第122回MUS・第51回EC合同研究発表会

標記の研究発表会はペーパレスで行います(貸し出し用のUSBメモリもご用意しています)。
  • 研究会に登録されている方
    研究報告は開催初日の1週間前(=公知日)に電子図書館当日用サイト(登録会員用)で公開します。

  • 研究会に登録されていない方
    当日受付で資料閲覧用のアカウント情報(URL,ID,PW)をお渡しいたします。
    尚、研究会にご登録いただくことで当研究会のバックナンバーも含めて全て電子図書館でご購読いただけます。登録に関しては 研究会に登録する」のページをご参照ください。

発表募集

===========================================================================
第122回音楽情報科学研究会・第51回エンタテインメントコンピューティング研究会
合同研究発表会の発表募集
===========================================================================

音楽情報科学研究会とエンタテインメントコンピューティング研究会の合同に
て研究発表会を開催いたします.招待講演者として中西 哲一氏(バンダイナ
ムコスタジオ)を迎え,ゲームオーディオに関する話題を提供していただく予
定です.また様々な研究やシステムをデモ形式で発表する機会をご提供致しま
す.音楽とエンタテインメントを取り扱ったテーマの他,幅広い発表の応募を
お待ちしております.

日時: 2019年2月22日(金)- 23日(土)
会場: 関西学院大学理工学部(神戸三田キャンパス)
      〒669-1337 兵庫県三田市学園2-1
      (https://sci-tech.ksc.kwansei.ac.jp/ja/modules/access0/)

発表申込締切: 1月10日(木) (デモセッションは1月4日(金)) ←延長しました
原稿締切:  1月30日(水) 23:59まで ※厳守です.

●一般発表・(ECのみ)萌芽的研究発表

発表申込フォーム(音楽情報科学用):
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/MUS/

発表申込フォーム(エンタテインメントコンピューティング用):
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/EC/
萌芽的研究としての発表を希望される場合は,申込の際に,「研究会への連絡事
項」の欄に「萌芽的研究」と記入してください.

●デモセッション

デモセッションは情報処理学会の通常申し込みとは異なります.
発表申込フォーム:
音楽情報科学用: http://goo.gl/Gw7rHs
エンタテインメントコンピューティング用: http://bit.ly/ec51demo
※申込締切は2019年1月4日(金)です.
発表申込時に入力していただく「発表タイトル・著者・発表概要」は,
デモセッション原稿に掲載されますのでご注意ください.

■ライブ動画中継について■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

SIGMUSでは2012年度から原則としてすべての登壇発表に対し,インター
ネットを利用した研究発表の動画中継・アーカイブを実施しています.
http://www.sigmus.jp/?page_id=966 をご覧になった上で,もし動画中
継を希望しない場合には,発表申込フォーム内の【研究会への連絡事項】
欄に,希望セッションの後に,「インターネット中継を希望しない」と
記入してください.

■表彰について■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

【音楽情報科学研究会 学生表彰】

今年度より音楽情報科学研究会では学生対象の表彰を行っています.年度末に
優秀な研究発表を表彰するもので,音学シンポジウムのポスター発表を初回と
し,年度内に行われる研究会すべての学生発表全体から1件を表彰します.今
回の発表も対象となりますので,学生の方々は奮ってご参加ください.

【EC研究会 学生発表賞】

EC研究会では,学生の優秀な発表に対して,学生発表賞を授与しております.
発表者が学生の場合,申込の際に,「研究会への連絡事項」の欄に「学生発表」
と記入してください.

■発表形態の説明■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

●一般発表

登壇し口頭で発表する最も一般的な形式です.各人の持ち時間は申込件数によっ
て調整いたしますが,質疑応答込みで25分ないし30分が標準的です.

●(ECのみ)萌芽的研究発表

萌芽的研究発表の講演時間は,通常の研究発表の半分になります.学生さんが開
始したばかりの発展途上の研究発表や,研究テーマの筋の良さを確認するための
研究発表など気軽にご発表いただける場としてご活用ください.予稿のページ数
は2ページといたします.2ページにおさまらない場合は,図表を付録としていた
だくか,一般発表での申し込みをご検討ください.

●デモセッション

パフォーマンスやシステム展示を伴う発表に加えて,十分な結果は出ていない
が議論したい研究,研究的要素がはっきりしていない思い付きで作ったシステ
ム,諸事情でお蔵入りになったがどうしても披露したい研究,既発表だがデモ
ンストレーションの機会に恵まれなかったシステムまで,様々な研究やシステ
ムをデモ形式で発表する機会をご提供致します.通常の研究発表と異なり,ま
とまった研究成果はなくて構いませんので,ぜひお気軽にご発表いただければ
幸いです.なお予稿にはタイトル・著者・概要のみが掲載されます.

■懇親会について■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

1日目(2月22日(金))のセッション終了後に,神戸三田キャンパス内で懇親会を
開催する予定です.詳細が決まりましたら改めてご連絡いたします.

■各種照会先■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

MUS 一般
矢澤 櫻子 (NTT メディアインテリジェンス研究所)
E-mail: contact [at] sigmus.jp

MUS デモ
中村 栄太 (京都大学)
E-mail:enakamura [at] sap.ist.i.kyoto-u.ac.jp

EC 一般・萌芽・デモ
井村 誠孝 (関西学院大学)
E-mail: m.imura [at] kwansei.ac.jp

調査研究担当への問い合わせフォーム