記念論文

 50周年記念論文を以下の要領で公募し、優秀な論文を記念式典(2010年11月18日)の場で表彰いたしました.
 創立50周年記念論文一覧
 http://www.ipsj.or.jp/01kyotsu/award/kinenronbun_sho/kinenron50.html

【公募概要】
1.応募資格
  情報処理学会の個人会員.共著の場合、著者のうち最低1名が個人会員であること.

2.論文の性格と書き方
  情報処理分野に関する邦文または英文の原著論文で、12ページを目安とするが、最長20ページまで可とする.原稿の
 書き方は、「情報処理学会論文誌」執筆案内(PDF)またはJournal of Information Processing: Information for Authors
 よる.

3.公募締め切り 
  平成22年2月1日(月)  平成22年3月15日(月)24時 ←延長しました

4.応募方法
  論文は電子投稿により受け付ける.
  電子投稿の要領および以下の創立50周年記念論文応募要領に従い応募手続きを進めること.

[創立50周年記念論文応募要領]
 創立50周年記念論文は情報処理学会論文誌(ジャーナル)およびJournal of Information Processing(JIP)の論文査読管理システム(PRMS)にて受け付ける.
  ・投稿論文の言語(日本語/英語)により投稿の入り口が異なる.
  ・掲載誌の希望および記念論文の選考のみ希望か一般論文の審査も希望するのかを投稿時に選択する.
   投稿後の変更は出来ないので充分ご留意願いたい.
  ・システムより自動送信のメールでは、Subjectが[情処論文誌:××××][JIP:××××]等となることがある.

  <邦文論文の投稿方法>
   https://www.ipsj.or.jp/prms/author_pre_submit.do より投稿を行う.

   ●記念論文の選考のみ希望する場合は、 論文種別のラジオボタンを特集論文の方に変更し
    プルダウンメニューより以下のいずれかの特集号名を選択のこと.
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌(ジャーナル))/記念論文の選考のみ希望
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用(TOM))/記念論文の選考のみ希望
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌 データベース(TOD))/記念論文の選考のみ希望
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム(ACS))/記念論文の選考のみ希望

   ●授賞しなかった際に引き続き一般論文の審査も希望する場合は、論文種別のラジオボタンを特集論文の方に変更し
    プルダウンメニューより以下のいずれかの特集号名を選択のこと.
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌(ジャーナル))/一般論文の審査も希望
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌 数理モデル化と応用(TOM))/一般論文の審査も希望
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌 データベース(TOD))/一般論文の審査も希望
   ・50周年記念論文(情報処理学会論文誌 コンピューティングシステム(ACS))/一般論文の審査も希望


  <英文論文の投稿方法> 
   https://www.ipsj.or.jp/prms/author_pre_submit_en.do より投稿を行う.

   ●記念論文の選考のみ希望する場合は、論文種別のラジオボタンを特集論文の方に変更し
    プルダウンメニューより以下のいずれかの特集号名を選択のこと.
   ・50th Anniversary Issue(Journal of Information Processing (JIP))/Only submit for the special issue
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Bioinformatics (TBIO))/Only submit for the special issue
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on System LSI Design Methodology (TSLDM))/Only submit for the special issue
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications (CVA))/Only submit for the special issue
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Mathematical Modeling and its Applications (TOM))/Only submit for the special issue
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Databases (TOD))/Only submit for the special issue
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Advanced Computing Systems (ACS))/Only submit for the special issue

   ●授賞しなかった際に引き続き一般論文の審査も希望する場合は、論文種別のラジオボタンを特集論文の方に変更し
    プルダウンメニューより以下のいずれかの特集号名を選択のこと.
   ・50th Anniversary Issue(Journal of Information Processing (JIP))/Also submit for regular issues
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Bioinformatics (TBIO))/Also submit for regular issues
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on System LSI Design Methodology (TSLDM))/Also submit for regular issues
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Computer Vision and Applications (CVA))/Also submit for regular issues
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Mathematical Modeling and its Applications (TOM))/Also submit for regular issues
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Databases (TOD))/Also submit for regular issues
   ・50th Anniversary Issue(IPSJ Transactions on Advanced Computing Systems (ACS))/Also submit for regular issues

5.応募論文の取扱い
(1)応募論文の選考は、記念論文選考委員会が行い、全体の10%を限度として受賞論文の候補を決定する.原則として
   著者に照会することはしないが受賞決定後に執筆について助言することがある.
(2)選考結果は平成22年8月末日までに通知する.
(3)受賞しなかった論文は投稿時に著者が希望していれば希望の論文誌の一般論文として扱う.
(4)受賞論文は平成22年11月18日の「創立50周年記念式典」において公表し、受賞論文の表彰を行う.
(5)受賞論文は表彰後応募時に希望した論文誌にて公開する.
(6)受賞論文のすべての著者に対して表彰状および記念品を授与し、受賞論文ごとに賞金を授与する.

6.その他
 不明の事項については本学会事務局に問い合わせること.



お問合せはこちら