第178回アルゴリズム研究発表会

※本会主催イベントにおける新型コロナウイルス感染症への対策について(2020.2.3)

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館(情報学広場)で公開します。
    ※2019年度より研究発表会当日用サイトのID・パスワードの事前配布は行わないことになりました。研究会に登録されている方で研究発表会に参加されない場合の論文のダウンロードには上記電子図書館をご利用くださいますようお願いいたします。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

プログラム

日  程 : 令和2年5月8日(金)~9日(土)
会  場 : 国立情報学研究所
       〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-25
       交通案内 東京メトロ神保町駅より徒歩5分

連  催
 : 電子情報通信学会コンピュテーション研究会(COMP)

5月8日(金)

[13:00-14:00]■招待講演
(1)COMP-1 13:00-14:00
  [招待講演]TBA
  ○河原林 健一(NII)

-- 14:00-14:15 昼休み --

[14:15-15:50]
(2)AL-1  14:15-14:40
  M凸関数最小化問題に対する最急降下法の厳密な反復回数
  ○南川 智都,塩浦 昭義(東京工業大学)

(3)COMP-2 14:40-15:05
  Another time complexity analysis for the maximal clique enumeration algorithm CLIQUES
  ○Etsuji Tomita(Univ. Electro-Comm.)・Alessio Conte(Univ. of Pisa)

(AL177振替)15:05-15:30 <Vol.2020-AL-177 No.9>
  四つ組の非推移的サイコロの混合戦略
  ○盧 尚,来嶋 秀治(九州大学)

(4)AL-2 15:30-15:50  発表キャンセル
  [ショートトーク]An algorithm to reduce primarity testing cost
  ○Kaede Sasaki

-- 15:50-16:10 休憩 --

[16:10-17:45]
(4)COMP-3 16:10-16:35
  Gathering for mobile agents with a strong team in weakly Byzantine environments
  ○Jion Hirose・Masashi Tsuchida(NAIST)・Junya Nakamura(TUT)・
  Fukuhito Ooshita・Michiko Inoue(NAIST)

(5)COMP-4 16:35-17:00
  On Memory, Communication, and Synchronous Schedulers for Autonomous Mobile Robots
  Paola Flocchini(UoO)・Nicola Santoro(CU)・○Koichi Wada(HU)

(AL177振替)17:00-17:25 <Vol.2020-AL-177 No.10>
  Approximation of the Independent Feedback Vertex Set Problem
  ○Yuma Tamura, Takehiro Ito, Xiao Zhou (Tohoku University)

(6)AL-3 17:25-17:45
  [ショートトーク]パス幅3以下でダイヤモンド無矛盾なグラフの3彩色可能性
  ○島崎 浩幸,玉木 久夫(明治大学)


5月9日(土)

[9:30-10:40]
(7)COMP-5 9:30-9:55
  ポインタ付連分割トライに基づく決定図によるパケット分類法
  ○原田 崇司・竹内 聖悟(高知工科大)・田中 賢(神奈川大)・三河 賢治(新潟大)

(8)COMP-6 9:55-10:20
  敵対的事例攻撃の威力と原因解明
  ○櫻井幸一(九州大学)

(9)COMP-7 10:20-10:40
  [ショートトーク]確率検査証明理論の応用:最近の事例2つ ~(量子計算と暗号仮想通貨)~
  ○櫻井幸一(九州大学)

-- 10:40-11:00 休憩 --

[11:00-12:00]
(10)AL-4 11:00-11:20
  [ショートトーク]クラスタリングにより知識の局所的一貫性を確保するブール多値論理推論
  ○野崎 裕人,リン ジンズゥ,鈴木 寿(中央大学)

(11)AL-5 11:20-11:40
  [ショートトーク]小規模回路で実現する高速多倍長乗算方式のシミュレーション
  ○久田 大貴,リン ジンズゥ,鈴木 寿(中央大学)

(13)AL-6 11:40-12:00 発表キャンセル
  [ショートトーク]全天球カメラを使用した自己位置推定方式の検証
  ○宮原 のぞみ,リン ジンズゥ,鈴木 寿(中央大学)

-- 12:00-13:30 昼休み --

[13:30-14:15]■招待講演
(12)AL-7 13:30-14:15
  [招待講演]A Graph Theoretic Framework of Recomputation Algorithms
  for Memory-Efficient Backpropagation
  ○Mitsuru Kusumoto (Preferred Networks),Takuya Inoue (The University of Tokyo),
  Gentaro Watanabe, Takuya Akiba, Masanori Koyama (Preferred Networks)

-- 14:15-14:35 休憩 --

[14:35-15:50]
(COMP振替)14:35-15:00
  偏りのあるコインで偏りのないコインを効率よく模倣するアルゴリズム
  上野洸史・○上原隆平(北陸先端大)

(AL177振替)15:00-15:25 <Vol.2020-AL-177 No.4>
  Better Embedding of k-Outerplanar Graphs into Random Trees
  ○松林 昭(金沢大)

(AL177振替)15:25-15:50 <Vol.2020-AL-177 No.1>
  データストリームに対する頻出アイテム系列発見のための省メモリアルゴリズム
  ○鳥谷部 直弥,喜田 拓也(北海道大学)

(15)AL-8 15:50-16:10 発表キャンセル
  [ショートトーク]固有値の関係を用いた最大独立集合の抽出方法
  ○大戸 康紀


※今回は一般発表25分(発表20分+質疑5分) / ショートトーク20分(発表15分+質疑5分)で行います.
※本研究会は無査読で実施しています.


発表募集(募集は終了しました)

日  程 : 令和2年5月8日(金)~9日(土)
会  場 : 国立情報学研究所
       〒101-8430 東京都千代田区一ツ橋2-1-25
       交通案内 東京メトロ神保町駅より徒歩5分

連  催
 : 電子情報通信学会コンピュテーション研究会(COMP)

発表申込締切: 令和2年3月6日(金)23時59分


原稿提出締切:
令和2年4月1日(水)23時59分締切厳守
   ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
    締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
    また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ますので,
    お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

発表申込方法 :
    以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
    https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/AL/

    ※申込みフォームの「研究会への連絡事項欄」に以下についてご入力ください.
    (1)生年月:19__年__月
    (2)ショートトークを希望:する/しない
    (3)発表時間に特別のご希望があれば明記下さい.

    * 発表者生年月は受賞候補者選考等に必要な場合がありますのでご協力願います.
    * 申請がない場合,OHPは用意しません.プロジェクタは用意いたします.

調査研究担当への問い合わせフォーム