第119回プログラミング研究発表会

プログラム

日 程 : 2018年6月7日(木)~8日(金)
会 場
 : 岐阜大学 サテライトキャンパス 多目的講義室(中)
      〒500-8844 岐阜市吉野町6-31 岐阜スカイウイング37 東棟4階 交通案内

※1件あたり45分(発表25分,質疑・討論20分)(短い発表は発表20分, 質疑・討論10分)
※○印が登壇者です.

6月7日(木)

■セッション1(13:00-14:45)
  ・2018-1-(1):13:00-13:45
  「n-dim FRACTRANプログラミング言語と一般化3x+1問題への応用」
  ○藤井 大輔(名古屋大学)

  ・2018-1-(2):13:45-14:15(短い発表)
  「プログラミング言語の文法の文脈依存性」
  ○水島 宏太(株式会社ドワンゴ)

  ・2018-1-(3):14:15-14:45(短い発表)
  「チャネルの順序関係を表現可能な階層型並行計算モデルの提案」
  ○高野 祐輝, 三浦 良介 (国立研究開発法人 情報通信研究機)

*休憩(14:45-15:00)

■セッション2(15:00-16:30)

  ・2018-1-(4):15:00-15:45
  「A Typed Process Calculus with Inter-channel Dependency」
  ○服部 浩二, 櫻川 貴司(京都大学)
  (Koji Hattori, Takashi Sakuragawa (Kyoto University))

  ・2018-1-(5):15:45-16:30
  「Dual-context modal logic as left adjoint of Fitch-style modal logic」
  ○角谷 良彦, 村瀬 唯斗, 西脇 友一(東京大学)
  (Yoshihiko Kakutani, Yuito Murase, Yuichi Nishiwaki (The University of Tokyo))

□懇親会(18:30-20:30)

6月8日(金)

■セッション3(9:15-10:45)

  ・2018-1-(6):9:15-10:00
  「Transformation of combinatorial optimization problems written
  in extended SQL into constraint problems」
  ○坂梨 元軌, 酒井 正彦(名古屋大学)

  ・2018-1-(7):10:00-10:45
  「定理証明支援系Coqにおける不等式変形記法」
  ○村田 康佑, 江本 健斗(九州工業大学)

■セッション4(11:00-12:30)

  ・2018-1-(8):11:00-11:45
  「Haskellにおける型クラス制約を満足する型変数割当ての唯一性検査に基づく型の
  曖昧性解決」
  ○河野 雄也, 川端 英之, 弘中 哲夫(広島市立大学)

  ・2018-1-(9):11:45-12:30
  「RTCOP: 組込みソフトウェアへの適用を考慮したコンテキスト指向プログラミングフレーム
  ワークの提案と評価」
  ○谷川 郁太, 久住 憲嗣(九州大学), 小倉 信彦(東京都市大学),
  菅谷 みどり(芝浦工業大学), 渡辺 晴美(東海大学), 福田 晃(九州大学)
 
プログラミング研究会Webページもご参照ください。

調査研究担当への問い合わせフォーム