○放送コンピューティング研究グループ第15回研究会参加募集.

日時

2006年11月16日(木)・17日(金)

場所
広島市立大学
〒731-3194 広島市安佐南区大塚東三丁目4番1号
アクセス キャンパスマップ

ご来場の方へ
研究会会場への順路は以下の通りです.少々複雑です.

  1. 情報科学部棟(本館)から建物の中に入り,エレベーターで最上階まで昇る.
    (本館のエレベーターは少し離れた場所に3台ありますが,そのうち1台は最上階まで行きませんのでご注意ください)
  2. 本館と別館をつなぐ渡り廊下を通り,別館に移動する.
  3. 別館のエレベーターで別館の最上階まで昇る.
広島市立大は丘の中腹にあり,情報科学部棟(本館)の4階が情報科学部別館の1階とつながっています.本館から別館に渡りますと,数字上,階の数は3つ減りますのでご注意ください.
主催

モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会(MBL)
高度交通システム研究会(ITS)
放送コンピューティング研究グループ(BCC)

テーマ
モバイルコンピューティング,ITS,放送コンピューティング
照会先
石原進(静岡大学)
(ishihara@ishilab.net)
プログラム
11月16日(木)

●[10:30〜12:10] セッション1:位置検出

1. TV受信波を用いたヒト検知システムにおける時間ダイバーシチの適用
○坂本靖紀,高橋 茂,西 正博,吉田彰顕(広島市立大)

2. インターレース方式カメラによる高速移動対応の位置推定手法
○鈴木雄貴,荻原 崇,塚本昌彦(神戸大)

3. Particle Filterを用いた複数無線LAN基地局の位置推定手法
○鈴木啓之,伊藤誠悟,河口信夫(名大)

4. 特徴空間の動的構成によるプローブデータのリアルタイム補完技術
○蛭田智昭 (日立)

●[13:10〜14:50] セッション2:セキュリティ

5. アドホックネットワークにおけるPKI証明書連鎖発見問題について
○安田侑八,毛利寿志,高田喜朗,関 浩之

6. モバイル向け異常検知ソフトウェア
○池部優佳(NTTドコモ)

7. アドホックネットワークにおけるブラックホール攻撃に対する防御法の
提案と実装・評価
○森 郁海,横山 信,高木 剛(はこだて未来大)
山崎憲一(NTTドコモ),高橋 修(はこだて未来大)

8. AODVにおけるGhost Attackとその防御法
○森 拓海,横山 信,高木 剛(はこだて未来大)
山崎憲一(NTTドコモ),高橋修(はこだて未来大)

●[15:00〜16:40] セッション3:コンテキスト理解

9. 加速度センサネットワーク人体装着による身体動作分散検出方式の提案
○大崎英誉(武蔵工大)

10. ワイヤレスセンサネットワークにおける画像及びデータ計測センサの
統合化とデータ収集法に関する研究
○田中公祐,佐藤裕樹,諏訪敬祐(武蔵工大)

11. RFIDタグを用いた行き先推定システムの提案
○篠原義隆(はこだて未来大)

12. 放送・通信融合環境における放送スケジューリングと
基地局キャッシングの適応的制御手法
○蔡 菁,寺田 努,原 隆浩,西尾章治郎
(大阪大学大学院情報科学研究科マルチメディア工学専攻)

●[16:50〜18:30] セッション4 :ユビキタス

13. 携帯端末におけるユーザ操作支援方式の提案
○清原良三(阪大),清水直樹(三菱),松本光弘,栗原 聡,
沼尾正行(阪大)

14. モバイル連携ホームゲートウェイシステム
○吉川 貴,三宅基治,中土昌治,竹下 敦(NTTドコモ )

15. ユビキタス環境におけるLED明滅の連携動作記述方式
○細見心一(阪大),塚本昌彦(神戸大),西尾章治郎(阪大)

16. 「飛ぶコンピュータ」の実現に向けて
○塚本昌彦(神戸大),松坂敬太郎(ヒロボー)

※研究会終了後,懇親会を開催します.

11月17日(金)

●[ 9:00〜10:15] セッション5:ルーティング(1)

17. LBSR: 非対称リンクを含むMANETのためのルーティングプロトコル
○坂本大樹,桧垣博章(東京電機大)

18. 順次短縮リンクによる広帯域無線マルチホップ配送とその評価
○沼田祐哉,桧垣博章(東京電機大)

19. 移動コンピュータ群のための間欠的通信プロトコルとその性能評価
○服部幸英,桧垣博章(東京電機大)

●[10:25〜11:40] セッション6:ITSアプリケーション

20. 格子状道路における車車間アドホック通信を用いた渋滞緩和を
目的とする自動車走行制御
○庄崎和哉,井上伸二,角田良明 (広島市立大)

21. 需要即応型のバス運行モデルの構築と評価
○大谷内 肇(慶大)

22. IFAC CTS2006の報告
○清水 光(福山大)

●[11:40〜12:05]セッション7:招待講演

23. アドホックネットワーク技術を活用した
子どもの見守りシステムの研究開発
○角田良明 (広島市立大)

●[13:00〜14:40] セッション8:データマネージメント

24. GPS携帯電話を用いた災害時の情報構造の検討
青木政勝,米村俊一,下倉健一朗(NTT)

25. ノードの移動フローを考慮したMANET上での情報共有方式とその評価
○山崎亜希子,山口弘純,楠本真二,東野輝夫(阪大)

26. ユーザモデルと状況を反映させた車載機への広告情報配信
システムの構築 〜興味度推定と配信ルールの自動学習〜
○南 宏幸(静岡大),曽布川靖(スズキ),伊東幸宏,
酒井三四郎(静岡大)

27. ルールベースによるテレビ放送コンテンツ自動変換のための
フレームワーク
○鈴木理基,重野寛(慶大学),金次保明,松村欣司(NHK放送技術研究所)

●[14:50〜16:30] セッション9:ルーティング(2)

28. コグニティブ無線ネットワークにおけるマルチホップアクセス経路
トラフィック制御方式の性能評価
○滝沢泰久,谷口典之,山中佐知子,山口 明,小花貞夫(ATR)

29. 拡張FACEプロトコルにおける複製経路探索制御メッセージの
配送停止手法
○高橋秀彰,桧垣博章(東京電機大)

30. A Comparative Analysis of Multihoming Solutions
○Shinta Sugimoto,Ryoji Kato,Toshikane Oda
(Nippon Ericsson K.K. Ericsson Research Japan)

31. アドホックセンサネットワークにおけるトラヒック量を考慮した
TDMAスロット割り当て手法とその評価
○神崎映光,原 隆浩,西尾章治郎(阪大)

●[16:40〜17:55] セッション10:車車間通信

32. 車車間通信における通信路の安定度を考慮した
ルーチングプロトコルの提案
○富澤信太郎,田代裕和,富永英義(早大)

33. 車車間Ad-hocネットワークにおける動的通信制御手法
○田代裕和,土橋健太郎,富永英義(早大)