2017年2月(平成29年2月)採録論文

◇倉田 岳人、Willett Daniel:音声認識のための結合フレーム中心近傍を強調したDeep Neural Networkの学習

◇高橋 研介、市野 将嗣、大山 恵弘:ブラウザ拡張機能を用いた動的コンテンツフィルタリングシステム

◇Kaoru Katayama, Takumi Sato: A Matching Method for 3D CAD Models with Different Assembly Structures using Projections of Weighted Components

◇羽田 大樹、後藤 厚宏:BinGrep: 制御フローグラフの比較を用いた関数の検索によるマルウェア解析の効率化の提案

◇孫 英敬、山口 由紀子、嶋田 創、高倉 弘喜:技術能力に注目した情報セキュリティ教育課程開発のためのカリキュラム分析

◇早川 真央、三川 健太、荻原 大陸、後藤 正幸:層別木と混合ワイブル分布に基づく就職活動終了時期の分析モデルの構築

◇Toshiyuki Hagiya, Toshiharu Horiuchi, Tomonori Yazaki, Tsuneo Kato, Tatsuya Kawahara: Assistive Typing Application for Older Adults Based on Input Stumble Detection

◇佐野 博之、塚本 昌克、片桐 雅二、池田 大造、太田 賢:BLEタグを用いた屋内位置推定手法における耐障害性の向上

◇竹本 正志、鈴木 涼太、梅野 克彦、矢代 昌之、龍池 哲也、Richard Stahl、Geert Vanmeerbeeck、三好 健文、中條 拓伯:Lens Free Imager の画像キャプチャシステムの設計と実装

◇Hiroshi Yamamoto, Tomoya Ohiwa, Katsuyuki Yamazaki: Development and Experimental Evaluation of Sensor System for Observing Daily Living Activities of Elderly People

◇田中 一晶、加藤 良治、中西 英之:鏡型ビデオ会議における視触覚相互作用によるソーシャルテレプレゼンスの強化

◇池松 香、椎尾 一郎:カーボンコピーメタファを用いたトラックパッド入力モード切替技法

◇青柳 西蔵、河辺 隆司、山本 倫也、福森 聡:積極的な挙手動作を代行する挙手ロボットの開発

◇栗原 拓也、木下 尚洋、山口 竜之介、横溝 有希子、竹腰 美夏、馬場 哲晃、北原 鉄朗:カラオケを盛り上げるためのタンバリン演奏支援システム

◇鈴木 宏、菱山 玲子:多言語環境における専門知識伝達サービスの開発および知識伝達レシピの考案

◇Kohei Matsumura, Yasuyuki Sumi, Takumi Gompei: Embodiement of Guidance Robot Encourages Conversation among Visitors

◇山下 直美、葛岡 英明、平田 圭二、工藤 喬、荒牧 英治、服部 一樹:みまもメイト:「見守る側」と「見守られる側」をつなぐヘルスケアアプリケーション

◇双見 京介、寺田 努、塚本 昌彦:条件づけ刺激を用いたメンタル機能制御支援システム

◇池田 昂平、沖 真帆、塚田 浩二:接触認識可能な2次元コードを用いたインタラクション手法の研究

◇高瀬 裕、吉野 尭、中野 有紀子:多人数会話における調整・介入機能を有する対話ロボット

◇久保 勇貴、志築 文太郎、田中二郎:ベゼル間の距離の短さを利用した超小型端末向けタッチジェスチャ

◇福地 健太郎、助台 良之、大野 悠人、三輪 聡哉、大場 洋哉:自分撮りによる競創を取り入れたトランポリン運動の促進システム

◇西村 章宏、土方 嘉徳、酒田 信親:潜在トピックを利用した協調フィルタリングにおけるトピック情報源の違いに関する調査

◇河野 進、相原 健郎:グループ会話における発話意図の推定システム

◇高橋 亨輔、井面 仁志、白木 渡、磯打 千雅子:災害状況再現・対応能力訓練システムの開発と学校教員を対象とした地震発生時の初期対応訓練の実践

◇Sergey Bereg, Hiro Ito: Transforming Graphs with the Same Graphic Sequence

◇Etsuji Tomita, Sora Matsuzaki, Atsuki Nagao, Hiro Ito, Mitsuo Wakatsuki: A much faster algorithm for finding a maximum clique with computational experiments

◇Yui Noma: Inverse Stereographic Projecting Hashing for Fast Similarity Search

◇Atsushi Kaneko, Mikio Kano, Mamoru Watanabe: Colored Point Sets on a Line

◇Yutaka Sato, Ko Sakai: A New Construction Method of Gray maps for groups and its application to the groups of order 16

◇Julian Alberto Fresan Figueroa, Eduardo Rivera-Campo: On the fixed degree tree graph

◇Hugo Akitaya, Erik Demaine, Jason Ku: Simple Folding is Really Hard

◇Akira Suzuki, Masashi Kiyomi, Yota Otachi, Kei Uchizawa, Takeaki Uno: Hitori Numbers

◇Yasuhiko Asao, Erik Demaine, Martin Demaine, Hideaki Hosaka, Akitoshi Kawamura, Tomohiro Tachi, Kazune Takahashi: Folding and Punching Paper

◇Yusuke Yokosuka, Keiko Imai: Polynomial Time Algorithms for Label Size Maximization on Rotating Maps

◇Liang Zhao: $\gamma_k(n) = \max \{\lfloor n/(2k+1) \rfloor, 1\}$ for maximal outerplanar graphs with $n \bmod (2k+1) \le 6$

◇Jeffrey Bosboom, Erik Demaine, Martin Demaine, Adam Hesterberg, Pasin Manurangsi, Anak Yodpinyanee: Folded Structures Satisfying Multiple Conditions
以上

論文誌ジャーナル/JIP担当へお問い合わせフォーム