グループウェアとネットワークサービス研究会優秀発表賞

GN研では、主催研究会にて優秀な発表を行った論文を優秀発表賞として表彰しています。

2016年度

表彰発表 タイトル 発表者
第99回
GN研究会
2016-GN-99(21) 複数人による操作共有が可能な協調地図システム 松原 理紗

2015年度

表彰発表 タイトル 発表者
第95回
GN研究会
2015-GN-95(18) 車椅子利用者の慣性・生体情報に基づく乗り心地推定 伊勢崎隆司
第96回
GN研究会
2015-GN-96(19) Twitterソーシャルグラフに対する言語行為論に基づく行動情報付与の研究 福沢嘉恵
第97回
GN研究会
2016-GN-97(13) 医療分野を対象とした多言語対話シート作成システムの開発と評価 尾崎文香
2016-GN-97(35) 拡張現実感による食品咀嚼回数の増加手法 井上亮文
第98回
GN研究会
2016-GN-98(10) 楽しく動作の質を向上する健康増進コミュニティ支援技術 西村拓一
2016-GN-98(11) WARAJI:曲げセンサを用いた路面状態の推定が可能なセンサ内蔵靴 溝口 泉

2014年度

表彰発表 タイトル 発表者
第92回
GN研究会
2014-GN-92(12) 動的なシナリオ変化を用いたトリアージ訓練システム 萩野 実咲
2014-GN-92(14) Twitterデータを用いたテレビ番組ダイジェスト自動生成に対するユーザ分類の適用 羽山 徹彩
第93回
GN研究会
2014-GN-93(14) 嗜好に対する感情を考慮したSNS利用者の発言公開範囲制限手法の提案と実装 中谷 奈緒
2015-GN-93(37) 翻訳パズル:クラウドソーシング上における不完全な翻訳を用いた対訳作成手法 福島 拓
第94回
GN研究会
2014-GN-94(13) 写真共有サイトのデータを利用した撮影スポット選定支援ツールの開発 濵田 康平
2015-GN-94(14) アクションゲーム動画における視聴者コメントを用いた広告映像挿入手法の評価 鈴木 順也

2013年度

表彰発表 タイトル 発表者
第88回
GN研究会
2013-GN-88(8) 食材の物々交換における信頼が交換相手の食材に対する安心感に与える影響 金井 秀明
2013-GN-88(11) 視覚障害者・児の言語取得を支援するための「状況定義ソフト」の開発 柴田 邦臣
第89回
GN研究会
2013-GN-89(31) やさしい日本語文と機械翻訳文の理解のしやすさに対する影響要因の分析 吉野 孝
第90回
GN研究会
2014-GN-90(6) 解像度を維持するBullet Timeの生成と評価 坂本 竜基
2014-GN-90(24) 安否報告が困難な状況を支援するライフログ活用安否確認システム 池端 優二
第91回
GN研究会
2014-GN-91(36) 大衆の豊かな感情の時空間的な分布の可視化 田口 聖久
2014-GN-91(55) ヒューマンコンピュテーションにおける非負値行列因子分解を用いたタスク割り当て手法の提案 巻口 誉宗

2012年度

表彰発表 タイトル 発表者
第84回
GN研究会
2012-GN-84(20) ワールドカフェ型のダイアログにおけるターンテイキング構造と参加者の理解度の関係性の分析 根本 啓一
第85回
GN研究会
2012-GN-85(29) 書き込みの時間軸表示によるホワイトボードログの振り返り支援システムの実装 谷口 禎英
第86回
GN研究会
2013-GN-86(17) 講義進捗状況の可視化によるプログラミング講義リフレクション支援の提案 堀口 悟史
2013-GN-86(34) ライフログシステムにおける漫画表現を用いたデータ提示手法の提案 長田 伊織
第87回
GN研究会
2013-GN-87(10) 板書講義映像コンテンツにおけるモバイル環境向けカメラワークの提案 佐藤 雄一
2013-GN-87(17) ゲーミフィケーションを活用した自発的行動支援プラットフォームの試作と実践 根本 啓一

2011年度

表彰発表 タイトル 発表者
第80回
GN研究会
2011-GN-80(13) 映像内コンテンツの視認性を改善する配信映像加工手法 梶 克彦
第81回
GN研究会
2011-GN-81(17) 東日本大震災におけるTwitterの利用傾向の分析 宮部 真衣
第82回
GN研究会
2012-GN-82(20) 知識情報の管理・表現方式の提案 荒井 大輔
第83回
GN研究会
2012-GN-83(7) スマートフォンと光センサを利用したオフィスでの状況推定 鈴木 雄介
2012-GN-83(20) G-Pad:複数のタブレット端末を利用したユビキタス発想支援システム 爰川 知宏

2010年度

表彰発表 タイトル 発表者
第76回
GN研究会
2010-GN-76(4) オフィスワーカーを対象とした,PC操作ログ特徴量からの生産性とストレスの関係評価手法の提案 鳥羽美奈子
第77回
GN研究会
2010-GN-77(16) クロックを用いた新しい家庭内メディアの提案 田中 秀和
2010-GN-77(18) 食事状況認識によるテーブル型リアルタイム料理推薦システム 高麗 友理子
第78回
GN研究会
2011-GN-78(4) 2次トリアージを用いた傷病者情報管理システムの提案 高橋 祐樹
2011-GN-78(6) SCROLL: Capturing and Reusing Ubiquitous Learning Log
(SCROLL: Ubiquitous Learning Logの記録と再利用の支援について)
緒方 広明
第79回
GN研究会
2011-GN-79(7) 集合知ゲームを用いた情報セキュリティ対策への意識調査に関する検討 吉開 範章
2011-GN-79(16) ソフトウェア開発会議におけるステークホルダと関心事の可視化ツール 鵜飼 孝典

2009年度

表彰発表 タイトル 発表者
第72回
GN研究会
2009-GN-72(4) 会議支援システムを用いた会議内容情報の再利用性の考察 本橋洋介
2009-GN-72(17) ベイジアンネットワークを使った曖昧な発話の意図を推定可能な家電制御システム 松本友里
第73回
GN研究会
2009-GN-73(18) 情報セキュリティ対策におけるコミュニケーションツールの活用に関する一考察 沼田晋作
2009-GN-73(23) t-Room のための遠隔合奏支援システムの構築 入江洋介
第74回
GN研究会
2010-GN-74(11) 日中翻訳チャットを用いた単語会話の評価実験 李芬慧
2010-GN-74(13) おしゃべり鉢べえ:他者の存在を感じさせる鉢植え型会話ボットシステム 山中崇規
第75回
GN研究会
2010-GN-75(17) 群衆コミュニケーション支援のための理論的枠組とインタフェースの試作 瀧 寛文
2010-GN-75(23) 視線先の文書とマウスの軌跡の解析に基づいたWeb評価ツール 赤坂 将

2008年度

表彰発表 タイトル 発表者
第68回
GN研究会
2008-GN-68(10) 屋外広告・掲示の視聴率を自動調査する歩行動作撮影システム 市村 哲
2008-GN-68(15) 会議コンテンツの再利用に基づくプレゼンテーション作成支援 土田 貴裕
第69回
GN研究会
2008-GN-69(22) 三次元仮想空間における多言語チャットコミュニケーション実験 吉野 孝
第70回
GN研究会
2009-GN-70(4) 講師の意図を考慮した板書講義コンテンツの自動生成 品田 良太
2009-GN-70(27) メンバ間協力関係の図示ツールとその事例による評価 鵜飼 孝典
第71回
GN研究会
2009-GN-71(3) 食材の持ち寄りによるコミュニケーション活性化支援システム 北原 圭
2009-GN-71(20) カンジルホウイ:幼児が保護者を捜すことのできる迷子防止システムの提案 岡田 延昭

2007年度

表彰発表 タイトル 発表者
第64回
GN研究会
2007-GN-64(11) ヒューマノイドロボットアバターシステムの提案 野上 大輔
第65回
GN研究会
2007-GN-65(28) 異文化コミュニケーションのための日本人に聞き取りやすい英語音声の研究 山田貴弘
第66回
GN研究会
2008-GN-66(15) 携帯端末タッチスクリーンにおける指の接触状況に応じた操作切替 小笠原直人
第67回
GN研究会
2008-GN-67(18) 演劇創作活動を支援する実世界指向環境Diamond Theaterの提案 竹内達史
2008-GN-67(24) 時間配置と構造配置の融合による活動プロセスの協働リフレクションの実現 友部博教

2006年度

表彰発表 タイトル 発表者
第60回
GN研究会
2006-GN-60(8) 新映像制作システムDMDとその製作工程 青木 輝勝
第61回
GN研究会
2006-GN-61(4) Webサイトからの企業名抽出によるフィッシング対策手法の提案 柴田 賢介
2006-GN-61(13) 絵文字チャットコミュニケータの開発と適用 宗森 純
第62回
GN研究会
2007-GN-62(4) 遠隔協調MRにおける実物体インタラクション機能の実現 山本 峻
2007-GN-62(17) Webにおける構造化エディタを用いたコラボレーション環境の実現 岡田 尚希
第63回
GN研究会
2007-GN-63(16) 多読者コミュニティを活性化させるシステムの研究
〜Web版ナレッジ・サイエンスを事例として〜
石川 航平
2007-GN-63(20) 位置情報に関連付けた推薦曲提示サービスの提案 伊藤 淳子
GN