情報処理学会ホームに戻る
最終更新日:2004.4.30

第9回システム評価研究発表会

 

日 時       平成16年6月11日(金) 9:30〜17:30
会 場       東京農工大学 〒184-8588 東京都小金井市中町 2-24-16  http://www.tuat.ac.jp/

(1) 9:30〜10:10
発信元偽装メール型ウィルスの感染源分析法
豊泉 洋(会津大)

(2) 10:10〜10:50
無線LANにおけるアドホックネットワークの通信グレーゾーン問題の検討
溝口和寛、北須賀輝明、中西恒夫、福田 晃(九大)

(3) 11:00〜11:40
複数フローに対する拡散型フロー制御方式
会田雅樹(NTT)、高野知佐(NTT-AT)、村中かほり(NTT-AT)

(4) 11:40〜12:30
InfiniBand Verb層を利用したソフトウェア分散共有メモリシステムFagusの実装と評価
荒木健志(農工大)、齋藤彰一(和歌山大)、國枝義敏(立命館大)、濱田芳博、中條拓伯(農工大)

(5) 13:20〜14:00
システムシミュレータSimicsを用いたLinux Super Pageの評価
飯田佳洋(東海大)

(6) 14:00〜14:40
プログラム特化適用法による速度とコードサイズのトレードオフ評価
服部勇祐(九大)、山崎 進(福岡県産業・科学技術振興財団福岡知的クラスター研究所)、中西恒夫(九大)、松本充広(福岡県産業・科学技術振興財団福岡知的クラスター研究所)、北須賀輝明、福田 晃(九大)

(7) 14:40〜15:20
PR/SM環境における資源監視方法の比較検証報告
加藤礼基(日本IBM) 

(8) 15:30〜16:10
閾値を設定しない相対的なキャパシティ管理の有用性
塩川孝雄(アイ・アイ・エム) 

(9) 16:10〜16:50
サーバ処理性能の評価方法に関する一検討
岡田昭宏(NTT)

(10) 16:50〜17:30
キャパシティ管理ツールとユーザ独自データの併用効果
塩川孝雄(アイ・アイ・エム) 


◆論文募集  募集は終了しました

本研究会は、システム評価に関する横断的な研究テーマを取り扱っています。 コンピュータや情報システムのソフトウェア及びハードウェアの設計、管理、運営、性能、コスト、信頼性、拡張性、機能の豊かさ等様々な側面からの評価の方法論、測定・評価技法、モデル化技術、ツール等、広い範囲の話題を歓迎します。

日程       平成16年6月11日(金)
会場       東京農工大学 (東京都小金井市中町)
発表申込締切 平成16年4月16日(金)
申込/照会先 河野知行(アイ・アイ・エム) E-mail: tkawano@iim.co.jp
          Tel (03)5684-6771 Fax (03)5684-6845
* お申し込みは上記申込先までE-mailでお願いします。 受付け後に返信しますので、返信の無い場合には別途ご連絡下さい。
* システム評価研究会のWebページ http://www.ipsj.or.jp/sig/eva/