論文誌ジャーナル運用規程

2012年4月2日制定

(定 義)
第1条 論文誌ジャーナル運用規程(運用規程)は、論文誌ジャーナルの編集時に必要となる執務のための規程である。本運用規程は、編集規程、論文誌編集規程および論文誌細則の運用にあたって、これら規程および細則を補完する目的で制定される。

(規程の項目)
第2条 本運用規程を以下の項目に掲げる。これらの項目は、別紙に規定される。
(1)推薦論文制度
(2)特集号制度
(3)招待論文制度
(4)論文誌ジャーナル編集委員の役割
(5)遅延論文の取扱い

(制定・改訂)
第3条 本運用規程および別紙は、論文誌ジャーナル編集委員会幹事会(幹事会)の議決によって、制定、改訂および廃止される。

(発効・施行)
第4条 本規程は、幹事会で議決の日より発効および施行される。