○放送コンピューティング研究グループ第12回研究会参加募集.

日時

2005年11月17日(木)・18日(金)

場所
香川大学幸町キャンパス 研究交流棟
〒760-8522 香川県高松市幸町1−1
http://www.ed.kagawa-u.ac.jp/~HPmaster/map5.html
http://www.kagawa-u.ac.jp//kagawa_uni/acs.htm
主催

モバイルコンピューティングとユビキタス通信研究会(MBL)
高度交通システム研究会(ITS)
放送コンピューティング研究グループ(BCC)

テーマ
モバイルコンピューティング,ITS,放送コンピューティング
照会先
石原 進 (BCC研,静岡大学工学部)
(bcc-05nov@ishilab.net)
懇親会
日時:11月17日(木),19:00-21:00
プログラム

■1日目(11/17)

【セッション1:アドホックネットワーク(10:30〜12:10)】

(1) 10:30 - 10:55 MBL
  電波強度を用いた自律的自己位置推定方式の位置精度に関する考察
  滝沢泰久(ATR)、Peter Davis(ATR)、岩井誠人(同志社)、
川合 誠(立命館大)、山口 明(ATR)、小花貞夫(ATR)
(2) 10:55 - 11:20 MBL
  送信電力制御とビットレート制御を適用したMACプロトコルに関する検討
  前多 聡、萬代雅希、渡辺 尚(静岡大)
(3) 11:20 - 11:45 MBL
  大規模アドホックネットワークにおける通信の安定化手法の提案と実証
  板谷聡子、長谷川淳、長谷川晃朗、デイビス ピーター、門脇直人、小花貞夫(ATR)
(4) 11:45 - 12:10 MBL
  シームレス通信のためのソフトウェア無線端末の管理方式
  前田慎司、 清原良三(三菱電機)

【セッション2:ネットワーク管理(13:10〜14:50)】

(5) 13:10 - 13:35 MBL
  Mobile IPを利用した待ち行列シミュレーションと比較評価
  渡邊利晃、井手口哲夫、奥田隆史、田 学軍(愛知県立大)
(6) 13:35 - 14:00 MBL
  モバイルPANにおける隠れ端末を考慮した動的アドレス割り当てプロトコルの評価
  四條雅博(静岡大)、田中希世子、鈴木偉元、石川憲洋(NTT ドコモ)、石原 進(静岡大)
(7) 14:00 - 14:25 MBL
  利用経路を動的に制御する複数経路集約通信方式の評価
  川島佑毅、峰野博史、石原 進、水野忠則 (静岡大)
(8) 14:25 - 14:50 MBL
  順次短縮リンクを用いた広帯域無線マルチホップ通信
  沼田祐哉、桧垣博章(東京電機大)

【セッション3:QoS(15:00〜16:40)】

(9) 15:00 - 15:25 MBL
  MANETにおける階層化QoSマルチキャストルーティング方式とその性能評価
  高島栄一、村田佳洋(奈良先端大)、柴田 直樹(滋賀大)、安本慶一、伊藤 実(奈良先端大)
(10) 15:25 - 15:50 MBL
  相互補完ネットワークにおける高信頼通信方式の検討
  金山隆志(静岡大)、山田圀裕(東海大)、峰野博史、水野忠則(静岡大)
(11) 15:50 - 16:15 MBL
  多様な要求品質を持つ移動端末ユ−ザへのリソ−ス効率の良いビデオ配信方式
  山岡修一、孫 タオ、玉井森彦、安本慶一(奈良先端大)、柴田直樹(滋賀大)、伊藤 実(奈良先端大)
(12) 16:15 - 16:40 MBL
  アドホックネットワークにおけるSelfish Node対策の評価
  横山 信(日本情報通信コンサルティング/はこだて未来大)、中根由和(日本情報通信コンサルティング)、
高橋 修、宮本衛市(はこだて未来大)

【セッション4:アドホックネートワーク(2)(16:50〜18:30)】

(13) 16:50 - 17:15 MBL
  マルチホップネットワークのためのチェックポイントプロトコル
  小野真和、桧垣博章、足立暁生(東京電機大)
(14) 17:15 - 17:40 ITS
  車車間アドホック通信のためのフラディング遅延特性の解析
  デイビス ピーター、板谷聡子、長谷川晃朗、長谷川淳、山口 明、門脇直人、小花貞夫(ATR)
(15) 17:40 - 18:05 MBL
  車車間・路車間通信統合によるデータ通信効率化の一検討
  藤野信次(富士通研)、塩内正利、石原 進、水野忠則(静岡大)
(16) 18:05 - 18:30 MBL
  安定性の高い経路を構築する車車間ルーティングプロトコルGVGridの性能評価
  孫 為華、山口弘純、楠本真二(阪大)

19:00-21:00 懇親会

■2日目(11/18)

【セッション5:センサネット(9:00〜10:40)】

(17): 09:00 - 09:25 MBL
  遠隔コード配信による再プログラミング可能なセンサーネットワーク構築
  石黒 真、鄭 顕志、深澤良彰(早大)、本位田真一(NII/東大)
(18) 09:25 - 09:50 MBL
  センサー連携無線サービス制御機構の検討
  青山哲也、大久保晃(三菱電機)
(19) 09:50 - 10:15 MBL
  大規模な散布型センサネットワークにおけるルーティング方式の検討
  礒崎直樹、高野祐輝、篠田陽一(北陸先端科大)
(20) 10:15 - 10:40 MBL
  ホップ数削減のために拡張されたFACEルーティングプロトコル
  高橋秀彰、桧垣博章(東京電機大)

【セッション6:運転支援(10:50−12:05)】

(21) 10:50 - 11:15 ITS
  運転者生体信号解析による安全運転支援技術の動向
  小栗宏次(愛知県立大)
(22) 11:15 - 11:40 ITS
  プローブカーデータを用いた旅行時間の短期予測
  杉崎康弘(NECソフト)、藤田貴司(NEC)、平林こずえ(NECソフト)
(23) 11:40 - 12:05 ITS
  ITSにおけるVSC(Vehicle Safety Communication)の動向
  関  馨(日本自動車研)

【セッション7:ユビキタス・モバイルコンピューティング(13:05〜14:45)】

(24) 13:05 - 13:30 MBL
  センサ内蔵携帯端末 Muffin によるユーザアクティビティ検出と共有
  山邉哲生(Nokia Research Center)、高木綾子(早大)、平瀬吉也(Nokia Research Center)
(25) 13:30 - 13:55 MBL
  携帯端末を想定したUSB機器のリモートプラグ&プレイの検討
  桑原純吾、峰野博史(静岡大)、田中希世子、 鈴木偉元、石川憲洋(NTTドコモ)、水野忠則(静岡大)
(26) 13:55 - 14:20 MBL
  MANETにおける需要を考慮した情報の登録・検索方式
  榎本 真(奈良先端大)、柴田直樹(滋賀大)、安本慶一、伊藤 実(奈良先端大)
(27) 14:20 - 14:45 ITS
  確率モデルを用いたコンテクストアウェアシステムの性能評価
  柴山裕輝、奥田隆史、井手口哲夫、田 学軍(愛知県立大)

【セッション8:情報配信サービス(14:55〜16:10)】

(28) 14:55 - 15:20 MBL
  実空間定義型ユビキタスインフォメーションサービス(空間情報サービス)
  森信一郎、畠添菜美、塩内正利、原 政博、藤野信次(富士通研)
(29) 15:20 - 15:45 BCC
  WWWにおける時間的制約のあるプッシュ型情報配信機構の設計とプロトタイプ実装
  田中久夫、河合栄治、小山琢己、山口英、山本平一(奈良先端大)
(30) 15:45 - 16:10 BCC
  IPネットワークにおける連続メディアデータの分割放送型システムの設計と実装
  後藤佑介、義久智樹、金澤正憲(京大)