度アップロードされることをお勧めします。



標記研究会を開催いたします.
下記のテーマにつき講演を募集しますので,奮ってご応募下さい.

テーマ 知的マルチメディアシステム, 組込み応用システム, 立体映像技術, 一般

【 連催 】 電子情報通信学会 スマートインフォメディア研究会(IEICE-SIS)

【 日
時 】 2022年6月9日(木)~ 10日(金)
【 場所 】 九州工業大若松キャンパスでの現地開催とオンラインのハイブリッド開催(予定)

【発表申込締切】 2022年4月29日(金)23:59

【原稿提出締切】 2022年5月10日(火)23:59 必着
※締切日の23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
 締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
 また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
 お早目にご投稿くださいますようお願い致します.

【発表申込方法】
 以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/avm
 ※【研究会への連絡事項】欄で以下についてご回答ください.
 ・学生セッションの希望について
 ・AVM賞の選考対象の確認について
  35才以下の発表者はAVM賞の選考対象になります.
 ・発表をお申し込みの方は自動的に本研究会のメーリングリストに登録されます.
  登録された方には、研究会の活動や関連情報が電子メールで配布されます.
  登録を希望しない場合には、【研究会への連絡事項】の欄に「メーリングリスト
  を希望しない」旨を記載してください.
 
【原稿枚数】
 一般セッション:6ページ以内
 学生セッション:2ページ(最大6ページ)

【問 合 先】
 AVM幹事団 E-mail: sig-avm-kanji [AT] ipsj-avm-mail.sakura.ne.jp  ※[AT]を@に置き換えてください。

【最新情報】AVM研究会ホームページ http://avm.ipsj.or.jp/