第115回AVM研究発表会

第115回オーディオビジュアル複合情報処理研究発表会

この度の新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み,本研究発表会は現地開催を中止し,Zoomを使用してのオンライン開催となりました.

参加を希望される方は,情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(現在準備中).詳細は決まり次第,本ページに掲載いたします.

参考資料:全国大会時のZoom利用の手引き

参加申込

 : 2021年11月25日(木)  ※1日のみの開催となりました
 : オンライン開催

※参加申込詳細は決まり次第本ページに掲載いたします。

プログラム

議題:画像符号化,通信・ストリーム技術,一般

11月25日(木)

■AVM 一般1 (09:00~10:15)
(1)/AVM 09:00 - 09:25
圧力による触覚呈示を用いた剛体・可塑性体の地面特性表現システムの構築
中村 義哉(創価大学大学院)

(2)/AVM 09:25 - 09:50
手足の動きに応じたパラメータ操作によるARシンセサイザシステムの開発
飯田 大和(創価大学大学院)

(3)/AVM 09:50 - 10:15
クラス間の分散の最大化に基づくグラフノード埋め込み学習の改善
井上 魁人(早稲田大学)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

■IE 一般 (10:25~12:05)
(4)/IE 10:25 - 10:50
wganBCS: Block-wise image compressive sensing and reconstruction model using adversarial training to eliminate block effects
○Boyan Chen(Hosei Univ./NPU)・Kaoru Uchida(Hosei Univ.)

(5)/IE 10:50 - 11:15
マスク削減によるニューラルネットワーク可視化法RISEの高速化
○中田友紀・今村幸祐(金沢大)

(6)/IE 11:15 - 11:40
グラフ学習に基づく光線空間上の雑音除去の検討
○吉田莉乃(理科大)・児玉和也(NII)・ヴュー フイ・チョン ジーン(ヨーク大)・浜本隆之(理科大)

(7)/IE 11:40 - 12:05
ガウシアンフーリエピラミッド ~ ローカルラプラシアンフィルタの高速化 ~
○角谷勇仁(名工大)・大塚友貴(EIZO)・前田慶博(東京理科大)・福嶋慶繁(名工大)

−−− お昼休憩 ( 55分 ) −−−

■CS 特別招待講演 (13:00~13:40)
(8)/CS 13:00 - 13:40
[特別招待講演]2035年の未来生活を支えるBeyond 5G/6Gのアーキテクチャと要素機能 ~ NICTのBeyond5G/6Gホワイトペーパー概要とその背景にある考え方 ~
○石津健太郎(NICT)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

■CS, BCT一般 (13:50~15:55)
(9)/ITE-BCT 13:50 - 14:15
自由視点ARストリーミングの効率的配信に向けた可視オブジェクトフィルタゲートウェイの実装
○河村侑輝・蛭間信博・今村浩一郎(NHK)

(10)/ITE-BCT 14:15 - 14:40
地上放送高度化に向けたホームゲートウェイの検討
○大西正芳・蛭間信博・兜森 椋・永田裕靖・河村侑輝・大槻一博・今村浩一郎(NHK)

(11)/CS 14:40 - 15:05
TCP輻輳制御アルゴリズムにおける成功優先DCFの性能評価
○宮崎亮太・梅原大祐(京都工繊大)

(12)/CS 15:05 - 15:30
日欧にまたがるデータ連携基盤による見守りシステムの実証評価
○金井謙治・中里秀則(早大)

(13)/CS 15:30 - 15:55
On-Body通信における優先度制御型無線アクセス方式の特性評価
○前田直哉・安在大祐・王 建青(名工大)

−−− 休憩 ( 10分 ) −−−

■AVM一般2 (16:05~17:45)
(14)/AVM 16:05 - 16:30
A Probability Distribution Learning Method for Extracting Key Vertex Pairs in Graph Classification Tasks
Huang Jianming(Waseda Univ)

(15)/AVM 16:30 - 16:55
エントロピー正則付き半緩和最適輸送問題におけるシンクホーンアルゴリズムに関する検討
福永 拓海(早稲田大学)

(16)/AVM 16:55 - 17:20
最適輸送を用いた教師なしドメイン適応問題における輸送先クラスラベル推定に基づく識別部分空間学習
北村 優輝士(早稲田大学)

(17)/AVM 17:20 - 17:45
隣接要素関係性の自動重み付けによる最適輸送シーケンスマッチング
堀江 光彦(早稲田大学)

※一般講演:発表 20 分 + 質疑応答 5 分
 特別招待講演:発表 35 分 + 質疑応答 5 分

発表募集のご案内(募集は終了しました)


原稿締切厳守 !

  • 原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
  • 原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です(締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください)。
  • フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、早めに一度アップロードされることをお勧めします。



【テーマ 】 画像符号化、通信・ストリーム技術、一般

【 共 催 】 映像情報メディア学会 放送技術研究会(ITE-BCT)

【 連 催 】 電子情報通信学会 画像工学研究会(IEICE-IE)、通信方式研究会(IEICE-CS)

【 日 時 】 2021年11月25日(木) ~ 26日(金)

【 場 所 】 オンライン開催

【発表申込締切】 2021年9月15日(水) → 20日(月)23:59 延長しました!

【原稿提出締切】 2021年10月22日(金)23:59 締切厳守
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
お早目にご投稿くださいますようお願い致します.

【発表申込方法】
以下URLの「発表申込」メニューからお申込ください
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/avm
※【研究会への連絡事項】欄で以下についてご回答ください。
・学生セッションの希望について
※発表をお申し込みの方は自動的に本研究会のメーリングリストに登録されます。
登録された方には、研究会の活動や関連情報が電子メールで配布されます。
登録を希望しない場合には、【研究会への連絡事項】の欄に「メーリングリストを希望しない」旨を記載してください。

【原稿枚数】
一般セッション:6ページ以内
学生セッション:2ページ(最大6ページ)

【問 合 先】
早稲田大学 金井謙治
Email: sig-avm-kanji [AT] ipsj-avm-mail.sakura.ne.jp ※[AT]を@に置き換えて下さい。

【最新情報】 AVM研究会ホームページ http://avm.ipsj.or.jp/