第117回ドキュメントコミュニケーション研究発表会

Zoomを使用してのオンライン開催です.

参加を希望される方は,以下「参加申込」をご参照の上,情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(当日でも申込可能ですが、事前にマイページへのログインの確認をお勧めします) .非会員の方もマイページを開設してお申し込みください.参加申込をしていただくと,
ZoomのミーティングURL情報や研究報告のダウンロード方法を記載したメールをお送りします.参加費無料の研究会登録会員/ジュニア会員も,URLの取得のため,マイページより参加申込をしてください.

参考資料:全国大会時のZoom利用の手引き

参加申込

日  程:2020年7月10日(金) 

申込締切:2020年7月10日(研究発表会当日までお申し込みいただけます)

参加費
参加費(研究報告/税込)
参加種別 金額
DC研究会登録会員/ジュニア会員   0円
情報処理学会名誉会員、正会員、賛助会員 1,500円
情報処理学会学生会員  500円
非会員(一般/学生) 2,500円


申込方法
以下アイコンのいずれかよりお申込みください。

※非会員の方もマイページ開設が必要です。開設には費用はかかりません。
 非会員の方で既にマイページを開設済みの方は、そちらのIDでお申込み可能です。
※DC研究会登録会員の費用で参加される場合で、DC研究会にまだ登録されていない方は
 マイページより研究会登録をしてから研究発表会参加のお申込みを行ってください。
 参考:研究会に登録する

membernyukainonmember
  
**お申込みの際の注意事項**

  • 参加申込にてご提供頂いた個人情報は、情報処理学会プライバシーポリシーに則って適切に管理します。なお、研究会幹事より直接ご連絡させていただく場合もございますのでご了承願います。 参考) 情報処理学会プライバシーポリシー
  • 参加費のお支払いはマイページより原則7月末までにお願いいたします。請求書・見積書・納品書・領収書もマイページよりダウンロード可能です。 参考) マイページの利用方法:お支払い
  • 参加申込後は申込キャンセルは出来ませんのでご注意ください。
研究報告について
  参加申込をしていただいた方にお送りするメールに、研究報告をダウンロードするための
  ID・パスワード等を記載しております。
  研究会登録会員の方は 電子図書館(情報学広場) からもダウンロード可能です。
  研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に公開となります。

領収書について
  領収書は入金後にマイページよりダウンロード出来ます。領収書は1回しか発行できません
  ので、日付、宛名、但し書きをよく確認してから発行してください。クレジットカード決済
  の場合は即時発行が可能ですが、それ以外は入金済になるまで2~14営業日程かかります。
  参考)マイページの利用方法:お支払いマイページに関するよくある質問

照会先
       〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5 化学会館4F
       一般社団法人 情報処理学会 調査研究 研究部門   E-mail:sig"at"ipsj.or.jp

※その他 研究会Webページ もご確認ください。

 

プログラム

◆第117回 ドキュメントコミュニケーション研究会
(主査:秋元良仁,幹事:大場みち子,中挾知延子,藤原琢也)
URL http://sigdd.sakura.ne.jp/

日  時  令和2年7月10日(金)11:00〜17:10

会  場  オンライン

議  題  「ライフログ活用技術、オフィス情報システム・ドキュメントの
デジタル化・行動認識/行動推定と情報通信システムおよび一般

7月10日(金)11:00-17:10

11:00-12:00 招待講演1
(1) [DC] ロジカルシンキングを応用した工学系卒業論文の作成テクニック ~
課題解決型と反転論証図に基づく卒論概要フレームワーク~
林 浩一 (武蔵野大学)

12:00-13:00 休憩(60分)

13:00-13:05 オンライン研究会に関する説明

13:05-14:20 セッション1
(2) [DC] 小規模な協同学習における学習者の動作の分析 (第1報)
○渡邊栄治(甲南大学)・尾関孝史(福山大学)・小濱剛(近畿大学)
(3) [DC] ISO/IEC 10646に提案された小篆フォントの字形について
○鈴木俊哉(広島大学)・塚田雅樹(在野研究者・会社員)
(4) [DC] 日本における自治体発表のCOVID-19罹患者情報を用いたクラスタ遷移分析
○渡辺知恵美(筑波技術大学)・佐野幸恵・岡田幸彦・天笠俊之(筑波大学)

14:20-14:35 休憩(15分)

14:35-15:25 セッション2
(5) [LOIS]メディア授業用動画配信の実施 ~ COVID-19への緊急対応 ~
○檜垣泰彦・藤本茂雄・高瀬浩一・武内八重子・松本暢平・池田晶子(千葉大)・
清水健一(ブルーリンクシステムズ)・岡田聡志(千葉大)
(6) [LOIS]スマート養殖のための生け簀内センシングプラットフォームの提案
○山邉心太郎・世永宜之・今井哲郎・荒井研一・小林 透(長崎大)

15:25-15:40 休憩(15分)

15:40-17:10 招待講演2(LOIS・予定)

*講演時間
一般講演:発表 20分+質疑応答 5分

*電子情報通信学会ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会
(LOIS)と連催.

*問合先(本研究会担当者)
天笠俊之(筑波大学) amagasa[AT]cs.tsukuba.ac.jp
大場みち子(はこだて未来大学) michiko[AT]fun.ac.jp 

発表募集のご案内(募集は終了しました)

★★★★★★★★★★★★★★★ 原稿締切厳守 ! ★★★★★★★★★★★★★★★★
・原稿締切日の24時を過ぎるとシステムに投稿が出来なくなり、
  発表も取り消しとなりますのでご注意ください。
・原稿締切までは何度でもご自身でアップロード可能です。
  (締切後は、原稿の差替え(再アップロード)、発表の取り消しもできませんのでご注意ください。)
・フォントが正しく埋め込まれていないといったトラブルもありますので、
  早めに一度アップロードされることをお勧めします。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
以下のとおり恒例となりました,電子情報通信学会ライフインテリジェンスとオフィス情報システム研究会(LOIS)と連催の研究会を,COVID-19 への対応のためオンライン(Zoom)にて開催いたします.
IoT/ビッグデータの普及に伴い,ライフログを活用技術,特に行動認識/行動推定技術が注目されています.また,オフィス情報システム/情報通信システムは今日のICTシステムおいて中心的な役割を果たしており,とりわけ,そこで生成・処理・蓄積されるドキュメントをいかにデジタル化するかは重要な技術的課題となっております.
本研究会では,上記テーマを対象とした研究成果に関する研究発表を広く募集いたします.また,上記に限らず,ドキュメント,コミュニケーションにかかわる研究発表も歓迎いたします.

日   程
  : 2020年7月9日(木)〜10日(金)
会   場  : オンライン(Zoom)
テ ー マ  : ライフログ活用技術、オフィス情報システム・ドキュメントのデジタル化・行動認識/行動推定と情報通信システムおよび一般

発表申込締切:
2020年 5月15日(金)  19日(火)23:59 延長しました!

原稿提出締切:
2020年 6月9日(火)23:59   締切厳守
   ※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
    締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
    また,フォントの埋め込みがされていないとアラートが出ますので,
    お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

原稿ページ: PDF形式 8ページ以内
 

発表申込方法 : 以下のURLの「発表申込」メニューよりお申込ください.
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/DC

■問合先
(本研究会担当者)
天笠俊之(筑波大学) amagasa[AT]cs.tsukuba.ac.jp
大場みち子(はこだて未来大学) michiko[AT]fun.ac.jp

*最新情報は、DC研究会のWebページ
にてご確認ください
 
 

調査研究担当への問い合わせフォーム