情報処理学会ホームに戻る
最終更新日:2009年3月26日

第175回計算機アーキテクチャ・第111回 システムソフトウェアとオペレーティング・システム合同研究発表会

 

★重要なお知らせ★

標記の研究発表会はペーパレスで行います。
(従来通りの研究報告の配布は行いません)

 本会は、論文誌(ジャーナル・トランザクション)について、平成20年度(平成20年4月)から紙媒体での出版を廃止し、オンライン出版とすることといたしました。さらに平成21年度(2009年度)には研究会刊行物(研究報告)も全面オンライン化し、平成22年度(2010年度)の本会創立50周年までには、論文誌と研究会刊行物の全てを購読可能とする「総合デジタルライブラリ」制度の導入を予定しています。

 標記研究発表会はペーパレスでの開催となります。皆様のご理解とご協力をお願いいたします。

 平成21年度のオンライン化についての詳細は こちら をご覧ください。


ARC研究会またはOS研究会にご登録されている方

研究発表会の【一週間前】にBookParkで当研究発表会の資料を公開します。
これに伴い公知日は4月15日(水)となりますのでご注意ください。
当日は資料をプリントアウトしてご持参いただくか、ご自身のPCにダウンロードの上PCをご持参ください。

本会電子図書館(BookPark)上の ユーザ登録(無料)が必要です。
  * 研究会 計算機アーキテクチャ
      または
    研究会 システムソフトウェアとおペレーディングシステム をチェックしてください。
  * 登録まで最大3日かかりますのでご留意ください。

ARC研究会またはOS研究会にご登録のない方

当日受付で当研究発表会の資料閲覧用のパスワードをお渡しいたします。
当日はネットワークにアクセスできるPCをご持参ください。

尚、当研究会にご登録いただくことで当研究会の資料のバックナンバーも含めてすべてBookParkでご購読いただけます。是非この機会に登録をご検討ください。
登録に関しては こちらをご参照ください。

○研究会登録は上記のお申込と登録費をご入金いただいて正式登録となります。
  入金の確認には1週間程度お時間をいただきますのでご了承ください。
  お振込が済みましたらkeiri"at"ipsj.or.jpまでご連絡いただき、BookPark閲覧希望の旨お伝えください。
○上記お手続きが済みましたら本会電子図書館(BookPark)上のユーザ登録(無料)をしてください。
  * 研究会 計算機アーキテクチャ
      または
    研究会 システムソフトウェアとおペレーディングシステム をチェックしてください。
  * 登録まで最大3日かかりますのでご留意ください。


プログラム

日 程 : 平成21年4月22日(水)〜24日(金)
会 場 : 沖縄県青年会館 大ホール
       〒900-0033沖縄県那覇市久米2-15-23

共 催 : 情報処理学会 アーキテクチャ研究会(ARC)
       情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会(OS)

議 題 

●4月22日(水)

■13:00-14:40 負荷分散

(1) レイヤー7負荷分散のためのTCP接続移送機構
   ○藤田 肇,石川 裕(東大)

(2) メニーコアにおけるタスクの移動を支援するon-chip micro mobilityプロトコルの設計
   ○松谷宏紀(慶大),鯉渕道紘(NII),天野英晴(慶大)

(3) データのアクセス頻度を考慮した動的負荷分散機構のDynamoへの適用
   ○川上大輔,松井俊浩,齋藤彰一,津邑公暁,松尾啓志(名工大)

(4) 協調型ネットワーク侵入検知システム Brownie の提案と評価
   ○花岡美幸,河野健二(慶大),廣津登志夫(豊橋技科大)

■15:00-16:40 計算機システムとキャッシュ

(5) 新しい不揮発性機能デバイスと革新的計算機システム実現の可能性について
   ○安藤功兒,児玉祐悦,工藤知宏(産総研)

(6) 極めて低コストで効率的なVDECチップ試作・検証システムの開発と応用
   ○若杉祐太,佐藤真平,植原 昂,藤枝直輝,渡邉伸平,高前田伸也,森 洋介,吉瀬謙二(東工大)

(7) 実行時間予測のためのシミュレーションコスト削減手法
   ○山本啓二,石川 裕(東大),松井俊浩(産総研)

(8) 3次元DRAM-プロセッサ積層実装を対象としたオンチップ・メモリ・アーキテクチャの提案と評価
   ○橋口慎哉,小野貴継,井上弘士,村上和彰(九大)

■17:00-18:15 攻撃解析

(9) Yataglass: メモリスキャン攻撃を利用した攻撃コードの振る舞い解析
   ○嶋村 誠,河野健二(慶大)

(10)仮想マシン間におけるcovert timing channelの評価
   ○岡村圭祐,大山恵弘(電通大)

(11)効果的な攻撃テストによるWebアプリケーションの脆弱性検出手法
   ○小菅祐史,河野健二(慶大)

●4月23日(木)

■9:00-10:15 仮想化(1)

(12)ARMアーキテクチャ用仮想マシンモニタの開発
   ○鈴木章浩,追川修一(筑波大)

(13)仮想計算機における入出力命令の一括処理による入出力の高速化
   ○新城 靖,高橋由直(筑波大)

(14)OS共存環境におけるカーネル間隔離機能の性能への影響
   ○追川修一(筑波大)

■10:35-12:15 マルチコア

(15)ヘテロジニアスマルチコアエミュレータにおけるコア間通信とアトミック命令の実装
   ○青木 亮,追川修一(筑波大)

(16)適応的ヘルパースレッド実行に基づくマルチコア向け演算/メモリ性能バランシング
   ○今里賢一,福本尚人,井上弘士,村上和彰(九大)

(17)ホモジニアスマルチコアCPUにおける異種OS間の連携機構の試作
   ○磯部泰徳,佐藤未来子,並木美太郎(農工大)

(18)マルチコア向け複数カーネル実行機構におけるデバイス共有
   ○下沢 拓,石川 裕(東大)

■13:30-14:30 招待講演

(19)融合と結合
   竹内郁雄(東大)

■14:50-16:30 分散システム(1)

(20)Light-weight Slices Employing Linux Containers in CoreLab
   ○Ryota Ozaki(NICT),Akihiro Nakao(東大/NICT)

(21)単一IPアドレスクラスタにおけるTCP接続を維持したプロセスマイグレーション
   ○Balazs Gerofi,藤田 肇,石川 裕(東大)

(22)分散ハッシュテーブルによるノード管理を行う匿名通信方式の設計と実装
   ○近藤正基,齋藤彰一,松尾啓志(名工大)

(23)分散コンテンツ統合のためのP2P型コンテンツ管理システムの構築
   ○稲垣 浩,芝 公仁,岡田至弘(龍谷大)

■16:50-18:05 スケジューリング

(24)分散ストレージにおけるアクセス特性を考慮したI/Oスケジューリングの提案
   ○森田和孝,藤田智成,盛合 敏(NTT)

(25)入出力性能を調整制御する機能の提案
   ○長尾 尚,谷口秀夫(岡山大)

(26)プログラムの走行モードを考慮した実行速度調整法の評価
   ○境 講一,田端利宏,谷口秀夫(岡山大),箱守 聰(NTTデータ)

■18:10-19:40 懇親会


●4月24日(金)

■9:00-10:15 分散システム(2)

(27)連邦型Lindaによる分散アルゴリズムをデバッグするためのメタプロトコル
   ○赤嶺悠太,小野雅俊,河野真治(琉球大)

(28)Remote Editing Protocol の実装と検証
   ○与儀健人,宮城健太,河野真治(琉球大)

(29)抽象ネットワークによるシステム記述
   ○中村和敬,日比野靖(北陸先端大)

■10:35-12:15 仮想化(2)

(30)仮想マシンによるメタデータ改竄型のルートキット検出法
   ○河野健二(慶大/CREST),Pushkar R. Rajkarnikar(慶大),山田浩史(慶大/CREST),嶋村 誠(慶大)

(31)仮想マシンモニタによるゲストOSのファイル保護
   ○忠鉢洋輔,品川高廣,加藤和彦(筑波大)

(32)SMPを活用したPrimary/Backupモデルによるカーネルデバッグ環境の提案
   ○川崎 仁,追川修一(筑波大)

(33)実環境への仮想マシン間プロセススケジューリングの適用
   ○田所秀和(東工大),光来健一(九工大/CREST),千葉 滋(東工大)

■13:30-14:45 省電力

(34)省電力MIPSプロセッサコア評価のための計算機システムのFPGAによる試作
   ○木村一樹,砂田徹也(農工大),長井智英(東大),関 直臣(慶大),
   近藤正章(電通大),天野英晴,宇佐美公良(慶大),中村 宏(東大),並木美太郎(農工大)

(35)性能制約下における共有資源へのアクセス制御とDVFSを用いたチップマルチプロセッサの省電力化
   ○高木紀子,佐々木広(東大),近藤正章(電通大),中村 宏(東大)

(36)物理レジスタ2段階解放方式の低消費電力化手法の評価
   ○岩本健吾,安藤秀樹(名大)

■15:05-15:55 Cell/B.E.

(37)Cell/B.E. の SPE 向け軽量カーネルの設計と試作
   ○太田篤志,並木美太郎(農工大)

(38)Cell Task Manager Cerium によるゲームプログラミング
   ○小林佑亮,多賀野海人,宮國 渡,河野真治(琉球大) 発表キャンセル

(38)Cell Task Manager Cerium のSPU内データ管理
   ○多賀野海人,小林佑亮,宮國 渡,河野真治(琉球大)

 

発 表 募 集 (※発表募集は締切りました)

 下記要領にて、情報処理学会 OS 研究会および ARC 研究会の合同研究会を開催いたします。本合同研究会のトピックは「システムソフトウェアと計算機アーキテクチャの協創」ですが、システムソフトウェア一般、計算機アーキテクチャ一般の発表を募集します。どちらの研究会にも関連の深い発表を歓迎します。奮ってご応募ください。

テーマ  システムソフトウェアと計算機アーキテクチャの協創,および,
        システムソフトウェア一般,計算機アーキテクチャ一般

日 程 : 平成21年4月22日(水)〜24日(金)
       (4月22日午後から開始する予定ですが,発表件数に応じて4月23日と24日の2日開催となることがあります.)

会 場 : 沖縄県青年会館 大ホール
       〒900-0033沖縄県那覇市久米2-15-23

共 催 : 情報処理学会 アーキテクチャ研究会(ARC)
       情報処理学会 システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究会(OS)

重要日程 : 発表申込〆切:2009年2月19日(木)
         論文原稿〆切:2009年3月19日(木)

発表申込 : 下記URLよりWebでお申し込みください。
         http://www.ds.ics.tut.ac.jp/ipsj/sigos111/submit/

論文頁数
 : 研究会原稿用紙 A4 版 8 ページ以内
         (今回より横長の原稿をご提出いただきます。詳細は原稿依頼の際にお知らせします)

照 会 先 : 光来健一 (九州工業大学)
         Email: kourai _at_ ci.kyutech.ac.jp (_at_ を @ に置き換えてください)
         吉瀬謙二 (東京工業大学)
         Email: kise _at_ cs.titech.ac.jp (_at_ を @ に置き換えてください)