人材募集情報(Vol.63 No.2)

人材募集情報(Vol.63 No.2)

*掲載は締切日順となっております
*特に指定のないかぎり、履歴書には写真を貼付のこと
*スパム対策のためメールアドレスの「@」を全角にしています

人材募集の掲載をご希望の方はこちらをご覧ください

大学名
締切日
神奈川工科大学創造工学部自動車システム開発工学科 2021年12月1日~2022年2月11日
神奈川工科大学情報学部情報メディア学科 2021年12月23日~2022年3月31日
青森大学ソフトウェア情報学部 2022年2月14日(必着)

■神奈川工科大学創造工学部自動車システム開発工学科
募集人員
教授 1名
職務内容 創造工学部自動車システム開発工学科における教育,研究および運営
専門分野 自動車の情報通信,自動運転,交通システム
担当科目 情報通信・制御プログラミング・データ解析と人工知能・自動運転などに関する講義・実習,および卒業研究指導
応募資格 (1)博士の学位を有するか,あるいはそれに相当する実績を有すること
(2)自動車の情報通信・自動運転に関する研究実績または実務経験を有することが望ましい
(3)教育・研究・学生指導に熱意を有し,そのために必要な学識を有すること
(4)大学・学科などの組織運営に協調的に参加できること
着任時期 2022年4月1日以降なるべく早い時期
提出書類 (1)履歴書(学歴,職歴,学会活動,社会活動など,連絡先とE-mailを明記のこと.書式は本学所定の履歴書・業績書(教員用)を使用.http://www.kait.jp/recruit/
(2)研究・開発業績リスト(論文等,著書,登録特許,研究開発プロジェクト名など).なお論文等の著者は全員記入してください.書式については(1)と同様,
(3)主要論文別刷またはそのコピー(2~3編程度)
(4)これまでのご自身の研究・開発の実績,これからの具体的な抱負についてA4用紙4枚以内にまとめたもの
(5)可能な方は,推薦書または所見を求めることができる方2名以内の氏名・所属・連絡先
※(2)の学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に,査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に,その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に,それぞれ新しい順に番号を付けて記入
応募期間 2021年12月1日~2022年2月11日
なお,応募書類受付次第,順次,面接~決定を実施する場合がある
送付先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
神奈川工科大学 庶務担当部長 保坂精一宛
※応募書類は,封筒の表に「自動車システム開発工学科教員 応募」と朱書し,簡易書留または書留でお送りください
照会先 創造工学部自動車システム開発工学科
教授 脇田敏裕 E-mail: wakita@cco.kanagawa-it.ac.jp Tel(046)291-3091
その他 【選考方法】書類選考による1次選考後,面接による
2次選考を行います.2次選考時,15分程度の模擬授業を実施していただきます.なお,選考に要する旅費などは支給いたしません
応募書類により取得した個人情報は,選考および任用の手続きを行う目的で利用するものであり,この目的以外で利用または提供することはありません.なお,採用に至らなかった方の応募書類は,当該採用選考業務終了後,適切な方法にて破棄いたします.給与等は本学の規程によります
詳細情報および書式,書類提出先等は,本学Webページ「教職員採用情報」を必ず参照してください
http://www.kait.jp/recruit/
https://jrecin.jst.go.jp/seek/SeekJorDetail?id=D121120223

TOPへ

■神奈川工科大学情報学部情報メディア学科
募集人員
教授または准教授(特任可) 1名
専門分野 人間情報工学,コンテンツ工学などのデジタルコンテンツ制作にかかわる技術分野
担当予定科目 メディアコンテンツ制作概論,基礎ユニット,専門ユニット,メディア実践講座,卒業研究等.これら以外にも新規開設科目を担当していただくことがあります
応募資格 次の(1)から(3)の条件をすべて満たす方
(1)本学情報メディア学科において,人間情報工学,コンテンツ工学などのデジタルコンテンツ制作にかかわる技術分野の教育・研究に熱意を有すること
(2)博士号取得もしくは同等の業績あるいは関連分野の業務成果を有すること
(3)本学の業務に,積極的かつ協調的に取り組むことができること
着任時期 2022年9月1日またはそれ以降のできるだけ早い時期
提出書類 (1)履歴書☆1
(2)研究業績リスト☆2
(3)所属学会および社会における活動等☆3
(4)主要論文5編以内(コピー可)
(5)教育・研究に対する抱負(1,000字程度)
(6)推薦書(1通)または応募者について照会できる方2名の氏名・所属・連絡先
(1)(2)(3)は本学Webページ「教職員採用情報」(http://www.kait.jp/recruit/)から本学所定の教員用履歴書・業績書(Wordファイル)をダウンロードし,記入してください
☆1 履歴書(A)に記入
☆2 学協会印刷発表論文は履歴書(B-1)に,査読付き国際会議発表論文は履歴書(B-2)に,作品,その他の発表論文・特許等は分類して履歴書(B-3)に,それぞれ新しい順に番号を付けて記入
☆3 履歴書(C)に記入
応募期間 2021年12月23日~2022年3月31日
なお,応募書類を受付次第,順次,面接~決定を実施する場合がある
送付先 〒243-0292 神奈川県厚木市下荻野1030
庶務担当部長気付 情報メディア学科・コンテンツ技術・教員選考委員長
※応募書類は,封筒の表に「情報メディア学科教員(コンテンツ技術)応募」と朱書し,簡易書留または書留でお送りください.なお,応募書類に記載された個人情報は,本選考以外の目的で使用しません.また,提出書類は返却いたしません
照会先 情報学部情報メディア学科 西口磯春
E-mail: nishiguc@ic.kanagawa-it.ac.jp

TOPへ

■青森大学ソフトウェア情報学部
募集人員
准教授または講師または助教 1名(任期なし,試用期間1年)
専門分野 情報工学(おもにEdTechの周辺分野の研究領域が望ましい)
※また上記にかかわらず,広く情報処理技術に関連する分野も対象とします
担当科目 卒業研究,ゼミを含む情報工学分野の複数科目(講義,演習)およびプログラミング演習
応募資格 博士の学位を有するか着任までに取得見込み,または同等の業績や実務経験を有し,教育・研究に熱意のある方
着任時期 2022年4月1日
提出書類 (1)履歴書(連絡先としてE-mailも明記)
(2)研究業績リスト(著書,査読付き論文,国際会議,特許等に区分)
(3)主要論文別刷またはコピー(3編程度)
(4)これまでの研究概要(A4用紙2ページ程度)
(5)学会および社会における活動(学会活動,社会貢献,地域貢献,実務経験などの実績)
(6)教育・研究に関する抱負(A4用紙1~2ページ程度)
(7)本人に関する所見を求め得る人(2名)の氏名と連絡先(所属,住所,電話,E-mail)
※書類はすべてスキャンデータ等でメール添付での送付を推奨します
※紙面での送付も受け付けます
応募締切 2022年2月14日(必着)
※応募から順次選考を実施,適任者の採用が確定次第,募集を締め切ります
送付先/照会先 〒030-0943 青森県青森市幸畑2-3-1 
青森大学ソフトウェア情報学部長 角田 均 
E-mail: tsunoda@aomori-u.ac.jp Tel(017)738-2001(代表)
※メールで提出の場合,データサイズが大きい場合(10Mbyte以上)は分割して送信をお願いします
※ 紙面で提出の場合,「ソフトウェア情報学部教員応募書類在中」と朱書し,(簡易)書留でお願いします(応募書類は返却しませんのでご了承ください)
※メール/紙面とも受領通知をメールでお送りします
その他 【勤務地】青森大学青森キャンパス(青森県青森市幸畑2-3-1)
【選考方法】書類選考を経て面接(模擬授業を含む)を実施します
※面接および模擬授業について,可能な場合はオンライン(Zoom等利用)で実施します
※オフライン実施の場合は,旅費・滞在費のうち一定額を支給します

TOPへ