○第4回研究会「ブロードバンド時代のデータベースと放送コンピューティング」参加募集.

近年のブロードバンドの普及に伴い,インターネット放送などではハイクオリティなマルチメディアコンテンツが盛んに用いられています.このような状況で,コンテンツの創生・蓄積・再利用におけるデータベース技術と放送スケジューリングや通信方式といった放送コンピューティング技術の重要性,相互の関連性はますます大きくなっています.
そこで,情報処理学会データベースシステム研究会と情報処理学会放送コンピューティング研究グループは,平成15年1月23日(木)〜24日(金),兵庫県の城崎温泉にて下記の通り合同研究会を行います.この合同研究会が両分野の研究者のよき意見交換の場となると考えております.多数の方にご参集頂きますようお願い申し上げます.

日時

平成15年1月23日(木)〜24日(金)

場所
川口屋 城崎リバーサイドホテル
〒669-6101 兵庫県城崎郡城崎町湯島880-1
協催
情報処理学会放送データベースシステム研究会
申し込み先

寺田 努 (tsutomu@cmc.osaka-u.ac.jp)
大阪大学サイバーメディアセンターサイバーコミュニティ研究部門
〒567-0047 大阪府茨木市美穂ヶ丘5-1
TEL: 06-6879-8796 FAX: 06-6879-8794

プログラム

1月23日(木)

セッション1:検索・問合せ処理(13:30〜15:00)

1. アドホックネットワークにおけるデータ更新間隔を考慮したキャッシュ無効化について
林 秀樹,原 隆浩,西尾章治郎(大阪大学)
2. 放送型データベースシステムにおける適応的問合せ処理方式
加下雅一,寺田 努,原 隆浩,塚本昌彦,西尾章治郎(大阪大学)
3. 特徴空間とメロディ空間を用いた楽曲の類似検索方法
福村純也,川越恭二(立命館大学)
4. 最小値関数により適合度を算出するNRA検索アルゴリズムの改善
河村一史,辻裕樹,藤本典幸,萩原兼一(大阪大学)

セッション2:コンテンツ管理・可視化(15:10〜17:00)

5. 動的な文書構築のための文書部品ファイルの選択・組織化ツール
花川賢治(大阪府立高専),天笠俊之,波多野賢治,植村俊亮(奈良先端大)
6. オブジェクトデータベースのための対話的可視化システム
森田亙昭,牧之内顕文(九州大学)
7. 放送帯域幅と仮想空間内でのユーザ移動速度を考慮した放送型仮想空間システムの提案
小川剛史,塚本昌彦,西尾章治郎(大阪大学)
8. 早送りを考慮した放送型配信における待ち時間短縮のためのスケジューリング手法
義久智樹,塚本昌彦,西尾章治郎(大阪大学)
9. デジタルデータ放送コンテンツのHTMLへの変換
上原康貴,疋田輝男(明治大学)

招待講演(17:15〜18:25)

1月24日

セッション3:データ放送(8:40〜9:50)

10. プッシュ型放送のためのデータ利用時間と相関性を考慮したキャッシング方式
内田 渉,原 隆浩,西尾章治郎(大阪大学)
11. フィルタリング関数の合成と実システムへの適用について
澤井里枝,塚本昌彦,寺田 努,西尾章治郎(大阪大学)
12. マルチキャストとユニキャストを融合させたストリーミング手法
片山貴嗣,石渡秀典,大亦寿之,市川健一郎,重野 寛,岡田謙一(慶應大学)

セッション4:XMLとデータベース(10:00〜11:30)

13. XMLベースのコンテンツガイドシステム実現について
日高東潮,戸田浩之,小島 明,片岡良治,星 隆司(NTT)
14. XMLデータのスキーマ統合のための枠組みの提案
石元 豪,石原靖哲,藤原 融(大阪大学)
15. XMLのための動的範囲ラベル付け手法の評価およびXRelへの適用について
江田毅晴,天笠俊之(奈良先端大),吉川正俊(名古屋大), 植村俊亮(奈良先端大)
16. 訴求機能を有する地域広告コンテンツの記述・呈示方式
林 潔(神戸大学),馬 強,角谷和俊,田中克己(京都大学)

セッション5:WWW(11:40〜13:10)

17. WEB情報管理システムとしてのセルラーDBMSの開発 -RDBのマスターデータ問題の解決-
児玉敏男(前田建設工業),國井利泰(法政大学)
18. Webコンテンツの収集と再利用を支援する個人用アーカイブシステム
安川美智子(京都大学),山田 篤,星野 寛(京都大学,京都高度技術研究所),大瀬戸豪志(京都大学,立命館大学),上林彌彦(京都大学)
19. 質問センサーによる未巡航ウェブページ群情報の"可聴化"
金 星縺C角谷和俊,田中克己(京都大学)
20. トークショーメタファーによる複数Webページの受動的視聴
蓬莱博哉(京都大学),灘本明代(通信総合研究所),角谷和俊,田中克己(京都大学)