第239回ARC・第197回SLDM合同研究発表会

第239回ARC・第197回SLDM合同研究発表会

この度の新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み,本研究発表会は現地開催を中止し,オンライン開催(Zoomを利用予定)となりました.

参加を希望される方は,情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(現在準備中) .詳細は決まり次第,本ページに掲載いたします.

参考資料:全国大会時のZoom利用の手引き

参加申込

日 程 2022年1月24日(月)~25日(火) (予備日:1月26日(水) ※申込多数の場合)
会 場
 オンライン(Zoomを利用予定)

議 題
 FPGA応用および一般

※申込詳細が決まり次第本ページに掲載いたします。

発表募集のご案内


原稿締切厳守 !

  • 原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
  • 原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です(締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください)。
  • フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、早めに一度アップロードされることをお勧めします。



================================================================
IEICE-CPSY/RECONF/VLD,IPSJ-ARC/SLDM 1月研究会 発表募集案内
================================================================

恒例となりました IEICE-CPSY/RECONF/VLD,IPSJ-ARC/SLDM 研究会による合同研究会を、本年度も開催致します。
残念ながら COVID-19 の影響により今回は **オンライン開催** となりましたが、皆様の積極的なご投稿とご参加を心よりお待ちしております。

【テーマ】「FPGA応用および一般」
【日 程】
2022年1月24日(月)~25日(火) (予備日:1月26日(水) ※申込多数の場合)
【会 場】
オンライン(Zoomを利用予定)

●発表申込
■申込期限:2021年11月15日(月) → 22日(月) 延長しました!

■申込方法

▼CPSYにて発表を希望される方は以下よりお申し込み下さい.
   http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-CPSY

▼RECONFにて発表を希望される方は以下よりお申し込み下さい.
   http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-RECONF

▼VLDにて発表を希望される方は以下よりお申し込み下さい.
   http://www.ieice.org/ken/program/index.php?tgid=IEICE-VLD

▼ARCにて発表を希望される方は以下URLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/ARC/
 ※ARC研究会へお申込みの場合、「連絡事項」欄で以下についてご回答ください.
  1. 生年月日( 年 月 日)
   若手賞などの受賞資格の確認のためにのみ使用します.
   記載がない場合,審査対象から外れる場合があります.
   ※ システム・アーキテクチャ研究会若手奨励賞 表彰規定
  2. 発表撮影可(可 / 否)
   研究会当日の発表(スライド等)の,静画・動画の撮影の可否.
   記載がない場合,撮影は原則不可とします.

▼SLDMにて発表を希望される方は以下URLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
   https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/SLDM/
 ※SLDM研究会へお申込みの場合、「連絡事項欄」で以下の質問にお答えください。
  各種受賞資格の確認のためにのみ使用します。
  記載がない場合、審査対象から外れる場合があります。
   1. 発表者の職種(学生(修士課程以下) / 学生(博士後期課程以上) / 教員 / 企業 / その他)
   2. 生年月日( 年 月 日) 

※やむを得ない事情により発表日のご希望がある場合には備考欄にその旨をご記入下さい。
 ただし、プログラム編成の都合上、ご希望に沿えない場合もございますので、その際は何卒ご容赦下さい。

●原稿提出期限 :
 論文締切日は研究会により異なります.
 ▼IEICE-CPSY/RECONF/VLD ⇒ 2021年12月中旬
▼IPSJ-ARC/SLDM ⇒ 2021年12月13日(月) 23:59締切厳守
 ※締切日の23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
  締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
  また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ます.
  お早目にご投稿くださいますようお願い致します.

●原稿ページ数
  :
 ▼IEICE-CPSY/RECONF/VLD ⇒ 6 ページ以下
 ▼IPSJ-ARC/SLDM ⇒ 6-8 ページ推奨(ただし、制限を設けない)

●問合せ先 :  RECONF幹事 中原啓貴(nakahara.h.ad "@" ict.e.titech.ac.jp)

●共催・連催研究会 :
 ▼電子情報通信学会 コンピュータシステム研究会(CPSY)
 ▼電子情報通信学会 リコンフィギャラブルシステム研究会(RECONF)
 ▼電子情報通信学会 VLSI設計技術研究会(VLD)
 ▼情報処理学会 システム・アーキテクチャ研究会(ARC)
 ▼情報処理学会 システムとLSIの設計技術研究会(SLDM)