第240回ARC・第198回SLDM・第59回EMB合同研究発表会

第240回システム・アーキテクチャ・第198回システムとLSIの設計技術・第59回組込みシステム合同研究発表会(ETNET2022)

この度の新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み,本研究発表会は現地開催とオンライン開催を併用するハイブリッド開催を予定しております.※状況に応じて,オンラインのみに変更となる場合がございます.

参加を希望される方は,情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(現在準備中) .詳細は決まり次第,本ページに掲載いたします.

参考資料:全国大会時のZoom利用の手引き

参加申込

[期日・会場]
令和4年3月10日(木)~11日(金)
天城町防災センター 防災総合研修室および防災対策会議室

※申込詳細は決まり次第本ページに掲載いたします。

発表募集のご案内


原稿締切厳守 !

  • 原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
  • 原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です(締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください)。
  • フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、早めに一度アップロードされることをお勧めします。



***********************************************************************
組込み技術とネットワークに関するワークショップ ETNET2022
発表募集
共催・連催
電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会(CPSY)
電子情報通信学会 ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)
情報処理学会 システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)
情報処理学会 組込みシステム研究会(EMB)
情報処理学会 システム・アーキテクチャ研究会(ARC)
***********************************************************************

[会議の趣旨]
組込みシステムにおいて、チップ内からインターネットまでネットワークとの関わりは非常に深く、ハードウェア、OS、ミドルウェアなど幅広い技術が必要です。本ワークショップでは、関連する研究会の共催で組込み用ハードウェア・ソフトウェア、理論、アーキテクチャ、ネットワーク、リアルタイム処理、開発環境、セキュリティ等、組込み技術とネットワーク、アプリケーション及びシステムに関連する話題を幅広く募集します。
 

[発表形式]
ハイブリッド開催(オンサイトでもオンラインでも発表可能)
発表申込時にどちらかを選択
(新型コロナウイルスの流行によりオンラインのみになる可能性があります。)

[期日・会場]

令和4年3月10日(木)~11日(金)
天城町防災センター 防災総合研修室および防災対策会議室
〒891-7611 鹿児島県大島郡天城町大字天城427番地
TEL: 0997-852-199
http://yuiamagi.html.xdomain.jp/bousai/bousai_c.html
会場へのアクセス:徳之島空港からタクシー7分、徒歩35分

[懇親会]
新型コロナウイルス感染症対策のため公式な懇親会は行いません。

[交通・宿泊・観光など]

徳之島町ホームページ http://www.tokunoshima-town.org/index.html
一般社団法人徳之島観光連盟 http://www.tokunoshima-kanko.com/

[共催・連催]
電子情報通信学会  コンピュータシステム研究会(CPSY)
(委員長:鯉渕道紘  副委員長:中島耕太、津邑公暁
幹事:井口寧、小川周吾  幹事補佐:小林諒平、宮島敬明)
電子情報通信学会  ディペンダブルコンピューティング研究会(DC)
(委員長:高橋寛  副委員長:土屋達弘  幹事:新井雅之、難波一輝)
情報処理学会 システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)
(主査:中村祐一  幹事:廣本正之、細田浩希、瀬戸謙修、川村一志)
情報処理学会  組込みシステム研究会(EMB)
(主査:田中清史  幹事:出原章雄、大川猛、高瀬英希、渡辺晴美)
情報処理学会 システム・アーキテクチャ研究会(ARC)
(主査:井上弘士  幹事:今村智、谷本輝夫、新田高庸、八巻隼人)

[発表申込]
令和4年1月7日(金) 締切 (原稿締切 2月4日(金)23:59(厳守))

下記の「研究会発表申込システム」よりご登録下さい。
電子情報通信学会(CPSY、DC)で発表希望の場合:
http://www.ieice.org/ken/program/
情報処理学会で発表希望の場合、研究会毎に発表申込
*SLDMで発表希望の場合:
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SLDM/
*EMBで発表希望の場合:
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EMB/
*ARCで発表希望の場合:
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ARC/

-------------------------------------------------------------------------
※SLDM研究会へお申込みの場合、「連絡事項欄」で以下の質問にお答えください。
 各種受賞資格の確認のためにのみ使用します。
 記載がない場合、審査対象から外れる場合があります。
  1. 発表者の職種(学生(修士課程以下) / 学生(博士後期課程以上) / 教員 / 企業 / その他)
  2. 生年月日( 年 月 日) 
-------------------------------------------------------------------------
※ARC研究会へお申込みの場合、「連絡事項」欄で以下についてご回答ください.
 1. 生年月日( 年 月 日)
  若手賞などの受賞資格の確認のためにのみ使用します.
  記載がない場合,審査対象から外れる場合があります.
  ※ システム・アーキテクチャ研究会若手奨励賞 表彰規定
 2. 発表撮影可(可 / 否)
  研究会当日の発表(スライド等)の,静画・動画の撮影の可否.
  記載がない場合,撮影は原則不可とします.
-------------------------------------------------------------------------

[問合先]
ETNET事務局(山﨑信行)
Email: yamasaki [at] ny.ics.keio.ac.jp ([at]を@に置換)
Tel: 045-566-1765
慶應義塾大学 理工学部 情報工学科
〒223-8522 神奈川県横浜市港北区日吉 3-14-1

CPSY幹事 宮島敬明 (明大)   takaaki.miyajima [at] cs.meiji.ac.jp
DC  幹事 蓑原 隆 (拓殖大)minohara [at] cs.takushoku-u.ac.jp
SLDM幹事 川村一志(東工大)kawamura [at] artic.iir.titech.ac.jp
EMB 幹事 張 漢明 (南山大)chang [at] nanzan-u.ac.jp
ARC 幹事 谷本輝夫(九大)  tteruo [at] kyudai.jp