優秀発表論文

放送コンピューティング研究グループ優秀発表論文は、当グループの主催する
研究会にて研究発表のあった論文のうち、特に優秀なものについて以下の基準
に基づき運営委員会、当日の座長にて総合的に判断を行い表彰する。

・論文内容のコンセプトについて評価できるもの
・論文内容の完成度が高いもの
・研究会発表にて素晴らしいプレゼンテーションを行ったもの


○第19回研究会

題   目: ニュースダイジェスト作成システムにおける重要度算出手法の評価

著   者: 澤井里枝,妹尾宏,鹿喰善明(放送技術研究所)

○第19回研究会

題   目: 呼吸に同期させた香りのパルス射出提示手法

著   者: 大津香織,門脇亜美,佐藤淳太(慶応大学),坂内祐一(キヤノン),岡田謙一(慶応大)

○第18回研究会

題   目: 選択型コンテンツの放送型配信における視聴順序を考慮した待ち時間短縮手法

著   者: 後藤佑介,義久智樹,金澤正憲(京都大学)

○第16回研究会

題   目: センサネットワークにおける位置情報を用いないルーティング方式の検討

著   者: 守田可南子,佐藤雄亮,岡崎直宣(宮崎大学),朴 美娘(三菱電機)

○第16回研究会

題   目: WSNにおける無線通信を利用したソフトウェア更新効率化の検討

著   者: 宮丸卓也,峰野博史(静岡大学),寺島美昭,徳永雄一(三菱電機),水野忠則(静岡大学)

○第15回研究会

題   目: ルールベースによるテレビ放送コンテンツ自動変換のためのフレームワーク

著   者: 鈴木理基,重野寛(慶應義塾大学),金次保明,松村欣司(NHK放送技術研究所)

○第14回研究会

題   目: 選択型コンテンツのオンデマンド配信における待ち時間短縮手法

著   者: 後藤佑介,義久智樹,金澤正憲(京都大学)

○第13回研究会

題   目: P2Pを用いたVODサーバの負荷低減方式の提案

著   者: 島田佳広,佐藤陽一,中西 亮,品川高廣,吉澤康文(東京農工大学)

○第10回研究会

題   目: 放送型データベースシステムにおけるモバイルクライアントのための問合せ処理方式

著   者: 北島信哉,寺田 努,原 隆浩,西尾章治郎(大阪大学)

○第9回研究会

題   目: ネットワークサービス不能攻撃に対する追跡手法の実装と評価

著   者: 河村栄寿,岡崎直宣(宮崎大学)

○第5回研究会

題   目: サーバー型放送における重要度に応じた蓄積コンテンツの制御手法の検討

著   者: 市川健一郎,片山貴嗣(慶應大),上野幹大,小西宏和,中須英輔(NHK技研),重野 寛,岡田謙一(慶應大)