情報保障

第82回全国大会では、下記のセッションで音声認識システムを使用した情報保障(テキストのプロジェクター投影)を行います。

実施内容

3月5日(木)

9:30-12:00

<第1イベント会場> これからの一般情報教育why, what, how
<第3イベント会場> 2019年サイバー事件回顧録〜技術と法制度の両面から〜

13:20-13:50

<第1イベント会場> 大規模医療データの研究開発への利活用 ~次世代医療基盤法で何が可能となったか~

14:00-17:00

<第1イベント会場> SDGsの実装に向けたITの役割
3月6日(金)

9:30-11:30

<第1イベント会場> ~コンピュータパイオニアが語る~「私の詩と真実」
<第3イベント会場> 誰のための契約なのか?〜アジャイル開発のソフトウェアモデル契約〜
12:40-14:30
<第1イベント会場> 60周年特別企画 歴代会長パネル討論
12:40-15:10
<第3イベント会場> 論文必勝法~良い論文,良い査読,良いジャーナルを目指して~

15:30-17:45

<第3イベント会場> 8th IPSJ International AI Programming Contest SamurAI Coding 2019-20 World Final

16:00-17:45

<第1イベント会場> 
16:00-16:45:表彰式
16:45-17:00:招待講演(Korean Institute of Information Scientists and Engineers)
17:00-17:15:招待講演(China Computer Federation)
17:15-17:30:招待講演(IEEE Computer Society)
17:30-17:45:招待講演(Association for Computing Machinery)
3月7日(土)

9:30-12:00

<第3イベント会場> AI・ビッグデータ解析,IoT領域人材のプロフェッショナル資格化を考える

13:10-15:10

<第3イベント会場> DXを推進する俊敏なシステム開発・運用─アジャイルにつなぐビジネスとICT~デジタルプラクティスライブ~
15:20-17:50
<第1特別会場> 特別講演 IPSJ-ONE
※本講演ではニコニコ動画での情報保障を行います。テキストのプロジェクタ投影はありません。

⦿プログラム詳細はこちらからご確認ください。

⦿本件に関するご要望、ご質問等ございましたら、情報処理学会 事業部門(ipsjtaikai@ipsj.or.jp)までご照会下さい。

聴講参加申込の方へ

情報保障が必要な方は、

  • 件名を【情報保障リクエスト】とする
  • お名前
  • ご連絡先
  • 情報保障を希望するセッション名
  • 情報保障の手段(手話か要約筆記のいずれか)
を記して、情報処理学会 事業部門(ipsjtaikai@ipsj.or.jp)宛に、【2020年1月31日(金)】までに電子メールでご照会ください。プログラム詳細はこちらからご確認ください。
会場が多いこととボランティアに限りがあるため、すべてのご要望にお応えできない場合もございますが何卒ご了承くださいますようお願いいたします。実行委員会で検討の上、ご回答いたします。