2016年度コンピュータサイエンス領域奨励賞受賞者一覧

2016年度   詳細はこちら
受賞者名 論 文 名 研究報告,
シンポジウム略称
(研究会名)
野沢 健人 トピックモデルに基づく大規模ネットワークの重複コミュニティ発見 WebDB Forum 2015
(データベースシステム)
瀧瀬 和樹 合流による利益を考慮した単一目的地への集合経路最適化 DEIM 2016
(データベースシステム)
深町 拓也 不確かさを包容した開発プロセスとその支援環境 iArch-U 2015-SE-189
(ソフトウェア工学)
松村 俊徳 動的スライスを用いたバグ修正前後の実行系列の差分検出手法の提案 2016-SE-191
(ソフトウェア工学)
長洲 航平 ストリーム計算ハードウェアコンパイラSPGenを用いたFPGA津波シミュレータの開発 2016-ARC-218
(システム・アーキテクチャ)
川田 裕貴 次世代不揮発性メモリとDRAMを搭載したシステムにおける高性能なメモリスワップ機構の構成 2015-OS-134
(システムソフトウェアとオペレーティング・システム)
尾板 弘崇 IaaS環境におけるネットワーク帯域を考慮したMapタスクスケジューラ 2015-OS-135
(システムソフトウェアとオペレーティング・システム)
粟野 皓光 デバイス特性の経年劣化に起因する不良確率変化の効率的な解析手法 DAシンポジウム
(システムとLSIの設計技術)
辺   松 Fast Estimation of NBTI-Induced Delay Degradation Based on Signal Probability DAシンポジウム
(システムとLSIの設計技術)
小田嶋哲哉 アクセラレータ向け並列プログラミング言語Xcalable ACCにおけるTCA/InfiniBandハイブリッド通信 2015-HPC-150
(ハイパフォーマンスコンピューティング)
岩渕 圭太 Towards a Distributed Large-Scale Dynamic Graph Data Store 2016-HPC-153(ハイパフォーマンスコンピューティング)
朝倉  泉 GPGPUのための並行分離論理のCoqによる健全性証明 PRO-2015-1
(プログラミング)
岩崎慎太郎 タスク並列プログラムの効果的なカットオフ閾値の決定 PRO-2015-2
(プログラミング)
和佐 州洋 極大誘導木遷移問題 2015-AL-153
(アルゴリズム)
鈴木 聡志 びまん性肺疾患識別における Deep Convolutional Neural Network 特徴の解析 2015-MPS-103
(数理モデル化と問題解決)
平野 公太 高精度な視線計測を実現する瞼の形状を考慮したハフ円検出による虹彩位置計測 ESS2015
(組込みシステム)
萩原 秀磨 リアルタイム通信 Responsive Link の消費電力削減手法 ESS2015
(組込みシステム)

調査研究担当への問い合わせフォーム