情報処理学会ホームに戻る
最終更新日:2010年11月24日

第18回ハイパフォーマンスコンピューティングとアーキテクチャの評価に関する北海道ワークショップ
未来の情報処理基盤のためのハードとソフトの研究協力・共創へ向けて
(第184回計算機アーキテクチャ・第128回ハイパフォーマンスコンピューティング
合同研究発表会(HOKKE-18))

 

オンライン研究発表会について

標記の研究発表会はペーパレスで行います。 皆様のご理解とご協力をお願いいたします。
平成21年度のオンライン化についての詳細は こちら をご覧ください。

* 研究会に登録されている方
研究発表会の一週間前の12月9日(木)に電子図書館当日閲覧用サイト(登録会員用)を公開します。
これに伴い公知日は12月9日(木)となりますのでご注意ください。
当日は資料をプリントアウトしてご持参いただくか、ご自身のPCにダウンロードの上PCをご持参ください。

* 研究会に登録されていない方
当日受付で当研究発表会の資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
当日はネットワークにアクセスできるPCをご持参ください。
尚、当研究会にご登録いただくことで当研究会の資料のバックナンバーも含めてすべて電子図書館でご購読いただけます。
登録されていない方は、 是非この機会に登録をご検討ください。
登録に関しては こちらをご参照ください。

○研究会登録は上記のお申込と登録費をご入金いただいて正式登録となります。
  入金の確認には1週間程度お時間をいただきますのでご了承ください。
  お振込が済みましたらkeiri"at"ipsj.or.jpまでご連絡いただき、電子図書館閲覧希望の旨お伝えください。
○上記お手続きが済みましたら本会電子図書館上のユーザ登録(無料)をしてください。

 

 

プログラム

日  程 :  2010年12月16日(木)〜2009年12月17日(金)

会  場 : 北海道大学 学術交流会館
         http://www.hokudai.ac.jp/bureau/map/map4.htm

プログラム : 

12月16日(木)

[9:30〜9:35]□オープニング

[9:35〜11:05]■消費電力 (座長:酒居 敬一(高知工科大))
(1) GPUにおける消費電力と性能の関係に関する一考察
   ○酒井 貴多,山口 実靖(工学院大)
(2) GPUにおけるモデルに基づいた電力効率の最適化
   ○長坂 仁,丸山 直也,額田 彰,遠藤 敏夫,松岡 聡(東工大)
(3) 実アプリケーションを用いたチップマルチベクトルプロセッサの消費エネルギ評価
   ○永岡 龍一,佐藤 義永(東北大学),撫佐 昭裕(NEC),江川 隆輔,滝沢 寛之,小林 広明(東北大学)

[11:15〜12:45]■ネットワークと遠隔ファイルアクセス (座長:丸山 直也(東工大))
(4) InfiniBandによる大規模クラスタネットワークにおける障害復旧処理の高速化
   ○中島 耕太,成瀬 彰,住元 真司,久門 耕一(富士通研)
(5) Fat-Tree構成InfiniBandネットワークにおける通信競合回避手法の提案
   ○成瀬 彰,中島 耕太,住元 真司,久門 耕一(富士通研)
(6) 遠隔ファイルアクセスにおけるアクセスパターンと遅延の影響
   ○大辻 弘貴,建部 修見(筑波大学)

[13:50〜15:50]■並列化方式 (座長:近藤 正章(電通大))
(7) ステンシル計算を対象とした大規模GPUクラスタ向け自動並列化フレームワーク
   ○野村 達雄,丸山 直也,遠藤 敏夫,松岡 聡(東工大)
(8) 遺伝的アルゴリズムの並列計算システム向けフレームワークの提案
   ○山中 亮典,吉見 真聡,廣安 知之,三木 光範,横内 久猛(同志社大)
(9) 遺伝的アルゴリズムを用いた自動並列化トランスレータの提案
   ○戸松 祐太,吉見 真聡,廣安 知之,三木 光範(同志社大)
(10)動的バイナリトランスレーションによるループネスト検出とプログラムチューニング支援への応用
   ○佐藤 幸紀,井口 寧(北陸先端大),中村 維男(慶大)

[16:00〜17:00]■TSUBAME2.0 (座長:亀ノ上 剛(日本IBM))
(11)ヘテロ型スーパーコンピュータTSUBAME 2.0のLinpackによる性能評価
   ○遠藤 敏夫,額田 彰(東工大),松岡 聡(東工大/NII)
(12)Low-overhead checkpoint for large-scale GPU-accelerated systems
   ○Bautista Gomez Leonardo,Maruyama Naoya(東工大),Cappello Franck(INRIA),Matsuoka Satoshi(東工大)

[17:00〜18:00]■招待講演 (座長:須田 礼仁(東大))
(13)TSUBAME2.0 - 『みんなのスパコン』から『みんなでスパコン』
   ○松岡 聡(東工大/NII)

[19:00〜 ]□懇親会
キリンビール園本館 中島公園店

 

12月17日(金)

[9:30〜11:00]■クラウドとメモリアーキテクチャ (座長:辻 聡(NEC))
(14)クラウドコンピューティングの性能評価
   ○池上 努,高野 了成,田中 良夫,中田 秀基,関口 智嗣(産総研)
(15)クラウド環境によるOpenNSIMインターコネクトシミュレーションサービス
   ○柴村 英智,薄田 竜太郎,平尾 智也,吉田 真(九州先端研),
   神戸 隆行(QTS),三輪 英樹,三吉 郁夫(富士通),井上 弘士,村上 和彰(九大)
(16)分散メモリアーキテクチャ向けFuceマシンランタイムシステムとその上でのストリーム処理の評価  発表取消
   ○雨宮 聡史(九大),雨宮 真人(大阪工大)
(16)Gather機能付き拡張メモリのアクセス性能の評価
   ○田邊 昇(東芝),BOONYASITPICHAI NUTTAPON(農工大),中條 拓伯(農工大)

[11:10〜12:10]■4倍精度演算 (座長:幸谷 智紀(静岡理工科大))
(17)HPC用に欲しい数値演算ハードウェア機構
   ○村上 弘(首都大学東京)
(18)疎行列固有値解法における4倍精度演算とその性能評価
   ○西田 晃(九大)

[13:15〜14:45]■GPU応用 (座長:片桐 孝洋(東大))
(19)GPUにおける格納形式自動選択による疎行列ベクトル積の高速化
   ○久保田 悠司,高橋 大介(筑波大)
(20)アクセラレータを用いたルジャンドル変換の高速化
   ○窪田 昌史,齊藤 彰久,北村 俊明(広島市大)
(21)Efficient PageRank on GPU Clusters
   ○Cevahir Ali(東工大),Aykanat Cevdet,Turk Ata(Bilkent大),
   Cambazoglu B. Barla(Yahoo! Research),Nukada Akira,Matsuoka Satoshi(東工大)
(23)高精度線形代数演算ライブラリMPACK 0.67  発表取消
   ○中田 真秀(理研)

[14:55〜15:55]■OpenCL (座長:佐々木 広(東大))
(22)OpenCL互換アクセラレータのマルチノード環境における開発負担軽減のためのミドルウェアの実装
   ○設樂 明宏,山田 昌弘,鎌田 俊昭,西川 由理(慶大),吉見 真聡(同志社大),天野 英晴(慶大)
(23)OpenCLを用いた異種GPUにおける性能特性に応じた最適化
   ○島田 大地,遠藤 敏夫,丸山 直也(東工大),松岡 聡(東工大,NII)

[15:55〜16:00]□クロージング

発表時間(30分)
発表20分
質疑応答10分

 

 

発表募集(発表募集は終了しました)

情報処理学会 計算機アーキテクチャ研究会(ARC)
  主査  佐藤 寿倫
  幹事  甲斐 康司、木村 啓二、西 宏章、鳥居 淳

情報処理学会 ハイパフォーマンスコンピューティング研究会(HPC)
  主査  須田 礼仁
  幹事  高木 亮治、片桐 孝洋、建部 修見、三吉 郁夫

日  程 :  2010年12月16日(木)〜2009年12月17日(金)
         ※招待講演は、12月16日午後を予定。
          発表申し込み数が多数の場合12月18日午前まで会期延長の可能性あり。
          懇親会は12月16日に例年通り、キリンビール園本館 中島公園店で計画しております。

会  場 : 北海道大学学術交流会館
         http://www.hokudai.ac.jp/bureau/map/map4.htm

発表申込 : 以下よりお申し込み下さい。
         http://sigarc.hpcc.jp/hokke18apply.html
         締め切りは2010年9月24日(金)17:00です。

原稿締切 : 2010年11月19日(金) 17:00厳守

論文頁数 : 研究会様式でA4判横書きで6-8ページを標準とし、最大でも10ページとする。

問合せ先 : 電子メール(hokke18-apply"at"m.aist.go.jp)←"at"を「@」に変更

----------------------------------------------------------------------------

【発表申込みにおける注意事項】

HOKKE-18開催方針にありますように、共催に相応しくないテーマにおける申し込みに関しては、
両研究会幹事団の協議によって発表をお断りする可能性があります。申込み時にご記載頂く
「意義」の記載内容に基づき判断させて頂きます。

----------------------------------------------------------------------------