2006年5月第102回 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会

主査加藤 和彦
幹事河野 健二,高汐 一紀,廣津 登志夫,新城 靖
日時2006年5月12日 (金)〜13日(土)
場所ホテルムーンビーチ
〒904-0414 沖縄県国頭郡恩納村字前兼久1203
主催情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS)研究会
発表申込締切2006年3月28日(火)
テーマシステムソフトウェア一般
照会先新城 靖 (筑波大学)
Email:yas@is.tsukuba.ac.jp
ローカルアレンジメント河野真治 (琉球大学工学部情報工学科)


参加申込み

情報処理学会の研究会では、標準的には事前の参加申込みは不要です。 今回も事前の参加申込みは不要です。 直接会場にお越し下さい。 参加費は、無料ですが、論文集は、有料です。 研究会に登録している方は、論文集も無料になります。

懇親会情報

最初のセッションが終わるまでに申込み下さい。

  • 時間:19:00-
  • 場所:ボワール
  • 料金:4,000円
  • 内容:バーべーキュー

最優秀学生発表賞

  電力制御スケジューラの提案
      ○宮川大輔, 石川裕 (東京大学)

プログラム

講演時間20分+質疑応答10分=30分/件

 ● 5月12日(金)
 
 ■14:30-15:30 セキュリティ               座長: 竹内 理 (日立)
 
 (1)  携帯端末向けソフトウェア異常検知技術
      金野晃, ○池部優佳, 竹下敦, 中山雄大 (NTTドコモマルチメディア研究
      所), 加藤和彦 (筑波大学), 阿部洋丈 (JST), 鈴木勝博 (筑波大学)
 
 (2)  ケーパビリティに基づくアクセス制御を持つスケジュール管理アプリケー
      ションの構想
      ○馬渕充啓, 新城 靖, 大木 薫, 加藤和彦 (筑波大学)
 
 ■16:00-17:30 カーネルとライブラリ       座長: 阿部洋丈 (JST)
 
 (3)  電力制御スケジューラの提案
      ○宮川大輔, 石川裕 (東京大学)
 
 (4)  ユーザーレベル通信ライブラリにおけるpacketベース通信API
      ○渕田 良彦 , 河野 真治 (琉球大学)
 
 (5)  ヘテロ仮想記憶(HVS)の評価
      ○田端 利宏, 谷口 秀夫 (岡山大学)
 
 ■19:00 懇親会
   場所: ボワール
 
 ● 5月13日(土)
 
 ■9:30-11:00 最適化と評価                座長: 田端 利宏 (岡山大学)
 
 (6)  応答時間の分散を利用したウェブサーバ接続数の自動設定
      ○杉木 章義 (電気通信大学), 河野 健二 (慶應義塾大学)
 
 (7)  HTTP-FUSE-KNOPPIX-BOXのキャッシュ導入による高速化と評価
      ○金井 遵 (東京農工大学), 須崎 有康, 八木 豊志樹 (産業技術総合
      研究所), 並木 美太郎 (東京農工大学)
 
 (8) TwinOSにおける通信の監視方式と基本性能評価
      ○山本 裕馬, 乃村 能成, 谷口 秀夫 (岡山大学)
 
 ■11:30-12:30 言語                       座長: 河野健二 (慶應義塾大学)
 
 (9)  Continuation based CによるPS3 Cell のシミュレーション
      ○神里 晃, 河野 真治 (琉球大学)
 
 (10) タブロー法を用いた Continuation based C プログラムの検証
      ○下地 篤樹, 河野 真治 (琉球大学)
 
 ■13:30-14:30 コンテンツ配信             座長: 乃村能成 (岡山大学)
 
 (11) ストリーム蓄積・配信処理向けSANファイルシステムDJMFSの実装
      ○竹内 理 (日立)
 
 (12) 需要変動に応じたコンテンツの再配置を行うContent Delivery Network
      ○浅原理人, 河野健二 (慶應義塾大学)

交通・宿泊

交通及び宿泊につきましては、下記web pageをご参照の上、直接お申し込み下さい。

http://www.jumbotours.co.jp/joho/

締切り:4月21日正午12:00

宿泊代と航空券代の領収書を別々にもできます。オンラインお申し込み時に「備考」欄に書いてください。その他の日程や場所からの手配も可能かもしれません。問い合わせてみるとよいかと思います。

論文募集要項

★★★★★ 発表募集 ★★★★★

本研究会の主なトピックは以下の通りですが、システムソフトウェアやオペレーティング・システムに関する内容でしたらこれに限りません。

  • オペレーティングシステム
  • ユビキタスシステム
  • 情報家電のための基盤技術
  • 組込みシステム
  • Peer-to-Peer技術
  • セキュアコンピューティング
  • インターネット基盤技術
  • モバイルコンピューティング
  • ディペンダブルシステム
  • クラスタシステム
  • グリッド技術
  • 実時間システム
  • マルチメディアシステム

日  時

2006年5月12日() 〜13日()
(12日の14:30頃開始、13日の15:00頃解散の予定です)

場  所

ホテルムーンビーチ
〒904-0414 沖縄県国頭郡恩納村字前兼久1203
TEL:(098)965-1020 FAX:(098)965-0555

主  催

情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティング・システム(OS)研究会

重要な日程

  • 発表申込締切り: 2006年3月28日(火)
  • 論文原稿締切り: 2006年4月10日(月)
  • ツアー申込み締切り:2006年4月21日(金)正午12:00
  • 研究会当日: 2006年5月12日 (金)〜13日(土)

今回は、いつもと違って、金曜日に始まって、土曜日に終わります。

テ ー マ

システムソフトウェア一般

照 会 先

新城 靖(筑波大学)
Email:yas@is.tsukuba.ac.jp
URL:http://www.ipsj.or.jp/sig/os/

申込方法

発表申込は、http://www.ipsj.or.jp/sig/os の研究会ホームページから、Web ベースで受け付けます。詳細は研究会ホームページをご覧下さい。申込を受理したら、Web ページで確認できます。何かトラブルやお気づきのことがありましたら、上記照会先までご連絡下さい。

なお、カメラレディ原稿の締切りは2006年4月10日(月)です(少し延ばしてもらいました)。原稿は情報処理学会の研究会フォーマットで、6〜8ページです。今回は、発表申込からカメラレディ原稿締切りまでの期間が短くなっているので、注意してください。

発表申し込み

閉め切りました。ありがとうございました。


リロード   新規 編集 凍結 差分 添付 複製 改名   トップ 一覧 検索 最終更新 バックアップ   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2007-05-02 (水) 13:26:03 (3828d)