情報処理学会


ここまで来た!空間表現の先端事例と技術動向
~CG/CV/VR/HCIの最先端~


■開催
2020年2月4日(火)13:00 – 17:30

■会場
株式会社フォーラムエイト セミナールーム(最大80名収容)
(〒108-6021 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA 棟21F)

■参加費
正会員 7,000 円 非会員 10,000 円 学生 3,000 円
※情報処理学会賛助会員/最先端表現技術利用推進協会法人会員/最先端表現技術利用推進協会情報会員および協賛団体の個人会員は正会員価格

■参加受付
申込締切:2020年1月28日(火)

■定員
80名

■当日来場受付
受付開始:12:30 - 
受付場所:株式会社フォーラムエイト セミナールーム前



お知らせ

2019年11月19日:Webページ公開、参加申込開始

開催概要

VRデバイスや高解像度ディスプレイの普及に伴い、3次元デジタルコンテンツへの需要がますます高まっています。
本セミナーでは、CG/CV/VR/HCIの各分野に関して、産業界・学術業界でご活躍の方々をお招きして、最先端研究から産業応用まで幅広い視点からご講演いただきます。

プログラム

13:00-13:05 オープニング
  田島 玲(ヤフー株式会社)
13:10-13:55 「CG研究最前線」
  土橋 宜典(北海道大学 大学院情報科学研究院 准教授/プロメテック・ソフトウェア株式会社 プロメテックCGリサーチ 副研究所長)
14:05-14:50 「Shade3D最新機能・事例紹介」
  御厨 啓補(Shade3D開発グループ)
15:00-15:45 「VRの産業応用」
  新田 純子(株式会社フォーラムエイト 執行役員)
15:50-16:35 「ディープラーニングの最新 CG/CV 応用」
  金森 由博(筑波大学 システム情報系 情報工学域 准教授)
16:45-17:30 「表現の支援とHCI」
  宮下 芳明(明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 教授・学科長)

主催

一般社団法人情報処理学会
一般社団法人最先端表現技術利用推進協会

協賛

一般社団法人照明学会
一般社団法人映像情報メディア学会
一般社団法人電子情報通信学会
一般社団法人電気学会