優秀賞(DCC研究会)

賞の概要 毎回のDCC研究会発表会で発表された優秀な研究・制作に対して授与する.
選考委員会 DCC研究発表会に参加したDCC研究会主査,幹事,運営委員,座長,現地担当者等.
選考方法 各選考委員は発表件数に応じて以下の持ち点を越えない範囲内で,各発表に対して点数を付けて投票する.発表件数が10件以内:持ち点3,11件以上の場合は適宜持ち点加算.発表件数の2割程度を選出する.
選考基準 発表した研究内容や制作内容,および発表技術を総合的に判断して,優れた発表を選出する.
表彰等 賞状授与,情報処理学会や研究会のHPに掲載する.

2018年度

2018年度

研究会 受賞者(所属) タイトル
第20回研究会 成田拓未, 水野慎士(愛知工業大) 「ザ・ボディーガード」:HMD装着者と非装着者の協力プレイによるVRゲームの提案
第19回研究会 鈴木浩 (神奈川工科大), 松本祐一 (東京藝術大) まゆたまづくりを拡張したインタラクティブ作品「corotama」の制作