第129回プログラミング研究発表会

この度の新型コロナウイルス感染症の情勢を鑑み,本研究発表会は現地開催を中止し,Zoomを使用してのオンライン開催となりました.

参加を希望される方は,以下「参加申込」をご参照の上,情報処理学会マイページから参加申込をお願いいたします(当日でも申込可能です) .非会員の方もマイページを開設してお申し込みください.参加申込をしていただくと,ZoomのミーティングURLや当日資料のダウンロード方法を記載したメールをお送りします

参加申込

日  程 : 2020年6月1日(月)~ 2日(火)

申込締切 : 2020年6月2日(研究発表会当日までお申し込みいただけます)

参 加 費 : 0円
プログラミング研究発表会は参加費無料となりますが、URLの取得と参加者数の把握のため,マイページより参加申込をしてくださいますようお願いいたします。

申込方法
 :
以下アイコンのいずれかよりお申込みください。

※非会員の方もマイページ開設が必要です。開設には費用はかかりません。
 非会員の方で既にマイページを開設済みの方は、そちらのIDでお申込み可能です。

membernyukainonmember
  
**お申込みの際の注意事項**

  • 参加申込にてご提供頂いた個人情報は、情報処理学会プライバシーポリシーに則って適切に管理します。なお、研究会幹事より直接ご連絡させていただく場合もございますのでご了承願います。 参考) 情報処理学会プライバシーポリシー
  • 参加申込後は申込キャンセルは出来ませんのでご注意ください。
当日資料について
  参加申込をしていただいた方にお送りするメールに、当日資料をダウンロードするための
  パスワード等を記載しております。

照会先
       〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5 化学会館4F
       一般社団法人 情報処理学会 調査研究 研究部門   E-mail:sig"at"ipsj.or.jp

※その他 研究会Webページ もご確認ください。

プログラム

6月1日(月)  座長:今井 敬吾(岐阜大学)

(1):13:00-13:45
「JavaScript仮想機械記述言語のコンパイラにおける型に基づく最適化」
○平澤 祐太, 岩崎 英哉(電気通信大学), 鵜川 始陽(高知工科大学), 高野 保真(北里大学)

(2):13:55-14:40
「Centaurus: A Dynamic Parser Generator for Parallel Ad Hoc Data Extraction」
佐藤 重幸 (東京大学), ○井原 央翔 (日立製作所), 田浦 健次朗 (東京大学)


6月2日(火) 
 座長:中尾 昌広(理化学研究所)

(3):11:00-11:45
「ごみ集めにおける自動ルート保護と手動ルート保護の併用手法」
○半澤 順一, 小宮 常康 (電気通信大学)

(4):13:00-13:45
「アバカスをユーザーインターフェイスとして用いる新たな再構成可能コンピューティング」
○須﨑 宏文(個人事業主 Abacist)

(5):13:55-14:40
「実行時リージョン解析による動的言語Rubyのメモリ割付け最適化」
齋地 崇大(クックパッド株式会社), ○前田 敦司(筑波大学)


※1件あたり45分(発表25分,質疑・討論20分)
※◯印が登壇者です.
連続する発表間に10分間のインターバルを設けています.

調査研究担当への問い合わせフォーム